VMware
Read Success Stories from: View All Stories

Results 141-160 of 185   |   Previous 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next
Sorted by Date or Alphabetically


Japanese

株式会社 島忠 (Simachu)

 

国内70拠点、約1,100台の端末を、VMware Mirageにより本部で一元統合管理。安定したクライアントPC環境と運用負荷軽減を実現

「社員が困ることのない安定したクライアントPC 環境を構築することが、そのままお客様へのサービス向上につながると確信しています。このような環境を、少数精鋭で運用管理し続けるために、VMware Mirageと本製品に精通した双日システムズによる支援は欠かすことはできません」

株式会社 島忠 情報システム室 副室長 後藤 宗男 氏

株式会社 高岳製作所(TAKAOKA ELECTRIC MFG)

 

大画面・2画面で問題なく表示できるVMware Viewによりデスクトップを仮想化。業務効率を保ちながらセキュリティ強化と管理工数削減を実現

「大画面で利用できて、異なる解像度の2つのディスプレイを独立した2画面として利用できるのはVMware Viewだけ。描画速度や回線帯域の面でも優れており、この方式なら、設計・開発部門のニーズに応えられると確信しました」

株式会社 ミントウェーブ 事業開発部 事業企画グループ 主任 大岩 宣智 氏

株式会社NTTネオメイト(NTT Neomeit)

 

全従業員向け6,000台の仮想デスクトップ環境にVMware Horizon Viewを導入。従来と比べ、性能・安定性の大幅改善と運用コスト削減を実現。

「ヴイエムウェアのサポートのもと、仮想デスクトップ基盤を再構築。性能や安定性を飛躍的に向上しています。ユーザーがストレスを感じることなく、快適に業務を遂行できる環境を提供できるようになりました」

株式会社NTTネオメイト ITビジネス本部 仮想化技術センタ長 米田 克哉 氏

株式会社アーレスティ (Ahresty)

 

VMware HorizonとAirWatchにより、社内外を問わず、安全かつ快適に業務ができるモバイル環境を構築。高い機動力を備えたワークスタイル変革を実現

「社外に持ち出したモバイルデバイスとアプリケーションのセキュリティレベルを高めることを重視して、モバイルマネジメントソリューションを検討した中で、デバイス、アプリケーション、メールのすべてを包括的に管理できる製品はAirWatch 以外にありませんでした」

株式会社アーレスティ ITシステム部 部長 高橋 新一 氏

株式会社エムティーアイ (MTI)

 

BCP対応を推進するVMware Viewによる デスクトップの仮想化。マルチデバイスでの業務が可能となり ワークスタイルの変革に合わせユーザーの業務生産性も向上

「災害発生時の業務継続が可能になったことに加え、マルチデバイスによる業務が可能となったことによって、業務遂行上での利便性が格段に高まり、さらには自由なワークスタイルの創造にも貢献できる点は、VMware View導入の大きな効果です」

株式会社エムティーアイ 情報システム部 部長 上野 智己 氏

株式会社サッポログループマネジメント (SAPPORO GROUP MANAGEMENT)

 

4,000台のPCのリプレイスに際してVMware ThinAppによるアプリケーションの仮想化で移行にかかるコストを大幅に削減

「VMware ThinAppによって、当初の改修見積りのわずか10分の1でWindows 7のPCへリプレイスを実現することができました。後ろ向きのIT投資から抜け出したいと考えていた私たちにとって、VMware ThinAppはまさに“魔法のようなソリューション”です」

サッポログループマネジメント 株式会社 グループIT統括部 課長代理 江本 正陽 氏

株式会社シーエーシー(CAC)

 

多様化するワークスタイルに対応するエンドユーザー環境を実現。 VMware Viewによるデスクトップ環境の仮想化でPC運用管理の大幅な工数削減に成功

「導入成功の鍵は、少人数での導入を行い、課題を整理しながらユーザーを拡大していく段階的なアプローチにあります。仮想デスクトップ環境は、あらかじめスケールアウトを考慮した設計をしておくと、グループ会社、海外子会社などへの展開がスムースです」

株式会社シーエーシー サービスビジネスユニット運用ソリューションビジネス部マネジャー 平瀬謙次 氏

株式会社ファミリーマート (FamilyMart)

 

VMware Horizonによるワークスタイル変革で外勤スタッフの業務効率とモチベーションを向上し既存店舗へのサポート促進を図り売上貢献を目指す

「VMware Horizonによるアプリケーションの配布は操作性やレスポンスがよく、Webアプリケーションを違和感なく使えるところがポイントとなりました。外部から安全にアクセスできる環境が整い、外勤スタッフの業務効率とモチベーション向上に繋がっています。将来的にはVDI への拡張も検討しており、その点でも最適なソリューションと捉えています」

株式会社ファミリーマート システム本部 システム運用部 本部システム運用グループ マネジャー 髙森 卓 氏

株式会社メタルワン鋼管(Metal One Pipe & Tubular Products Inc.)

