VMware ソリューション コンピテンシー

VMware のソリューション コンピテンシーを取得していただくと、他社との差別化を打ち出しながら、包括的な仮想化およびクラウド コンピューティング ソリューションをお客様にご提供いただくことができます。パートナー企業向けソリューション コンピテンシーでは、販売スキルや、設計や展開に関する専門技術を中心としたトレーニングにより、パートナーの皆様を支援させていただきます。

VMware のソリューション コンピテンシー: 収益向上に向けた学習支援

VMware のソリューション コンピテンシー: 収益向上に向けた学習支援

VMware のソリューション コンピテンシー: 収益向上に向けた学習支援 (1:08)

ビジネス継続性 (BC)

ビジネス継続性ソリューション コンピテンシーを取得していただくと、IT 部門の最優先事項ともいうべきデータ保護、高可用性、ディザスタ リカバリを実現する VMware の仮想化ソリューションをご提案および導入していただけるようになります。

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、年間受注数が最大で 2 倍になり、VMware vCenter Site Recovery Manager の売上数が 2 ~ 6 倍に増加しています。

クラウド プロバイダ (CP)

VMware のクラウド プロバイダ コンピテンシーは、サービス プロバイダ パートナーの皆様がクラウド コンピューティングの販売機会を特定し、VMware vCloud サービスを販売および推進できるよう支援するものです。このコンピテンシーでは、VMware ベースのサービスの提供に必要な基本的なトレーニングを提供しており、お客様とクラウドに関する商談ができるようになります。

デスクトップの仮想化 (DV)

貴社のソリューション ラインアップにデスクトップ仮想化を加え、既存の仮想化ソリューション販売を拡大していただけます。デスクトップ仮想化コンピテンシーは、仮想デスクトップおよびアプリケーションの展開に必要な知識や専門技術を認定させていただくものです。

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、年間受注数が最大 5 倍になり、収益が 30 % 増加しています。

VMware のデスクトップ ソリューション コンピテンシーを取得して販売を拡大する方法を確認する

VMware のデスクトップ ソリューション コンピテンシーを取得して販売を拡大する方法を確認する

VMware のデスクトップ ソリューション コンピテンシーを取得して販売を拡大する方法を確認する (1:01)

ハイブリッド クラウド (Hybrid)

VMware のハイブリッド クラウド ソリューション コンピテンシーは、クラウド サービスの販売にご活用いただけるコンピテンシーです。これにより、お客様は物理からクラウド (P2C) への移行や、プライベート クラウドからパブリック クラウドへの移行をシームレスに行うことができます。このコンピテンシーは、パートナー企業の皆様が VMware のソリューションに関するセールス チャンスやパイプラインを獲得し、収益が向上するように設計されています。

自動化 (MA)

異種混在のハイブリッド環境で、クラウド IaaS を販売および実装できる専門知識があるパートナー企業を認定するコンピテンシーです。このコンピテンシーは、お客様の戦略、プロセス、およびポリシーを構築して、プロビジョニングの自動化や、アプリケーションおよび IT サービスの効率的なデリバリを支援するアドバイザリ パートナーに適しています。制御性、俊敏性、および効率性を備えた IT を実現すると同時に、パーソナライズされた IT サービスを迅速に提供できます。

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、60 億ドル規模のクラウドの運用管理市場における販売機会を生かして、年間のライセンス売上が最大 2 倍になり、付随サービスによる売上が 3 ~ 5 倍に増加しています。

運用管理 (MO)

サーバの仮想化だけでなく、異種混在のハイブリッド クラウド環境に対応する IT の運用管理サービスを求めているパートナーに適しています。たとえば、次のような運用管理サービスを提供できます。

  • パフォーマンスの向上
  • ビジネス継続性の維持
  • アプリケーションおよびインフラストラクチャ全体の包括的な視認性の確保

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、60 億ドル規模のクラウドの運用管理市場における販売機会を生かして、年間のライセンス売上が最大 2 倍になり、付随サービスによる売上が 3 ~ 5 倍に増加しています。

Mobility Management (MM)

Mobility Management ソリューション コンピテンシーは、成長し続ける大規模なエンタープライズ モビリティ管理 (EMM) 分野におけるパートナー企業のスキルを認定するものです。Gartner 社の マジック クアドラントでエンタープライズ モビリティ管理 (EMM) 分野におけるリーダーと位置付けられた AirWatch の製品と、VMware のワールド クラスのパートナー プログラムを活用することで、急成長している数十億ドル規模の EMM 市場でリーダーになることができます。VMware のパートナーとして、モバイル デバイス、アプリケーション、およびコンテンツを管理する、デスクトップからデバイスまでの包括的なテクノロジー プラットフォームを提供できます。

ネットワークの仮想化 (NV)

ネットワークの仮想化コンピテンシーは、VMware NSX を使用した IT ネットワークとセキュリティの実装に関する専門知識を持つパートナー企業を認定するものです。このコンピテンシーは、ネットワークおよびセキュリティ製品の潜在的な販売機会の特定、パイプラインの獲得、新規顧客における販売機会の特定、収益の向上に役立つと同時に、VMware との連携を通じて Software-Defined Network の市場を拡大できます。

サーバ仮想化 (SV)

サーバ仮想化ソリューション コンピテンシーは、VMware の仮想化ソリューションを使用してサーバ環境の仮想化を行い、IT キャパシティとパフォーマンスの詳細を検証できることを提示するものです。このコンピテンシーは、お客様の IT as a Service への移行を支援するために必要な専門知識とツールを提供します。

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、年間受注数が最大で 3.5 倍になり、収益が 20 % 増加しています。

Software-Defined Storage (SDS)

Software-Defined Storage (SDS) コンピテンシーを取得したパートナー企業は、Virtual SAN を販売できるだけでなく、お客様のストレージの TCO の削減、ストレージ管理の自動化、およびストレージのパフォーマンスの管理を支援することで、戦略アドバイザーとしての立場を強固なものにすることができます。このコンピテンシーは、成長する Software-Defined Storage 市場において、パートナー企業の皆様が Virtual SAN に関するセールス チャンスを獲得できるように作られています。

ビジネス クリティカルなアプリケーションの仮想化 (VBCA)

VMware VBCA は、サーバ仮想化コンピテンシーの次に取得していただくコンピテンシーです。VBCA コンピテンシーを取得することで、Exchange Server、SQL Server、SharePoint、Oracle Database、SAP など、お客様のビジネス クリティカルなアプリケーションを安全に仮想化して、セールス チャンスを最大にすることが可能です。

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、年間受注数が最大で 1.9 倍になり、収益が最大で 62 % 増加しています。