最先端の Mac 仮想化ソリューション

VMware Fusion 8 Pro は、上級ユーザーと IT 担当者に Mac の仮想環境を提供し、開発者に最先端の機能を提供します。Windows との互換性を確保したい Mac のビジネス ユーザーに最適です。

 

(2:03)

Fusion Pro の概要

Fusion Pro は、上級ユーザー、開発者、IT 管理者向けの機能を提供し、Mac 上の仮想化を新たなレベルに引き上げます。

最新情報

プロフェッショナルは Fusion Pro を使用して Mac 上で Windows を実行

Fusion 8 Pro によって、Mac ユーザーは最新の Edge ブラウザーを利用したり、Fusion をバックグラウンドで起動しながら最新のパーソナル デジタル アシスタントである Cortana と会話したりするなど、Windows 10 の機能を活用できます。Fusion 8 Pro は Windows 10 を含む 200 以上のオペレーティング システムをサポートしており、比類のないプラットフォーム互換性と VMware のエコシステムとの連携を提供します。

期限付き仮想マシン

有効期限が事前に設定された制限付き仮想マシンを作成し、短期的なプロジェクトに携わる従業員や契約社員に、またはソフトウェアの評価用に提供できます。 仮想マシンをパワーオンすると、仮想マシンは指定した間隔でサーバにクエリを送信し、最新の信頼されるタイムスタンプとして、その時点のシステムの時間を制限付き仮想マシンのポリシー ファイル内に保存します。 有効期限が過ぎた仮想マシンは自動的に停止し、管理者が操作しないかぎり再起動できません。

将来への備え

Fusion 8 Pro は OS X El Capitan に対応しています。 El Capitan を仮想マシンにインストールして、新しい特長、機能、および既存のアプリケーションとの互換性を、ホストの Mac に影響を与えることなくテストできます。 内部のパフォーマンスが向上し、全体の設計がよりスマートになったため、El Capitan で Fusion 8 Pro を使用すると、生産性を高めるための新しい方法が実現します。迅速な反応と高い柔軟性を備えた使用環境で、Mac 上で Windows を実行できます。

Fusion をクラウドへ

Fusion 8 Pro は、VMware vCloud Air に接続できます。また、vSphere サーバ、ESXi サーバ、および Workstation サーバとの連携の強化により、仮想マシンを互換性のあるクラウドにまで拡張できます。 VMware のエコシステムを強化する共通プラットフォームを使用して、リモート環境に容易に接続し、コンソールの起動とアクセス、仮想マシンのアップロードとダウンロードを Mac から直接行えます。 Fusion 8 Pro は OVF 形式でのインポートとエクスポートも可能なため、業界標準との互換性を利用できます。 これにより、技術者はローカルの仮想マシンとリモートの仮想マシンを同時に使用できるため、最高の柔軟性がもたらされ、vSphere データセンターと vCloud Air のパワーを Mac で活用できます。

違いを実感 

高性能な仮想マシンと強力なグラフィック機能

Fusion 8 Pro は、高解像度の 4K ディスプレイ、5K ディスプレイ、および Retina ディスプレイ向けに最適化されており、Windows アプリケーションを鮮明かつ詳細に表示します。 新たに追加された DirectX 10 および OpenGL 3.3 の機能によって、すべてのアプリケーションでより滑らかなグラフィックを体験できます。 Office のような日常的に使用するアプリケーションと、AutoCAD や SolidWorks のような要件の厳しい 3D アプリケーションを、これまでよりもスムーズに実行できます。


最大 16 個の仮想 CPU、8 TB の仮想ディスク、および最大 64 GB のメモリを搭載した高性能な仮想マシンを作成して、最も要求の厳しいアプリケーションを実行することが可能です。1 台の仮想マシンに最大 2 GB のビデオ メモリを割り当てることで、グラフィックを多用するアプリケーションの性能を向上させることもできます。

物理環境に迫るパフォーマンス

Fusion 8 Pro は、VMware のエンタープライズ クラスの 64 ビットエンジン上に構築され、物理環境に迫る仮想環境を実現するために、ゼロから設計されました。 暗号化されたボリュームで作業する際のサスペンドおよびレジューム機能のパフォーマンスが 3 倍向上したことにより、セキュアな Windows 環境をこれまでにない速さでリストアできます。 暗号化、復号化、マルチメディアやコードのコンパイルなどの CPU 負荷が高い処理、または Office や日常的な業務用アプリケーションの使用の両方において、Fusion 8 Pro は、Mac の最新のハードウェア テクノロジー、PCIe ベースの高速なストレージ、全体の強力なパワー、および内部の効率性を利用して、最高のパフォーマンスを実現します。

