VMware® ソリューション プロバイダは、VMware のテクノロジーを自社の製品やサービスと組み合わせて販売することで、業界をリードする仮想化およびクラウド ソリューションを設計、プラン、および展開できるようになります。

ソリューション プロバイダ プログラムについて

VMware ソリューション プロバイダ プログラムがもたらすメリット、インセンティブ、およびリソースにより、パートナーは次のことが可能になります。

  • ライセンス ビジネスおよびサービス ビジネスの推進
  • 新しいセールス チャンスの獲得
  • 収益性の向上
  • 競合他社との差別化

十分なセールスおよび技術トレーニング、認定資格、優れたマーケティングおよびセールス ツール、信頼できるテクニカル サポートによって、実績のあるテクノロジーにパートナー独自の価値を加えてお客様に提供できます。

VMware は、デスクトップからデータセンター、クラウドにわたる VMware の仮想化製品やソリューションの独自の価値を通じて、ソリューション プロバイダ パートナーの皆様がお客様のニーズに合わせて最適な対応ができるよう支援します。

VMware ソリューション コンピテンシーを取得することにより、ビジネスの成長を推進することができます。知識やスキルを習得し、ツールを使いこなすことが、お客様との契約成立、さらにはセールスおよびサービスの促進につながります。

プログラム レベルおよび要件

要件 プロフェッショナル エンタープライズ プレミア
VMware のパートナー プログラム契約
プログラム参加費 (年間)
年間の収益および取引の要件    
VMware セールス プロフェッショナル (VSP) 1 2 4
VMware テクニカル セールス プロフェッショナル (VTSP) 1 2 4
VMware 認定プロフェッショナル (VCP)   2 4
ソリューション コンピテンシー   1 3
四半期ごとのマーケティング プラン    

両方の先進国と途上国のためのプログラムの要件の詳細なリストについては、添付をご参照ください ソリューションプロバイダプログラムガイド

プログラムの特典

特典 プロフェッショナル エンタープライズ プレミア
案件登録プログラム
企業倫理とコンプライアンス トレーニング   1 1
購入プログラム (VPP、EPP、ELA)  
無償提供ライセンス (NFR)[1] と社内利用ソフトウェア ライセンス (IUL)[2] と割引
アカウント管理およびビジネス プランニング    
ソリューション販売のインセンティブ
テクニカル サポート インシデント
マーケティング ファンド (MDF)  

1.詳細については、Partner Central の NFR ポリシー ガイドを参照してください。
2.無償の社内利用ソフトウェア ライセンス (IUL)の 取得については、Partner Central の IUL ポリシー ガイドを参照してください。

Power of Partnership ブログ (英語)

VMware Partner Network

詳細情報

CRN が選ぶトップ パートナー プログラムにおいて VMware が 5 つ星の評価を獲得

どの企業をパートナーに選びますか。VMware には選ばれる理由があります。

詳細情報

Partner Link

VMware Partner Network と情報を交換できます。

Partner Central にログインして今すぐアクセス