VMware Horizon Air Cloud-Hosted Desktops and Apps は、クラウド ホスト型のデスクトップやアプリケーションを、デバイスの種類や場所を問わずに提供します。

クラウド ホスト型のデスクトップおよびアプリケーションを、あらゆるデバイスに容易に提供できます。独自のインフラストラクチャを管理する手間やコストは必要ありません。

(4:17)

クラウド サービスとしてのデスクトップおよびアプリケーションで IT を簡素化

仮想デスクトップおよびアプリケーションをクラウドに移行することで、展開時間を短縮し、コストを削減できる仕組みをご確認ください。

VMware and IBM Expand Global Cloud Partnership with New Desktop Services

IBM 社と VMware との協業により、Horizon Air のお客様は、IBM クラウドを通じて仮想デスクトップ サービスとアプリケーションを活用できるようになりました。

プレス リリースを読む (英語)

Horizon Air Hybrid-Mode

Horizon Air Hybrid-Mode によって、オンプレミスの仮想デスクトップおよびアプリケーションを、クラウド ベースの単一の制御プレーンから統合管理できます。 

詳細情報 (英語)

Horizon Air Cloud-Hosted Desktop DR

Horizon Air Cloud-Hosted Desktop DR では、低コストなクラウド ホスト型のデスクトップやアプリケーションを使用して、ビジネスを容易に保護し、ダウンタイムのない作業環境を確保できます。

詳細情報

Horizon Air Desktop および Horizon Air Apps の機能

ユーザー環境の変革

ネットワーク、場所、またはデバイスを問わず、エンド ユーザーに最高の使用環境を提供します。

比類のないセキュリティとサポート

保証されたサービス レベル アグリーメント (SLA) と VMware が提供する組み込みのセキュリティおよびサポート機能によって、クラウド環境を常に利用可能で安全な状態にすることができます。

豊富な展開オプション

デスクトップおよびアプリケーションの幅広い展開オプションを単一のクラウド サービスから提供することで、企業に最適なソリューションを構築します。

共有デスクトップおよびアプリケーションによるコスト削減

共有デスクトップおよびアプリケーションの使用環境をカスタマイズして提供することで、ユーザーあたりのコストを大幅に削減できます。

スポットライト 

Horizon Air サービスは、デバイスの種類や場所を問わずに、クラウド ホスト型のデスクトップやアプリケーションを提供します。

3:02

お客様事例: BDP International 社

BDP International 社が VMware Horizon Air を活用して、デスクトップおよびアプリケーションをクラウドから展開する様子をご確認ください。

DaaS を展開する 5 つの理由

DaaS がモバイル クラウド環境に最適である理由を確認できます。

ダウンロード

Horizon Air データセンターの設置場所

VMware は、業界で最も広範にわたるサービスとしてのデスクトップ (DaaS) を提供しています。

DaaS についての誤った認識

コスト、セキュリティ問題、統合の制約などに関する事実を確認できます。

ダウンロード

Horizon Air のクラウド ホスト型サービスのユースケース

クラウド ホスト型の仮想デスクトップおよびアプリケーションは、お客様の最も重要なユースケースにおいて、コストを削減し、生産性を向上させ、ダウンタイムを最小限に抑えます。新規ユーザーはすぐに優れた生産性を実現できます。すべてのユーザーに、安全性と信頼性に優れ、モバイルに対応し、任意のワークロードに対して完全に機能する仮想デスクトップおよびアプリケーションがプロビジョニングされます。

  • 高等教育: 学生は、時間、場所を問わず、キャンパスの内外からコンピューティング リソースにアクセスできます。すべてのデバイスに 24 時間対応のサポートが提供されます。
  • モバイル ユーザー: モバイル ユーザーに、デバイスや場所を問わず重要なアプリケーションおよびデータに安全にアクセスできる柔軟性を提供します。
  • 契約 / 臨時従業員: 重要な企業情報へのアクセスを制御しながら、新しい従業員に迅速かつ容易に業務を開始させることができます。
  • ディザスタ リカバリ: 災害が発生した場合でも、ビジネスを保護し、ダウンタイムのない作業環境を提供します。

 

Horizon Air のクラウド ホスト型サービスの使用事例の詳細をご確認ください。

サービス アーキテクチャ

 

Horizon Air により、IT 部門は、セキュリティと管理に関する企業の要件を損なうことなく、時間とコストを削減できます。このサービスには次の機能が含まれます。

  • タブレット、スマートフォン、ラップトップ、PC、シン クライアント、ゼロ クライアントなど、デバイスを問わずに、クラウドからデスクトップやアプリケーションへの統合アクセス。
  • 完全に管理されたエンタープライズ サービスを提供します。VMware は、最高クラスのサービス、サポート、および SLA を提供しながら、基盤となるインフラストラクチャの運用を管理します。
  • 安全な 2 点間ネットワーク接続、専用のコンピューティング、ネットワークの分離などの組み込みのセキュリティ機能。
  • VMware は、お客様の HIPAA への準拠を支援するため、米国のデータセンターを利用するお客様と提携事業者契約 (BAA) を締結しています。詳細情報

