VMware
Read Success Stories from:
Filtered by Language:

Results 41-60 of 97   |   Previous 1 2 3 4 5 Next
Sorted by Date or Alphabetically


Japanese

株式会社シーエーシー(CAC)

 

多様化するワークスタイルに対応するエンドユーザー環境を実現。 VMware Viewによるデスクトップ環境の仮想化でPC運用管理の大幅な工数削減に成功

「導入成功の鍵は、少人数での導入を行い、課題を整理しながらユーザーを拡大していく段階的なアプローチにあります。仮想デスクトップ環境は、あらかじめスケールアウトを考慮した設計をしておくと、グループ会社、海外子会社などへの展開がスムースです」

株式会社シーエーシー サービスビジネスユニット運用ソリューションビジネス部マネジャー 平瀬謙次 氏

岡山県貨物運送株式会社(Okayamaken Freight Transportation)

 

90拠点の分散したPC環境をVMware Viewによるデスクトップ環境の仮想化で集中管理。 端末の管理工数、消費電力など、TCO削減にも成功

「VMware Viewによる仮想デスクトップ環境を構築し、過酷な物流現場でも故障に強いクライアント端末が導入できたことは大きな成果です。また、シンクライアント化によって、修理代、電気代や端末の管理工数を含めた大幅なTCO削減が実現しました」

岡山県貨物運送株式会社 情報システム部部長 盛林茂夫 氏

株式会社BSNアイネット(BSN Information Network Service)

 

VMwareのクラウド管理ソリューションを幅広く活用しクラウドインフラ基盤における運用管理効率を向上。異なる事業者間での広域災害対策環境も実現

「vCenter Site Recovery Managerおよび vCenter Operations Management Suiteを導入したことによって、災害復旧プロセスの自動化と、それぞれのプロセスの完全な可視化、さらには運用監視効率の向上、セキュリティ強化を図ることができました」

株式会社BSNアイネット 先進サービス開発部 シニアチーフ 坂田 源彦 氏

松戸市 (Matsudo City)

 

市民サービスを支える業務基盤にVMware Viewを全庁導入複数の分散拠点に800台の仮想デスクトップ環境を構築し、管理工数の大幅な削減に加え、BCP対応も実現

「端末故障が大幅に減り、業務基盤を効率的に運用管理できる環境が整ったことで、運用管理が大幅に省力化されています。ユーザーは端末や場所に依存せずにシステムを利用できるので、ユーザーの業務生産性向上や、事業継続性の担保が実現できています」

松戸市役所 総務企画本部 IT推進課主査 渡辺 正浩 氏

双日株式会社 (Sojitz)

 

VMware ThinAppによるアプリケーション仮想化で 2つのバージョンの会計システムの並行運用が可能に。 80%を超える投資コストの削減に成功

「国際市場をビジネスドメインとする当社にとって、特にグループ会社や海外拠点への展開が容易になり、さらに安全にシステムを継続利用できるようになった点は高く評価できます」

双日株式会社 情報企画部 部長 福山 恵大氏

財団法人 海外産業人材育成協会(HIDA)

 

VMware Viewでデスクトップ環境を仮想化。拠点分散型の管理体制から中央での集中管理に移行し管理工数の大幅削減を実現

地方拠点での作業は不要になりました。デスクトップ環境自体は、高信頼なプラットフォーム上で動いているので安心で、メンテナンスもサーバの管理と同じ感覚で簡単です。デスクトップ仮想化だけの効果で言えば、少なくとも65%は管理工数を削減できました。

財団法人 海外産業人材育成協会 AOTS事業部 総務部管理システムグループ担当長(情報システム)土居 哲也 氏

株式会社サッポログループマネジメント (SAPPORO GROUP MANAGEMENT)

 

4,000台のPCのリプレイスに際してVMware ThinAppによるアプリケーションの仮想化で移行にかかるコストを大幅に削減

「VMware ThinAppによって、当初の改修見積りのわずか10分の1でWindows 7のPCへリプレイスを実現することができました。後ろ向きのIT投資から抜け出したいと考えていた私たちにとって、VMware ThinAppはまさに“魔法のようなソリューション”です」