複雑な仮想ネットワークの構築

IPv6 のネットワークアドレス変換など、IPv6 のサポートの強化により、ユーザーは複雑なネットワーク トポロジーを作成できます。 Mac のネットワーク構成に影響を与えずに、IPv4 または IPv6 の仮想ネットワークの追加と削除や、カスタムの仮想ネットワーク構成の作成が可能な、テスト環境やデモ環境に最適なツールです。 アップデートされたネットワークの制御機能と、VMware のエコシステムとの互換性により、Fusion 8 Pro を使用して Mac 上に複雑なクラウド アーキテクチャを再作成して、実装前に設計を検証できます。

開発者向けに設計

Fusion 8 Pro は、最も革新的なソフトウェア テクノロジーによる強力な統合機能を開発者に提供します。 vCloud Air との連携により、ワークロードを Fusion Pro からクラウドへ容易に移行できます。また、VMware の Project Photon の仮想マシンを展開して、VMware のエコシステムとの互換性を最大限に確保しながら、Docker、rkt、または Garden からコンテナを実行できます。 Chef、Hashicorp Vagrant、Docker-Machine などの最新ツールを使用して、仮想マシンとコンテナの展開の自動化や、Windows 10 デバイス向けのユニバーサル アプリの構築を、Mac から離れることなく行えます。

スナップショットとリンク クローン

Fusion 8 Pro には、仮想マシンを容易に保護するための機能があります。 スナップショットは、仮想マシンの状態を保存する機能です。ユーザーはいつでもその状態に戻すことができるため、Windows 10 などの新しいオペレーティング システムに安全にアップグレードできます。 クローンは、Fusion Pro の仮想マシンを容易に複製できる機能です。 フル クローンまたはリンク クローンによって、基本のインストールおよび構成を使用して、仮想マシンのコピーを制限なく作成できます。 リンク クローンは、テストやカスタムのデモを行うために、複雑な設定を最も迅速かつ容易に効率的な方法で複製するための機能です。

ライセンス管理の簡素化

Fusion 8 Pro のライセンスは容易に購入および管理できます。 ボリューム ライセンスを購入し、エンド ユーザーがパワーオンすれば、すぐに Windows で業務を行えるように構成できます。 My VMware のライセンス ポータルでは、所有するすべてのライセンス キーやサポート権限を容易に管理できます。 また、利用状況に合わせて、ライセンス キーの結合、分割、および以前のバージョンへのダウングレードが可能です。

制限付き仮想マシン

仮想マシンに関するポリシーを作成し管理することで、Fusion 8 Pro の制限付き仮想マシン コンテナを通じて、エンドユーザーにアプリケーションを提供できます。 ドラッグ アンド ドロップ、カット アンド ペースト、共有フォルダの無効化、USB デバイスへのアクセス制限などの仮想マシンの設定へのアクセスを制限することで、企業のコンプライアンスを維持します。 制限付き仮想マシンは、暗号化され、パスワードで保護されます。権限のないユーザーが、企業の仮想マシンの設定、データ、または仮想マシン自体に変更を加えることはできません。

外出時に Fusion を使用

Fusion 8 Pro は、OpenGL アプリケーションのパフォーマンスが最大 65 %、DirectX 9 のパフォーマンスが最大 15 % 向上したことによって、最新の Mac の高性能なハードウェアのメリットをすべて活用できます。 Fusion 8 Pro は、個別 GPU と組み込み GPU を搭載した MacBook Pro を使用している場合、処理するタスクに合わせて最も適切な GPU を自動で使用します。要件の厳しい 3D アプリケーションには強力な個別 GPU を使用し、日常業務には組み込み GPU を使用します。 制御機能が追加され、使用する GPU をユーザーが手動で選択するか、Fusion 8 Pro に自動で選択させるかを選択できます。バッテリー持続時間への影響を最小限に抑制しながら、最適なパフォーマンスを提供します。 ラップトップを閉じると仮想マシンが自動でサスペンドするため、外出時のバッテリーの消耗を防げます。 高度な解像度の処理と、ディスプレイのトポロジーの検知機能によって、MacBook、MacBook Air、または MacBook Pro を外部ディスプレイに接続しても、Windows は鮮明に表示されます。 Retina ディスプレイを搭載した Mac、または 4K ディスプレイに接続された Mac を使用している場合、Retina ディスプレイと Retina 以外のディスプレイ間で仮想マシンをシームレスに表示します。 Fusion は、使用する Mac の種類に関わらず、鮮明で滑らかな使用環境を継続して提供しながら、Mac のバッテリーから供給される電力を可能なかぎり効率的に使用します。

