VMware Horizon 7 による単一のプラットフォームからの仮想またはホスト型のデスクトップとアプリケーションの提供

わずか数回クリックするだけで、すべての仮想デスクトップ、アプリケーション、オンライン サービスに単一のデジタル ワークスペースからアクセスすることが可能です。

(1:24)

Horizon 7 による単一の統合 VDI プラットフォームからの公開アプリケーション、デスクトップの提供

テクニカル プレビュー: Horizon 7 による Skype for Business (2017 年第 1 四半期開始予定)

VMware と Microsoft 社の協業により、仮想デスクトップや公開アプリケーションでの Microsoft Skype for Business の利用を実現

今すぐ登録

Horizon 7 の新機能

Instant Clone や新しい Blast Extreme プロトコルなど、Horizon 7 の最新機能を解説します。

ダウンロードはこちら

Horizon の機能

デスクトップとアプリケーションを単一のプラットフォームで提供

スタティック (静的) なデスクトップを、必要に応じて提供可能なセキュアなデジタル ワークスペースへと変革させることが可能です。単一の VDI とアプリケーション仮想化プラットフォームを通じて仮想/リモート デスクトップやアプリケーションをプロビジョニングすることで、管理を効率化し、エンド ユーザー権限を容易に設定できます。

データの保護とコンプライアンスの簡素化

エンド ユーザーのコンピューティング環境に動的に適応するポリシーを使用して、コンピューティング リソースを包括的に管理、提供、保護します。仮想ネットワークを利用することで、データセンターのインフラストラクチャとワークロードを簡素化し、動的に保護します。

機能豊富で適応性に優れたユーザー環境をサポート

デバイス、場所、メディア、接続方法を問わず、一貫して優れた使用環境をナレッジ ワーカー、モバイル ワーカー、3D 開発者に提供できます。

デスクトップおよびアプリケーション管理の簡素化

最新のデスクトップおよびアプリケーション提供アーキテクチャにより、わずか数秒でのデスクトップの提供、真のステートレス デスクトップによるストレージと運用コストの削減、アプリケーションのパッケージングとインストールの簡素化を実現します。

ROI を大幅に向上

仮想ストレージ、仮想コンピューティング、仮想ネットワークを使用してリソースを動的に割り当てることで、管理の簡素化とコストの削減が可能です。また、単一のプラットフォームを通じて仮想化をデータセンターからデバイスにまで拡張することで、日常的な運用コストも削減します。

スポットライト 

Horizon 7 では、コストを抑制し、エンド ユーザーに時間、場所、デバイスを問わずに利用できる作業環境を提供しながら、仮想デスクトップと仮想アプリケーションを効率的に提供、保護、管理できます。

(2:50)

お客様事例: Baystate Heallth 病院

VMware の Hyper-Converged テクノロジーにより、Baystate Health 病院はより高度な医療サービスを実現すると同時に IT コストを削減しました

(2:29)

Horizon 7 の概要: 新機能

このビデオでは Horizon 7 の新機能の概要を解説します。

インフォグラフィック: 加速する業務環境のモバイル化

ESG ホワイトペーパー

Workplace Mobility, Consumerization, and Cloud Drive End-user Computing Transformation

ダウンロードはこちら

エンド ユーザー コンピューティングにおけるコスト削減を推進

仮想デスクトップによるコスト削減をご紹介します。

続きを読む (英語)

Horizon 7 Bootcamp eBook

この eBook では、Horizon 7、App Volumes、ユーザー環境管理にわたって、最新の製品イノベーションについて技術面から解説します。

登録フォームからダウンロード

機能

デスクトップとアプリケーションを単一のプラットフォームで提供

単一のプラットフォームを通じて仮想/ホスト型のデスクトップおよびアプリケーションを提供することで、管理を効率化し、コストを低減します。

Windows と Linux

ユーザー権限を容易に設定し、Windows や Linux のリソースを複数のデータセンターにまたがって大規模に提供できます。

Horizon for Windows
Horizon for Linux

ThinApp

ThinApp は、オペレーティング システムの移行を簡素化し、アプリケーションを効果的に分離することで、Windows プラットフォーム間での互換性の問題を回避します。