 

VMware Horizon Mirageの採用により、従来比の1/10のコスト、1/3の作業負荷で、Windows OSの移行を完了。移行後の運用管理においても効率性が大幅に向上。

「クライアントOS移行後のアプリケーションの継続使用、また移行に伴う作 業負荷軽減、将来にわたる効率的な運用管理の実現。これらすべての要件において、VMware Horizon Mirageは最適なソリューションでした」

株式会社メタルワン鋼管 経営管理本部 システム部 システム課長 加藤 純一 氏

株式会社富士経済 (FUJI KEIZAI)

 

既存シンクライアントをVMware Horizon Viewに移行しマルチデバイスにも対応したセキュアな業務環境を構築。BYODによるワークスタイルの変革を実現。

VMware Horizon Viewは仮想デスクトップ環境での使用に最適化された機能を実装していたことに加え、統合された管理ツールの提供、スマートデバイスへの対応といった私たちが求める要件を満たすソリューションでした

株式会社富士経済 システム部主査 佐々木 朗 氏

株式会社武蔵野(Musashino)

 

iPadを活用する業務において、VMware Horizon Viewによるデスクトップ仮想化を導入し、働き方を変えることで業務生産性が大きく向上

「老朽化したPCを仮想デスクトップ(VDI)に移行し、すべての営業担当者が持ち歩いているiPadからも利用可能な環境を構築しました。何かあるたびにオフィスに戻らなければならなかった非効率な作業が解消され、業務生産性は30%以上向上されています」

株式会社武蔵野 システム部 / インターネット事業部 PMS事務局 課長 高橋 佑旗 氏

浜松信用金庫 (Hamamatsu Shinkin Bank)

 

VMware Viewで全店舗1,100台の仮想デスクトップを展開。金融機関に求められる盤石なセキュリティ基盤を確立、クライアント環境の運用負荷も大幅に軽減

「事前の環境アセスメントをVMwareに実施してもらい、机上とは異なった正確なサイジング結果を得ることができ、それを元に最適なリソース配分で設計することができました。今回の仮想デスクトップ(VDI)環境構築プロジェクトにおける大きな成功要因のひとつと思っています」

仮想デスクトップ(VDI)環境構築プロジェクトチーム

茨城県大同青果株式会社(Ibaraki Daido Seika)

 

公設事業者としての止められない業務を支える基盤としてVMware Horizon Viewの活用による事業継続性の確保とともに将来に向けたワークスタイル変革の素地を確立

「仮想デスクトップ環境を活かせば、自席以外の場所でも作業が可能な“フリーデスク”が実現できます。より自由で機動的な業務遂行が可能なワークスタイルの変革が、今回の仮想化を機にスタートしたと感じています」

茨城大同青果株式会社 執行役員 総務部部長 鈴木 義久 氏

財団法人 海外産業人材育成協会(HIDA)

 

VMware Viewでデスクトップ環境を仮想化。拠点分散型の管理体制から中央での集中管理に移行し管理工数の大幅削減を実現

地方拠点での作業は不要になりました。デスクトップ環境自体は、高信頼なプラットフォーム上で動いているので安心で、メンテナンスもサーバの管理と同じ感覚で簡単です。デスクトップ仮想化だけの効果で言えば、少なくとも65%は管理工数を削減できました。

財団法人 海外産業人材育成協会 AOTS事業部 総務部管理システムグループ担当長(情報システム)土居 哲也 氏

郵船トラベル株式会社(YUSEN TRAVEL)

 

全社員300名にVMware Horizon Viewの導入。業務の生産性向上と管理工数の大幅削減を実現

「海外拠点を含む転勤や社内異動が行われた場合、あるいは激甚災害などの非常時においても、各エンドユーザーのPC利用環境は変わらず業務を継続できるのが理想です。どの拠点からも、あるいはどの席に座っても、24時間365日いつもどおりの自分のデスクトップを利用できるようにしたいと考えました」

郵船トラベル株式会社 執行役員 三條場 澄夫 氏

鈴与システムテクノロジー株式会社 (Suzuyo System Technology)

 

運用負荷軽減、セキュリティ強化ほか、グループ全体を支えるITインフラの強化に向けて、VMware Horizon Viewを選択。 BCPを意識した新たなワークスタイル創出にも貢献。