優れた接続性

Skype や Microsoft Lync などのアプリケーションの機能拡張により、FaceTime や iSight カメラを搭載した Mac を使用して、Windows 仮想マシンで高品質のビデオ通話を行うことができます。 Fusion 8 Pro は、USB 3.0 による高速ファイル転送、5.1 ch サラウンドのサウンド対応の HD オーディオ、および Bluetooth 4.0 のワイヤレス テクノロジーもサポートします。

ビジネスで Mac を使用

IT 組織は、企業で承認された Windows デスクトップを、安全なポリシー ベースの仮想マシンとして内部ユーザーに提供することで、個人所有デバイスの持ち込み (BYOD) のトレンドを活用できます。 VMware Fusion 8 Pro の制限付き仮想マシンを使用して、IT 部門によって承認されたデスクトップを、新しい方法でエンド ユーザーの Mac に提供します。 企業のセキュリティ ポリシーに基づいた機能を適用できます。これには、暗号化、仮想マシンのリース期間や有効期限の設定、ユーザーによる仮想マシンの内部データや構成の変更の制限などがあります。

Single Virtual Machine モード

Fusion 8 Pro の Single Virtual Machine モードにより、Windows デスクトップのサポート コストをさらに削減できます。Single Virtual Machine モードでは、仮想マシン ライブラリへのユーザー アクセスが制限され、ユーザーによる新しい仮想マシンの作成と PC の移行ができなくなり、利用できるメニュー オプションが少なくなります。 IT 部門の責任者が大規模な導入を行う場合、これが Mac における最適なオプションです。

機能

Mac 対応の最高のデスクトップ仮想化

Fusion Pro の最先端の機能によって、再起動することなく、同一の Mac 上で Windows や Linux などの多くのオペレーティング システムを使用し、複数のアプリケーションを同時に実行できるため、Mac 上での複雑なタスクが効率化されます。 VMware vSphere とも互換性のある分離された安全な環境で、新しいオペレーティング システムを評価し、ソフトウェア アプリケーション、パッチ、またはリファレンス アーキテクチャをテストします。Fusion 8 Pro は、VMware によるクラウド サービスである VMware vCloud Air とも連携するため、Mac デスクトップにさらなるクラウド管理機能を提供します。

高性能な仮想マシンの作成

Fusion Pro は、各仮想マシンに複数のプロセッサ コア、数ギガバイトのメイン メモリ、およびグラフィック用メモリを割り当てることで、Mac のリソースを最大限に活用し、最も要求の厳しいアプリケーションを仮想環境で実行できるようにします。 また、Fusion Pro では、ソフトウェアの開発、新しいオペレーティング システムのテスト、AutoCAD や SolidWorks などの強力な 3D アプリケーションの実行が可能です。

Fusion 「Pro」 と呼ばれる理由

Fusion Pro は、ユーザーの貴重な時間を節約し、さまざまなタスクの実行を支援するプロフェッショナル向けの機能によって、Mac 上での仮想化を新たなレベルに引き上げます。 VMware vCloud Air と VMware vSphere のクラウドのサポートにより、エンタープライズ ハイブリッド クラウドのパワーを Mac で活用できます。 ディスク容量を節約するためのリンク クローンの作成機能、ネットワーク エディタを使用して IPv4 と IPv6 のカスタム ネットワーク構成を設定する機能、vSphere に接続して仮想マシンを作成、実行、アップロード、またはダウンロードする機能を備えた Fusion Pro は、今日の技術者を支援する優れたツールです。

Mac からクラウドへ

Fusion Pro を使用して、VMware のパブリック クラウド サービスである VMware vCloud Air に接続することで、VMware Fusion 8 Pro 内でクラウドのワークロードを安全に管理およびダウンロードしたり、クラウド環境全体を Mac 上で直接実行したりすることができます。 クラウドを活用して企業内の任意のメンバーと仮想マシンを共有し、テスト、分析、またはデモを実行できます。 Fusion Pro は、VMware vSphere ホスト上の仮想マシンに接続したり、VMware vSphere ホスト上で仮想マシンを作成したり実行したりすることもできます。 VMware vSphere から仮想マシンをダウンロードしてローカルの Fusion Pro 仮想マシンとして利用できるほか、ローカルの仮想マシンを Fusion Pro から直接 vSphere にアップロードすることが可能です。