革新的な操作性を備えたデジタル ワークスペース

単一のデジタル ワークスペースを通じて、仮想デスクトップおよび公開アプリケーションに容易にアクセスし、RDS ホスト型アプリケーションや Citrix XenApp などを利用できます。VMware Horizon の Blast Performance 機能は、リモート ワーカーやモバイル ワーカー向けに、ワークステーションと同等のパフォーマンスと高性能の 2D および 3D グラフィックス機能をクラウドからセキュアに提供します。

Horizon の Blast Performance 機能と Horizon with Blast 3D

Blast Performance は、使用するデバイス、場所、メディア、ネットワーク接続を問わずに、高画質で機能豊富なエンド ユーザー環境を提供します。VMware Horizon with Blast 3D は、リモート ワーカーやモバイル ワーカーに、ワークステーション クラスのパフォーマンスと高性能の 2D および 3D グラフィックス機能をクラウドからセキュアに提供します。

Horizon の Blast Performance 機能
Horizon with Blast 3D

ジャスト イン タイムの提供による Workspace Environment Management (ワークスペース環境管理)

Instant Clone テクノロジー、App Volumes、ユーザー環境管理機能により、ノンパーシステント デスクトップの経済性を備え、完全な機能を搭載しパーソナライズされたデジタル ワークスペースを迅速に提供します。パフォーマンスの容易な監視、プロアクティブなアラートの設定、インフラストラクチャ、デスクトップ、アプリケーションの修正機能によって、ユーザーの使用環境と満足度の向上が可能です。

App Volumes

VMware App Volumes により、アプリケーションの迅速な提供と、アプリケーションとユーザーの統合管理ができるため、IT コストを最大 70 % 削減可能です。

User Environment Manager

User Environment Manager は、既存のインフラストラクチャを活用できる軽量で拡張可能な単一のソリューションを提供することによって、エンド ユーザーのプロファイル管理を簡素化します。

Mirage

VMware Mirage は、分散環境全体の物理デスクトップおよびポイント オブ サービス (POS) デバイスを対象に、次世代のデスクトップ イメージ管理機能を提供します。

vRealize Operations for Horizon

VMware vRealize Operations for Horizon は、Horizon や XenDesktop/XenApp の環境を管理するための監視およびレポート ツールです。

スマート ポリシーと効率的なアクセス

SSO と、状況に応じたロール ベースの詳細なポリシーによって、ユーザー、デバイス、場所の情報を結び付け、エンド ユーザーのアクセスを効率化し、すべてのデスクトップとアプリケーション サービスの認証を簡素化します。シンプルなネットワーク、自動化されたインテリジェンス機能、データセンターからデバイスに至るまでの脅威からの保護により、仮想インフラストラクチャを複数のレイヤーで保護することが可能です。

NSX for Horizon

VMware NSX を Horizon 環境に導入することで、高速でシンプルな仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) ネットワークが実現し、ポリシーは仮想デスクトップに動的に提供されます。

Identity Manager

Identity Manager は、サービスとしての ID (IDaaS) 製品です。アプリケーションのプロビジョニング、セルフ サービス カタログ、条件付きのアクセス制御に加えて、SaaS アプリケーション、Web アプリケーション、クラウド アプリケーション、ネイティブ モバイル アプリケーションへのシングル サインオン (SSO) 機能を提供します。