機能

エンド ユーザー環境の変革

ネットワーク、場所、デバイスを問わず、エンド ユーザーに最高の使用環境を提供します。

- スマートフォン、タブレット、低価格 PC、Mac に加え、業界最安値の 99 ドル PC を含む幅広いデバイスをサポートします。
- 仮想デバイス全体でバッテリー消費を抑制し、作業環境の生産性を向上させます。
- Mac などの非 Windows デバイスに対して優れたネイティブ サポートを提供します。
- 統合ワークスペースを通じて、エンド ユーザーはシングル サインオンでリソースにアクセスできます。

コスト削減

共有デスクトップおよびアプリケーションの使用環境をカスタマイズして提供することで、ユーザーあたりのコストを大幅に削減できます。

- 完全に管理されたデスクトップとホスト型アプリケーションによって運用を効率化し、IT 担当者にかかるサポート負荷を軽減します。
- 予測可能なサブスクリプションの課金モデルで、多額の費用がかかる設備投資コストを削減できます。
- 導入にかかる時間を数か月から数週間に短縮し、ダウンタイムを最小限にします。

非常に柔軟な展開

単一のクラウド サービスから、デスクトップおよびアプリケーションの展開に可能なかぎり幅広いオプションを提供することで、企業に最適なソリューションを構築します。

- 専用デスクトップ、共有デスクトップ、およびホスト型アプリケーションを適切に組み合わせることで、ビジネス ニーズに対応します。
- リモートのアプリケーション提供機能により、あらゆるデバイスからアプリケーションにオンデマンドでアクセスできます。
- オペレーティング システムおよびデスクトップの幅広いオプションにより、タスク ワーカーからパワー ユーザーまで、さまざまなユーザーの要件を満たします。
- VMware が提供する包括的なクラウド ホスト型デスクトップおよびアプリケーション サービスを、予測可能で手頃な価格で利用できます。

エンタープライズ クラスのサービス

保証されたサービス レベル アグリーメント (SLA) と VMware が提供する組み込みのセキュリティおよびサポート機能によって、クラウド環境を、常に利用可能で安全な状態にすることができます。

- アップタイム 99.9 % の SLA により、エンド ユーザーはデータおよびアプリケーションにいつでもアクセスできます。
- お客様ごとの専用のインフラストラクチャで、クラウドのデータを保護します。
- お客様のデータセンターとクラウド環境との間に安全な専用接続を作成し、高スループットで一貫したパフォーマンスのネットワークを実現します。

技術仕様

含まれる機能

  • パブリック IP アドレス
  • ディスク I/O
  • VPN
  • VMware Horizon Client ソフトウェア
  • イメージ ストレージ
  • 可用性 99.9 % の SLA
  • 本番環境レベルのサポート

サービス モデル

 

  • 標準デスクトップ: 仮想 CPU 1 個、2 GB の vRAM、30 GB の HD
  • アドバンスド デスクトップ: 仮想 CPU 2 個、4 GB の vRAM、60 GB の HD
  • エンタープライズ デスクトップ: 仮想 CPU 4 個、8 GB の vRAM、120 GB の HD
  • エンタープライズ プラス デスクトップ: 仮想 CPU 8 個、16 GB の vRAM、240 GB の HD
  • ホスト型アプリケーション サーバ: 仮想 CPU 8 個、16 GB の vRAM、240 GB の HD

オプションのアドオン

 

  • Soft 3D (アドバンスド モデル、エンタープライズ モデル、およびエンタープライズ プラス モデル)
  • 追加の HD ストレージ (1 TB 単位)
  • 追加の IP アドレス
  • Direct Connect 専用接続
  • Horizon Air Desktop DR の予約キャパシティ