仮想マシンの制御

Fusion Pro により、技術者は、仮想マシンの設定方法および仮想マシンとの通信方法を効果的に制御できます。 仮想マシンをインストール、保護、接続、共有、および表示する際は、さまざまなオプションから選択できます。 暗号化された仮想マシン、一定期間でパスワードを変更する必要のある仮想マシン、または有効期限が事前に設定された仮想マシンを作成することもできます。 スナップショット機能で仮想マシンの状態を保存しておくことで、いつでもその状態に戻すことができます。

上級ユーザー向けに設計された VMware Fusion

Fusion Pro は、Mac 上で Windows を実行するための先進の機能を提供します。また、仮想マシン 1 台につき、64 GB のメモリ、16 個の仮想プロセッサ、および 2 GB のグラフィック メモリを割り当てることができます。 Fusion Pro は、リンク クローン、IPv6 に対応した仮想ネットワーク エディタ、vSphere または vCloud Air クラウドへの接続機能などの革新的なツールも備えており、Mac の上級ユーザーに最適なツールです。

Fusion 8 Pro の比較

Fusion 8 Pro と、以前のバージョンである Fusion 7 Pro、コンシューマ向けエディションである Fusion 8、エンタープライズ向けバージョンである Horizon FLEX、および競合製品である Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition との比較をご確認ください。

機能
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 Windows 10 用に最適化
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 El Capitan 向けの設計
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 Windows 10 PC の移行
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 DirectX 10
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 OpenGL 3.3
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 さまざまなディスプレイ環境に対応する高度な解像度の処理
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 Windows 7 ゲスト用 USB 3
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 IPv6 NAT のサポート
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 Skype / Lync の VoIP コールに対応したオーディオ エンジンの機能拡張
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 vSphere との連携の強化
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 vCloud Air との組み込みの連携機能
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 サスペンド / レジュームのパフォーマンス向上
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 ハードウェア バージョン 12 のサポート
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 ゲスト OS の互換性の向上
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 ユーザーの使用環境の向上
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能 60 を超える新機能
VMware Fusion 7 Pro
VMware Fusion 8 Pro
機能
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 Windows 10 のサポート
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 El Capitan に対応
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 Project Photon をゲストとして利用
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 リンク クローンの作成
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 仮想ネットワーク エディタ
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 VMware vSphere、vCloud Air、ESXi、または Workstation Pro がホストしている仮想マシンへのアクセス
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 VMware vSphere、ESXi、または Workstation Pro への仮想マシンのアップロードおよびダウンロード
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 vCloud Air への仮想マシンのアップロード
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 複数の ESXi ホストに対応したリソース チャートの更新
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 OVF 形式でのエクスポート
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 仮想マシンごとのホット キーの作成
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 制限付き仮想マシンの作成
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 期限付き仮想マシンの作成
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 管理環境用の単一仮想マシン モード
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能 VMware Basic Support および VMware Production Support の利用
VMware Fusion 8
VMware Fusion 8 Pro
機能
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 Fusion / Workstation に共通のハイパーバイザー
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 VMware ハードウェア バージョン 12 のサポート
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 Mac 上での仮想マシンの実行
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 Windows 上での仮想マシンの実行
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 統合管理機能
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 リモートからのポリシーの適用
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 デスクトップの展開と権限付与
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 リモートからの仮想マシンのワイプ
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能 Active Directory との連携
VMware Fusion Pro
VMware Horizon FLEX
機能
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 無期限ライセンス
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 Mac、Windows、および Linux 向けに制限付きの仮想マシンを作成
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 VMware のライセンス ポータル
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 期限付き仮想マシンの作成
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 リンク クローン
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 IPv6 NAT を使用した高度なネットワーク設定
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 OpenGL 3.3
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 仮想マシン 1 台あたり最大 2 GB のビデオ メモリをサポート
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 VMware vSphere、ESXi、または Workstation Pro がホストしている仮想マシンへのアクセス
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 VMware vSphere、ESXi、または Workstation Pro への仮想マシンのアップロードおよびダウンロード
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 VMware 製品との互換性
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 仮想マシン内の ESXi
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 Fortune 1000 の 97 % の企業に採用されている仮想化テクノロジー
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition
機能 VMware による世界規模のサポート (オプション)
VMware Fusion 8 Pro
Parallels Desktop 11 for Mac Pro Edition