Software-Defined Data Center ベースのソリューション

VMware の Software-Defined Data Center を基盤とする Horizon 7 は、優れたセキュリティ、シンプルな運用、短期間での導入を実現します。vSphere を使用して、実績のあるスケーラビリティ、高可用性、最適なパフォーマンスを活用できるほか、VMware NSX を Horizon 環境に導入することで、デバイスや場所を問わずエンドユーザーに動的にセキュリティ ポリシーを適用しながら、迅速かつシンプルな仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) のネットワークを実装することが可能です。また、vSAN を含む VMware Hyper-Converged Software を使用することで、導入コストを低減しながら、Horizon 向けに最適化された、事前構成済みのさまざまなアプライアンスを利用できます。

vSAN for Horizon

VMware vSAN を使用することで、導入コストを低減しながら、Horizon 向けに最適化された、事前構成済みのさまざまなアプライアンスを利用できます。このアプライアンスには、vSAN Ready Node アプライアンス、EVO SDDC インフラストラクチャなどが含まれます。

Horizon 向けハイパー コンバージド インフラストラクチャ ソリューション

VMware Hyper-Converged Software (HCS) を使用して、迅速に運用を開始できます。HCS は、Horizon デスクトップとアプリケーション仮想化に最適な、緊密に連携するソフトウェア スタックです。

vSphere Desktop

vSphere Desktop は、デスクトップ仮想化を導入するための vSphere のエディションです。vSphere Enterprise Plus Edition の機能をすべて網羅しており、スケーラビリティ、高可用性、あらゆるデスクトップ ワークロードに対するパフォーマンスの最適化を実現します。

導入方法 

VMware Horizon 7 を使用して、デスクトップ (VDI) やアプリケーションの仮想化を始めませんか。Citrix 環境のお客様も、Horizon に移行することで、単一のプラットフォーム上での標準化と、デスクトップやアプリケーションの管理の効率化を実現できます。  

デスクトップとアプリケーションの仮想化を初めて行う場合

デスクトップとアプリケーションの仮想化により、デバイスや場所を問わない一貫した使用環境を提供しながら、企業データのセキュリティとコンプライアンスを維持できます。すでに vSphere を実行している場合でも、仮想化がまったく初めての場合でも、まずは始めてみませんか。



 

VMware の教育サービス

Horizon のオンライン コースまたは VMware のインストラクターによる教育コースをご紹介します。

コースを確認する

Citrix 環境の場合

Citrix XenApp および XenDesktop 環境にアプリケーションをリアルタイムで安全に提供しながら、
VMware App Volumes によってコストを最大 55 % 低減できます。



 

テクニカル ホワイト ペーパー:

Citrix XenApp から VMware Horizon 6 への移行方法

ダウンロードはこちら

テクニカル ホワイト ペーパー:


ダウンロードはこちら

VMware の教育サービス

Horizon のオンライン コースまたは VMware のインストラクターによる教育コースをお試しください。

コースを確認する

現在の環境に関する情報を収集する

Horizon デスクトップおよびアプリケーションへの移行に向けて、VMware のデスクトップ評価ツールをご利用いただけます。この評価を行うことで、運用可能なプロトタイプの設計、テクノロジーとスキルのギャップの把握、リスクの明確化を行うことができます。   

  • まず、エンド ユーザー環境の基準となるパフォーマンス データを収集し、エンド ユーザーにとって重要となる条件を把握します。アプリケーションの起動時間、ログイン時刻、アクセスのしやすさは、パフォーマンスに関する重要なベンチマークとなります。    
  • テクノロジー インフラストラクチャの各種コンポーネントや社内の IT スキルなど、プロジェクトの着手に必要なものが揃っているか、現在の環境について確認します。
(7:13)

無償のデスクトップ評価の仕組み

ご登録前に、無償の Systrack Desktop Assessment の主なポイントをご確認ください。

無償のデスクトップ評価

Horizon による仮想デスクトップおよびアプリケーションへの移行を簡素化します。 

今すぐ開始する


展開先をオンプレミスまたはクラウドにするか決定する

仮想デスクトップ インフラストラクチャは、オンプレミスで稼動させることができます。また、Horizon Air Cloud-Hosted サービスやクラウド マネージド サービスを使用して、クラウド ホスト型のデスクトップ サービスとして実行することも可能です。Horizon 7 をオンプレミス環境に導入する場合は、お客様環境に最適なエディションを選定してください。

