x86 IT インフラストラクチャ全体をサポートする VMware のソリューション

既存のテクノロジーとスムーズに連携する仮想インフラストラクチャを構築できます。 VMware vSphere は世界中でもっとも幅広く導入され、信頼を得ている仮想化プラットフォームです。 50,000 社以上のテクノロジー パートナーとコンサルティング パートナーの協力により、VMware のソリューションをサポートする強力なパートナー エコシステムが確立されています。ユーザーは、既存のハードウェアおよびソフトウェアを VMware のソリューションに安全に統合できます。

VMware のソリューションでは次のサポートをご利用いただけます。

  • 幅広いハードウェア サポート
  • 数多くのゲスト OS のサポート
  • 幅広いアプリケーションのサポート
  • パートナー サポート プログラム

幅広いハードウェアのサポートによるメリット

VMware はシステムの OEM および周辺機器メーカー各社と緊密に連携し、VMware vSphere Hypervisor が各社のハードウェアで動作することを認証しています。通常、ハードウェア製品の初回リリース時、またはリリース後すぐに認定を公表します。 ハードウェアおよびデバイス サポートの詳細については、VMware の ハードウェア互換性ガイド (英語) を参照してください。

ほかの仮想化プラットフォーム ベンダーは、一般的な汎用オペレーティング システム ドライバを使用するため、ハードウェア互換性リストは必要ないと主張する場合がありますが、これは正確ではありません。 たとえば、Citrix XenServer は、ハードウェア互換性リスト (HCL) を提供していますが、VMware の HCL より格段に小規模です。 Microsoft 社は Hyper-V の導入に Windows Server 2008 と同じドライバを使用しているため、多くのハードウェアをサポートしています。 しかし、これらの Windows のドライバは、以前から Windows の不安定性の根本原因とされているため、信頼性の低下につながります。

 
VMware vSphere 5
Citrix XenServer 6
サポート対象のサーバ
認定数 1,600 以上
認定数 45 以上
サポート対象のストレージ
認定数 780 以上
認定数 109 以上
サポート対象のネットワーク I/O カード
認定数 440 以上
認定数 10 以上

注: 2012 年 3 月 1 日のデータに基づく