技術仕様 

最小システム要件

  • 64 ビット対応の Intel Mac (Core 2 Duo、Xeon、i3、i5、i7 および上位のプロセッサとの互換性)
  • 4 GB 以上の RAM
  • VMware Fusion 用に 750 MB 以上のディスク空き容量、仮想マシンごとに 5 GB 以上のディスク空き容量
  • Mac OS X バージョン 10.9.0 以降
  • 仮想マシン用オペレーティング システムのインストール メディア (ディスクまたはディスク イメージ)
  • Microsoft Windows は、VMware Fusion に含まれていません
  • Windows DirectX 10 または OpenGL 3.3 向けの推奨グラフィック ハードウェアには、NVIDIA 8600M 以降、ATI 2600 以降などがあります。

サポート対象のゲスト OS

200 以上のオペレーティング システムがサポートされています。サポート対象のホスト OS およびゲスト OS の完全なリストを確認するには、次の Web サイト (英語) にアクセスしてください。http://www.vmware.com/go/fusionoperatingsystems

FAQ (よくある質問)

VMware Fusion

すべて表示 

VMware Fusion では、どのようなプログラムを実行できますか

VMware Fusion では、Windows XP から Windows 10 を含む 200 以上のオペレーティング システムを仮想マシンとして実行できます。 これらのオペレーティング システム上で実行されるほぼすべてのプログラムを、VMware Fusion で実行することが可能です。 実行可能なプログラムは、Windows 向け Microsoft Office などの一般的な業務スイートから、AutoCAD や SolidWorks のようなグラフィックを多用するプログラムまで多岐にわたります。

仮想マシンで 3D ゲームをプレイできますか

はい。VMware Fusion 8 は高速の 3D グラフィックをサポートしており、Windows XP Service Pack 3、Windows Vista、Windows 7、および Windows 8 の仮想マシンで、DirectX 9.0c Shader Model 3 または OpenGL 2.1 が必要なゲームの多くをプレイできます。

VMware Fusion のインストールには、Apple 社の Boot Camp が必要ですか

VMware Fusion を使用して Mac 上で Windows を実行する場合、Boot Camp は必要ありません。 Boot Camp パーティションにインストールされた Windows がある場合、VMware Fusion では、Boot Camp の Windows ベースの Windows 仮想マシンを容易に作成できます。 これにより、Mac を再起動することなく、Windows プログラムと Mac アプリケーションを同時に実行できます。

Fusion と Windows

すべて表示 

レガシー Windows PC を VMware Fusion の仮想マシンに変換することはできますか

はい。VMware Fusion には、シンプルな Windows 用移行アシスタントが搭載されており、PC 全体を 1 台の仮想マシンに変換し、迅速かつ容易に Mac 上に移行できます。 シンプルなアプリケーションを PC にインストールして Mac に接続すれば、VMware Fusion が PC を検出し、移行手順を実行します。

VMware Fusion 上で実行するための Windows を用意する必要はありますか

はい。VMware Fusion で仮想マシンを実行するには、オペレーティング システムのインストールが必要です。 VMware Fusion には、オペレーティング システムは付属していません。 古い PC から既存の Windows を移行するか、新しい Windows をインストールします。 Windows 仮想マシンを実行するには、ライセンスが付与された Windows オペレーティング システムを準備するか、新しい Windows のライセンスを購入する必要があります。

仮想マシンの互換性

すべて表示 

1 台の Mac 上で複数の仮想マシンを同時に実行できますか

はい。VMware Fusion 8 では、システムのメモリがサポートする限り、何台もの仮想マシンを同時に実行できます。 また、VMware Fusion では、特許を取得したメモリ共有手法を活用して、複数の仮想マシンを同時に実行する際に必要なメモリを大幅に削減します。

1 つの VMware Fusion のライセンスで、仮想マシンをいくつ作成できますか

1 つの VMware Fusion のライセンスで作成できる仮想マシンの数に制限はありません。 ただし、各仮想マシンにインストールするオペレーティング システムとライセンスは、個別に準備する必要があります。

64 ビットの仮想マシンを実行できますか

はい。VMware Fusion では、32 ビットおよび 64 ビットの仮想マシンを作成および実行できます。 ただし、64 ビット Intel プロセッサ (Core 2 Duo、Xeon またはそれ以降のプロセッサ) を搭載している Mac では、64 ビットのゲスト OS のみ実行できます。

