VMware vCloud Air Network サービス プロバイダ

堅牢なテストおよび開発環境、必要に応じて利用分のみを支払うインフラストラクチャ リソース、変動するワークロードに対応するオンデマンドのキャパシティ、エンタープライズ アプリケーションの動作を安定させる高性能なプラットフォームなど、クラウドへの要件満たす VMware vCloud Air Network のサービス プロバイダが見つかります。

Hybrid Cloud Powered Services: 特定の時期のみ発生するのプロジェクト、一時的なワークロード、テストおよび開発など、さまざまな使用事例向けに最適化されたパブリック クラウド サービスを、幅広いパートナー ネットワークの中からお選びいただけます。ワークロードをパブリック クラウドへ迅速に展開し、社内環境と外部環境間で、必要に応じて柔軟に移動することができます。

  • VMware ベースのインフラストラクチャ、管理、およびセキュリティ モデル
  • 世界中で利用可能
  • 再構成および書き換え不要のレガシー アプリケーションのサポート
  • ISO27001 または SSAE16 に準拠した、監査可能なセキュリティ (コンプライアンス認定はパートナーによって異なる)
  • vCloud サービス プロバイダと社内データセンターにおけるワークロードの可搬性

VMware vCloud Connector: 単一画面の管理コンソールで、すべてのハイブリッド クラウド リソースを管理できます。仮想マシン、vApp、およびテンプレートを内部データセンターとパブリック vCloud インフラストラクチャ サービスの間で自由に移動することで、必要に応じてキャパシティを即座に入手できます。

  • ハイブリッド クラウド インフラストラクチャ全体を統合した完全な視認性
  • 信頼性に優れた迅速なワークロード転送
  • 効率的なクラウド リソース管理とプール化による定期メンテナンス、ピーク時の需要、および新しいプロジェクトのニーズへの対応