比較

デスクトップ モデル
Standard
Advanced
Enterprise
Enterprise Plus
デスクトップ モデル 価格
Standard 希望小売価格: デスクトップ 1 台あたり月額 35 ドル (50 台から注文可能)
Advanced 希望小売価格: デスクトップ 1 台あたり月額 50 ドル (50 台から注文可能)
Enterprise 希望小売価格: デスクトップ 1 台あたり月額 100 ドル (50 台から注文可能)
Enterprise Plus 希望小売価格: デスクトップ 1 台あたり月額 200 ドル (12 台から注文可能)
デスクトップ モデル プロセッサ
Standard 1 個の仮想 CPU
Advanced 2 個の仮想 CPU
Enterprise 4 個の仮想 CPU
Enterprise Plus 8 個の仮想 CPU
デスクトップ モデル メモリ
Standard 2 GB の vRAM
Advanced 4 GB の vRAM
Enterprise 8 GB の vRAM
Enterprise Plus 16 GB の vRAM
デスクトップ モデル ハード ディスク
Standard 30 GB
Advanced 60 GB
Enterprise 120 GB
Enterprise Plus 240 GB
デスクトップ モデル Soft 3D (オプション)
Standard
Advanced
Enterprise
Enterprise Plus
デスクトップ モデル アクセス デバイス
Standard Horizon Client、ブラウザ、PCoIP 対応ゼロ クライアント
Advanced
Enterprise
Enterprise Plus
デスクトップ モデル デスクトップの種類
Standard パーシステント VDI とノンパーシステント VDI
Advanced
Enterprise
Enterprise Plus
デスクトップ モデル 対応 OS
Standard サービス説明書で、ゲスト OS の互換性に関する表をご確認ください。
Advanced
Enterprise
Enterprise Plus
デスクトップ モデル 対象ユーザー
Standard タスク ワーカー: 業務アプリケーション、インターネット閲覧
Advanced ナレッジ ワーカー: 業務アプリケーション、インターネット閲覧、最小限のマルチメディアの利用
Enterprise パワー ユーザー: 業務アプリケーション、インターネット閲覧、フル HD ムービーおよび 3D
Enterprise Plus 高パフォーマンスのデスクトップを必要とする開発者およびエンジニア
デスクトップ モデル
仕様
デスクトップ モデル 価格
仕様 ホスト型アプリケーション サーバあたり月額 200 ドル (12 台から注文可能)
デスクトップ モデル プロセッサ
仕様 8 個の仮想 CPU
デスクトップ モデル メモリ
仕様 16 GB の vRAM
デスクトップ モデル ハード ディスク
仕様 240 GB
デスクトップ モデル アクセス デバイス
仕様 Horizon Client、ブラウザ、PCoIP 対応ゼロ クライアント
デスクトップ モデル サービス
仕様 共有デスクトップまたはホスト型アプリケーション
デスクトップ モデル 対応 OS
仕様 サービス説明書で、ゲスト OS の互換性に関する表をご確認ください。

ライセンス

エンド ユーザーの多様なニーズを満たせるよう、VMware Horizon Air Cloud-Hosted Desktops and Apps には複数のサービス オプションが用意されています。仮想デスクトップとホスト型アプリケーションの煩雑さを解消した Horizon Air Desktops and Horizon Air Apps サービスは、同様のアプローチを価格設定にも取り入れることで、予測可能なわかりやすい料金体系を実現しました。

 

クラウド ホスト型仮想デスクトップには次の 3 種類が用意されています。

  • スタンダード: タスク ワーカー向け
  • アドバンスド: ナレッジ ワーカー向け
  • エンタープライズ: パワー ユーザー向け
  • エンタープライズ プラス: 開発者およびエンジニア向け

クラウド ホスト型仮想デスクトップとホスト型アプリケーションの始点となるのは基本デスクトップ サブスクリプションです。この基本サブスクリプションに、デスクトップおよびホスト型アプリケーションのサーバ キャパシティを追加できます。デスクトップおよびホスト型アプリケーション サーバは随時追加することができ、契約期間は基本サブスクリプションと同じになります。

 

また、仮想デスクトップとホスト型アプリケーションに分散可能な、ハード ディスク ストレージを追加購入することもできます。

 

VMware Horizon Air Desktops and Horizon Air Apps の契約期間は月単位、1 年、2 年、3 年のいずれかです。さまざまなオプションも用意されています。月額費用に含まれるのは、仮想デスクトップまたはホスト型アプリケーション サーバ、ネットワーク帯域幅、パブリック IP アドレス、および本番環境レベルのサポートの費用です。月払いの場合のお支払い金額は次のとおりです。

VMware Horizon Air のクラウド ホスト型サービスの契約期間は月単位、1 年、2 年、3 年のいずれかです。さまざまなオプションも用意されています。

購入オプション

お支払い方法
契約期間内での月払い、年払い、前払いのいずれかをお選びいただけます。契約期間に応じて追加の割引が適用されます。

必須

  • スタンダード: デスクトップ 1 台あたり月額 ¥4,239.20 (*希望小売価格。50 台から注文可能)
  • アドバンスド: デスクトップ 1 台あたり月額 ¥6,056.00 (*希望小売価格。50 台から注文可能)
  • エンタープライズ: デスクトップ 1 台あたり月額 ¥12,112.00 (*希望小売価格。50 台から注文可能)
  • エンタープライズ プラス: デスクトップ 1 台あたり月額 ¥24,783.92 (*希望小売価格。12 台から注文可能)
  • ホスト型アプリケーション サーバ: サーバ 1 台あたり月額 ¥24,783.92 (*希望小売価格。12 台から注文可能)

アドオン

  • ハード ディスク ストレージ
  • Soft 3D (アドバンスド モデル、エンタープライズ モデル、およびエンタープライズ プラス モデル)
  • 追加の IP アドレス
  • Direct Connect 専用接続
含まれるもの (追加コストなし)
  • パブリック IP アドレス
  • ディスク I/O
  • VPN
  • VMware Horizon Client ソフトウェア
  • イメージ ストレージ
  • 可用性 99.9 % のサービス レベル アグリーメント (SLA)
  • 本番環境レベルのサポート

*契約期間 12 か月の場合の希望小売価格です。

 

価格の詳細については、Horizon Air の料金計算ツールを参照してください。