ダウンロードと評価版

すべて表示 

評価版ライセンスを期限のない永続的なライセンスに変換できますか

評価期間が終了すると、ライセンス キーを入力するように求められます。 製品を購入すると、新しいライセンス キーが提供されます。 表示されるメッセージに従って、購入したライセンス キーを入力することで、ソフトウェアの 「無期限」 バージョンのロックが解除されます。 E メールによる最大 18 か月間の無償サポートを利用するには、ライセンス キーを登録する必要があります。 VMware オンライン ストアから製品をご購入いただいた場合、ライセンス キーは自動的に登録されます。 リセラーからご購入いただいた場合は、My VMware でライセンス キーを手動で登録していただく必要があります。ライセンス キーの登録手順については、ナレッジベースの記事を参照してください。

評価版ライセンスを正規ライセンスに変換する場合、再度 VMware Fusion をダウンロードする必要がありますか

いいえ。 VMware Fusion でライセンス キーを更新するだけで変換できます。 [VMware Fusion] メニューで [License] をクリックし、新しいライセンス キーを入力してください。

無償の 「マイナー」 アップデートはどこからダウンロードできますか

VMware Fusion がアップデートのプロンプトを自動的に表示します。 手動でアップデートを確認するには、[VMware Fusion] ドロップダウン メニューをクリックし、[アップデートの確認] を選択します。

ライセンスとアップグレード

すべて表示 

VMware Fusion にライセンスを適用する方法を教えてください

VMware Fusion にライセンスを適用するには、製品のインストール中に、購入したライセンス キーをライセンス キー フィールドに入力します。 または、製品内の [VMware Fusion] ドロップダウン メニューで、シリアル番号 / ライセンス キーを入力することもできます。 ドロップダウン メニューで [ライセンス] を選択し、シリアル / ライセンス キーを入力して [OK] をクリックします。

VMware Fusion のライセンス キーを登録するとすぐに、E メールによる無償サポートが有効になります。 VMware オンライン ストアから製品をご購入いただいた場合、ライセンス キーは自動的に登録されます。リセラーから VMware Fusion をご購入いただいた場合は、My VMware でライセンス キーを手動で登録していただく必要があります。ライセンス キーの登録手順については、ナレッジベースの記事を参照してください。

VMware Fusion を VMware に登録する方法を教えてください

VMware オンライン ストアから製品をご購入いただいた場合、ライセンス キーは自動的に登録されます。リセラーからご購入いただいた場合は、My VMware でライセンス キーを手動で登録していただく必要があります。ライセンス キーの登録手順については、ナレッジベースの記事を参照してください。

VMware Fusion Pro のサポートおよびサブスクリプション (SnS) 契約を締結しています。 新しいバージョンはいつ提供されますか

一般公開日 (2015 年 8 月 25 日) 以降に契約が終了するサポートおよびサブスクリプション (SnS) 契約をお持ちの場合は、無償アップグレードの対象となります。 ライセンス キーをアップグレードするには、こちらのナレッジベースの記事に記載された手順を実行してください。

ライセンス キーを取得したら、Fusion のダウンロード ページから VMware Fusion 8 ソフトウェアをダウンロードしてご利用いただけます。

VMware Fusion 8 が一般公開された後まもなく、My VMware でアップグレードが利用可能になります。

以前のリリースの VMware Fusion を所有している場合、アップグレードを購入できますか

以前のリリースの VMware Fusion (1.x、2.x、3.x、4.x、および 5.x) をお持ちのお客様は、新規ライセンスをご購入いただく必要があります。

サポート

すべて表示 

無償サポート期間は、いつから開始されるのですか

無償サポート期間は、VMware Fusion のライセンスを登録した日から開始されます。 VMware のオンライン ストアで製品を購入した場合、登録は自動的に行われます。 リセラーからご購入いただいた場合は、My VMware でライセンスを登録していただく必要があります。ライセンス キーの登録手順については、ナレッジベースの記事を参照してください。

無償サポートの期間はどのくらいですか

VMware Fusion および VMware Fusion Pro の無償サポートは、製品の登録日から起算して 18 か月間有効です。

インシデント単位のサポートは、バージョン 7 と 8 など、異なるバージョンの Fusion に使用できますか

はい。VMware が正式にサポートしている製品バージョンについては、インシデント単位のサポートを購入して、サポート リクエストを発行していただけます。

VMware Fusion のサポート期間について教えてください

VMware Fusion のサポート期間については、パーソナル デスクトップ ライフサイクル ポリシーに従います。詳細についてはライフサイクル ポリシーおよびサポート終了日を参照してください。