サッポログループマネジメント 株式会社 グループIT統括部 課長代理 江本 正陽 氏

株式会社 日立建設設計 (Hitachi Architects & Engineers)

 

PCoIPを利用するVMware Viewで高負荷な3次元解析ソフトが 円滑に動作する仮想デスクトップ環境を実現。セキュリティを保ちながら、PCに縛られない業務環境により社員の生産性向上と管理の効率化を両立

PCoIPを利用するVMware View は、3次元の解析結果が高い解像度で スムーズに表示され、比較した当時は他とは雲泥の差がありました

株式会社 日立建設設計 設計統括本部 設計本部 構造設計部 設計主任 構造設計一級建築士 青木 隆広 氏

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 (SoftBank Technology)

 

VMware Viewで仮想デスクトップ環境を構築。vShield Endpointによるエージェントレスのセキュリティ対策も併用し 盤石のサービス提供体制、安定した業務環境を実現。 (New-jp)

業務環境を、部門・部署ごとにテンプレート化した仮想デスクトップで提供することで、セキュリティポリシーの統一、作業環境の統一による業務効率化なども図れています。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 執行役員 クラウドソリューション事業部 プラットフォーム技術統括部 統括部長 鈴木 重雄 氏

株式会社ベネッセコーポレーション、株式会社シンフォーム(Benesse / Synform)

 

1,100台のコンタクトセンターPCにおける電話窓口システムをVMware ThinAppで仮想化。最新のPCで使い慣れたシステムを継続利用し、業務の効率とパフォーマンスを大幅に向上。(New-jp)

古いシステムには、それまでの業務で蓄積された多くの経験、ノウハウが詰まっています。OSやハードウェアの変化に依存しない“しなやかな基盤”を支える VMware ThinAppは必要不可欠なソリューションです。

株式会社ベネッセコーポレーション 基盤本部 カスタマーコミュニケーション部 センター基盤開発ユニット システム管理課 課長  森田 哲生 氏

株式会社フラワーオークションジャパン (FAJ)

 

仮想化によるサーバ統合で消費電力や運用管理コストを削減。シンクライアント導入により使いやすさ、業務継続性が向上。(new-jp)

VMware の導入は、当初、検証が目的でしたが、非常に安定稼働していたため、物理サーバの統合を進めることにしました。AP サーバから始めて、データベースサーバ、メールサーバなども仮想環境上に移行しました。仮想デスクトップではシンクライアントを合わせて導入し、その使い勝手の良さは利用者に好評です。VMware Viewによりパッチ当てなどもイメージの展開だけですから運用管理もとても容易ですね

株式会社フラワーオークションジャパン システム部 部長 中島 宏 氏

株式会社NTT ぷらら (NTT Plala)

 

短期間でのVMware View 導入を実現しピーク時消費電力量の75%、累計消費電力量の45% の節電を達成(new-jp)

VMware View による仮想デスクトップを導入したことで、パソコンの消費電力量を大幅に削減でき、節電対策に貢献しています。また、在宅勤務など事業継続性の強化を図る上で、今回、仮想デスクトップ環境という基盤を確立できたことも大きなメリットです

株式会社NTT ぷらら 技術本部 本部長 永田 勝美 氏

株式会社JSOL (JSOL)

 

VMware vCenter Operations Managerにより仮想環境全体の可視化を実現。少人数による大規模な仮想環境の運用・管理が可能に。(new-jp)

仮想環境全体の状態がわからなければ、障害時の原因の追究や影響範囲の把握はできません。仮想環境全体を俯瞰して見ることができる運用ツールが必要でした。vCenter Operations Manager のデモを見たとき、これで改善できると確信しました。

株式会社JSOL アウトソーシングサービス本部 川邊 哲也 氏

三井住友アセットマネジメント株式会社 (SMAM)

 

VMware vCenter Site Recovery Managerにより、BCP 環境の実効性を向上。Disaster Recovery サイトへの切り替え時間を1週間から1日に短縮

以前から災害対策用サーバは設置していましたが、実効性という意味で問題がありました。東日本大震災をきっかけにBCP環境の実効性を強く求める声が経営層からも挙がり、SRMを導入することで災害対策として本当に有効な仕組みを確立しようということになりました(new-jp)