「クライアントの運用負荷軽減、セキュリティ強化、そしてBCPを含めたワークスタイルの変革という意味で、VMware Horizon Viewは大きな導入効果を上げました。今後のグループ内展開においても同様の導入効果を期待しています」

鈴与システムテクノロジー株式会社 取締役 アウトソーシング事業部長 千頭和 清治 氏

青森県立中央病院 (Aomori Prefectural Central Hospital)

 

デスクトップ仮想化とタブレット端末の組み合わせで、看護師のワークスタイルを変革し、業務の効率化と医療サービスの高度化を実現

「患者へのサービス向上とリスクマネジメントの観点から、情報をリアルタイムで看護師や職員間で共有するシステムを目指しました。その中で、デスクトップ仮想化とモビリティに優れたタブレットの組み合わせは、電子カルテへの入力の迅速化と閲覧性の向上に大きなメリットをもたらしています」

青森県立中央病院 医療情報部 次長 村上 成明 氏
Polish

Politechnika Śląska

 

Nowoczesna biblioteka akademicka oparta na systemie wirtualizacji VMware

Biblioteka Główna Politechniki Śląskiej wdrożyła projekt platformy usług do pozyskiwania, gromadzenia i udostępniania wiedzy. Szczególną uwagę zwrócono w nim na wdrożenie najnowszych technologii informacyjnych zarówno w aspekcie infrastruktury IT, jak i aplikacji działających w tym środowisku obliczeniowym. Jedną z kluczowych decyzji było zainstalowanie środowiska wirtualizacyjnego VMware.

„Badania pokazują, że dzięki cyfrowej rewolucji i większej dostępności artykułów, ilość czytanych przez naukowców materiałów wzrosła o 80 proc. Zmienił się także sposób ich czytania - system linkowania pozwala „przeskoczyć” z jednego artykułu do drugiego i dalszych. Wydawcy, dystrybutorzy i biblioteki rozwijają specjalne systemy wyszukiwawcze, które upraszczają dotarcie do potrzebnych analogowych i elektronicznych informacji. Także my postanowiliśmy wdrożyć takie rozwiązanie.”

— Andrzej Kolmer, Kierownik Działu Informatycznego Biblioteki Głównej Politechniki Śląskiej
Hungarian

EPAM Systems

 

Az üzleti igényekhez rugalmasabban idomuló IT környezet kialakítását célzó fejlesztések első szakaszában az EPAM Systems az infrastruktúra menedzselését központosította. A központi IT hatékonyabb és megbízhatóbb menedzselhetősége érdekében a vállalat ezért 2006 nyarán, a fejlesztések második szakaszában a projektek számára kialakított fejlesztő- és tesztkörnyezetek virtualizálása mellett döntött. A VMware alapú virtualizációnak köszönhetően most nagyságrendekkel gyorsabban, több nap vagy hét helyett 1 óránál rövidebb idő alatt fel tudják állítani egy induló projekt fejlesztőkörnyezetét. A virtualizáció másik nagy előnye, hogy a fejlesztésvezetők snapshotot készíthetnek a környezetről, mielőtt a készülő szoftver új verzióját vagy javítócsomagját kipróbálnák, vagy ellenőriznék egy új adatbázis-kezelő verzió kompatibilitását. Az EPAM az elmúlt évek során két számjegyű növekedést ért el mind bevételek mind alkalmazotti létszám tekintetében – ami tükröződött az IT költségekben is.

„A VMware snapshot funkciója nagy fokú biztonságot ad a fejlesztői munkához. Használatával könnyebben, gyorsabban és jobban ki tudjuk tesztelni szoftvereinket, így még magasabb színvonalon szolgálhatjuk ki ügyfeleinket. Míg korábbi infrastruktúránk hátráltathatta ezt a folyamatot, virtualizált környezetünk az üzlet motorjává vált.”

— Borzák Tibor, IT kutatás-fejlesztési vezető, EPAM Systems Kft.
Russian

PASHA Bank

 

Проект по созданию виртуальной инфраструктуры PASHA Bank с помощью продуктов VMware

«При использовании решений VMware за счет консолидации серверов мы экономим как минимум от 5 до 20 стоимостей серверов высокой производительности за счет одного сервера. Это значительно уменьшает трудозатраты сотрудников IT на проведение ежедневных операций, которые при обычном подходе в построении инфраструктуры занимают достаточно длительное время. Также повысился уровень устойчивости инфраструктуры к различного рода внештатным ситуациям»

— Орхан Таги-заде, ИТ-директор Pasha Bank
Results 141-160 of 185   |   Previous 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next
Sorted by Date or Alphabetically

  • United States