Horizon 6 には、VMware Horizon View Standard Edition、VMware Horizon Advanced Edition、VMware Horizon Enterprise Edition という 3 種類のエディションがあります。

Horizon 6 のエディションの比較

  製品 Horizon View Standard Horizon Advanced Horizon Enterprise
概要   シンプルで強力かつ操作性に優れた仮想デスクトップ インフラストラクチャ環境をユーザーに提供 統合ワークスペースを通じてデスクトップおよびアプリケーションを費用対効果に優れた方法で提供 クローズド ループ型の管理と自動化が可能なデスクトップとアプリケーションを提供
ライセンス権限
同時接続ユーザー単位  
指定ユーザー単位    
管理
設計とワークフローの自動化 vRealize Orchestrator とデスクトップ プラグイン    
運用ダッシュボード: 健全性の監視とパフォーマンス分析 vRealize Operations for Horizon    
キャパシティ管理: プランニングと最適化 vRealize Operations for Horizon    
User Environment Management によるカスタマイズ User Environment Manager    
物理デスクトップのイメージ管理 Mirage  
デスクトップ インフラストラクチャ
仮想デスクトップ インフラストラクチャ vSphere Desktop および vCenter Desktop
仮想デスクトップ Horizon (with View)
Horizon 6 for Linux    
クラウド インフラストラクチャ vSphere for Desktops および vCenter Server for Desktops
ストレージ
仮想ストレージ Virtual SAN for Horizon  
アプリケーション
アプリケーション カタログ XenApp、RDSH、SaaS、ThinApp  
ホスト型アプリケーション (RDSH)    
リアルタイムでのアプリケーション配布 App Volumes    
パッケージングされたアプリケーション ThinApp

­­­ ­­­­­­すべてのバンドルおよびアドオンは、10 ライセンスまたは 100 ライセンスのパックで販売されます。