三井住友アセットマネジメント株式会社 事務システム戦略部長 松島 士郎 氏

株式会社GABA (GABA)

 

VMwareによるサーバ統合でサーバ台数を80台から5台に削減。運用コストを50% 削減し、新規サービスにも迅速な対応を実現。 (new-jp)

会社にとってまず最も重要なメリットとなるものとして、会社としても高く評価することになるのは、コストメリットです。運用コストの50% を削減したと言っても差し支えないでしょう。

株式会社GABA IT 部門 インフラストラクチャー課 シニア・マネージャー ニャナデバ クラカニカ 氏

株式会社 日立システムズ (Hitachi Systems)

 

4つのデータセンターに展開される仮想環境をVMware vCenter™ Operations Managerで統合管理
運用効率の向上で2,000台規模のVM管理が可能に (new-jp)

「複数のデータセンターそれぞれに仮想化のエキスパートが配置される中、運用のノウハウやサービスについて、最も上位のレベルに合わせた平準化が図れるようになった点は大きな成果です」

株式会社 日立システムズ クラウド・DC事業グループ アウトソーシングセンタ事業部 第一運用本部
統括運用基盤管理部 第1グループ 主任技師 関谷 龍太郎 氏

学校法人東京電機大学 (TDU)

 

今まで物理環境で稼働していた3D(三次元) CADなど高画質・高性能アプリケーションをVMware View 5の画面転送プロトコルであるPCoIP®を通じてすべて利用可能です。また、仮想デスクトップにはパソコン教室以外でもアクセスでき、学生はいつでもどこでも、自分のPCを使って学ぶことができるようになりました。(new-jp)

データセンターにアプリケーションを置き、ネットワークを介して、シンクライアントを使うために仮想デスクトップの検証を開始しました。そこで、アプリケーションを細かく検証したのですが、特に3D描写の部分がネックになって、条件を満たすものになかなかたどり着けませんでした。1 年近くかけた検討の結果、最終的に画面転送プロトコル『PCoIP』を採用している『VMware View 5』であれば、 満足する形で使えることが分かりました。

SGシステム株式会社( SG Systems co.,Ltd. )

 

プライベートクラウド構築から、VMware vCloudで外部環境も使い始めるクラウドコネクトへ。 (new-jp)

佐川急便を始めとする我々の物流に関するノウハウを外に向かって発信する環境作りを去年から始めて、今回VMware vCloudで外の環境も使い始めるクラウドコネクトが必要となってきました。VMwareを選んだのは、24時間365日可動に耐えられるサポートがあること、管理画面が分かりやすくメンテナンス性に優れていたことです。

楽天株式会社 ( Rakuten, Inc. )

 

Cloud FoundryベースのPaaSプライベートクラウドを採用。 (new-jp)

PaaSのシステムを作るにあたって、色々な製品を評価しましたが、Cloud Foundryがオープンソースであることが決め手になりました。すべてが公開され我々のやり方にシステムをフィットできること、アーキテクチャーが洗練されていて拡張性が高いこと、IaaSと完全に分離されニーズに応じて基盤を自由に選択できること、対応言語の多さと拡張性を高く評価しています。

HOYA株式会社 (HOYA)

 

SAP の運用コストが 75% 削減され、ビジネスの俊敏性が向上したことで多角的な経営拡大が可能になり、より堅牢なディザスタ リカバリを導入するための基盤が整いました。さらに、株式会社クニエが運用するクラウド環境において、利用分のみを支払う ITaaS (サービスとしての IT) モデルに移行することで、設備投資コストが不要になり、一部使用量に応じた課金方式により柔軟性が向上しました。(new-jp)

私たちは 8 つの本番システムの同時移行を達成することができました。リスクが高いと思われるかもしれませんが、VMware のソフトウェアは安定性に優れており、SAP 社も VMware を完全にサポートしています。仮想化を行わなかった場合、かえってリスクが高かったのではないかと考えられます

Results 41-60 of 97   |   Previous 1 2 3 4 5 Next
Sorted by Date or Alphabetically

  • United States