 

Horizon Edition Selector

サービスとしてのデスクトップを展開する上位 5 つの理由

Horizon レビューア ガイド (英語)

Horizon 7 Edition Selector

Selector Tool で、Horizon 7 の最適なエディションをご確認ください。

確認する

Horizon 環境を管理する

導入が完了したら、vRealize Operations for Horizon を使用して Horizon 環境の健全性とパフォーマンスを監視できます。パフォーマンスを最適化し、リソースの利用率を高めることが可能です。 

 

vRealize Operations for Horizon コミュニティ

比較

Horizon 7 には、VMware Horizon Standard Edition、VMware Horizon Advanced Edition、VMware Horizon Enterprise Edition という 3 種類のエディションが用意されています。

Selector Tool で、Horizon 7 の最適なエディションをご確認ください。

Horizon 7 の各エディションの比較表

機能
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 同時接続ユーザー単位
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 指定ユーザー単位
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 Windows 仮想デスクトップとセッション ベースのデスクトップ
サブ コンポーネント/製品 VMware Horizon
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 Linux デスクトップ
サブ コンポーネント/製品 VMware Horizon for Linux
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 統合ワークスペース: XenApp、RDSH、SaaS、ThinApp
サブ コンポーネント/製品 VMware Identity Manager Standard
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 ホスト型アプリケーション (RDSH)
サブ コンポーネント/製品 RDS ホスト型のアプリケーション
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 パッケージ アプリケーション
サブ コンポーネント/製品 VMware ThinApp
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 Blast Performance (3D グラフィックス、ユニファイド コミュニケーション、マルチメディア リダイレクトなど)
サブ コンポーネント/製品 VMware Horizon
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 アプリケーションとデスクトップへのシングル サインオン アクセス
サブ コンポーネント/製品 VMware Identity Manager Standard
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 物理デスクトップのイメージ管理
サブ コンポーネント/製品 VMware Mirage
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 リアルタイムでのアプリケーションの配布
サブ コンポーネント/製品 VMware App Volumes
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 Instant Clone テクノロジーを利用したジャスト イン タイムの提供
サブ コンポーネント/製品 VMware Horizon
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 ユーザー、プロファイル、ポリシーの管理
サブ コンポーネント/製品 VMware User Environment Manager
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 運用ダッシュボード: 健全性の監視とパフォーマンス分析
サブ コンポーネント/製品 VMware vRealize Operations for Horizon
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 キャパシティ管理: プランニングと最適化
サブ コンポーネント/製品 VMware vRealize Operations for Horizon
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 仮想ストレージ
サブ コンポーネント/製品 VMware vSAN Advanced for Desktop (オール フラッシュ)
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能
サブ コンポーネント/製品
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise
機能 クラウド インフラストラクチャ
サブ コンポーネント/製品 VMware vSphere Desktop と VMware vCenter Desktop
Horizon for Linux
Horizon Standard
Horizon Advanced
Horizon Enterprise

購入

ライセンス モデルの選定

Horizon 7 には、次の 2 種類のライセンス モデルが用意されています。

  • 指定ユーザー単位: 従業員が、それぞれ決まった仮想マシンに終日アクセスする仮想環境の場合に適しています。
  • 同時接続単位: 多数のシフト勤務のスタッフが終日仮想マシンを共有する仮想環境の場合に適しています。

お支払方法の決定
Horizon のデスクトップとアプリケーションには、無期限モデルとサブスクリプション モデルがあります。サブスクリプション モデルのライセンスを希望するお客様は、Horizon Air のソリューションとサービスをご利用いただけます。

 

エディションの選定
Horizon には 3 種類のエディションが用意されており、VMware の管理製品や Software-Defined Data Center 向けに完全に最適化された、シンプルで費用対効果に優れたデスクトップおよびアプリケーション仮想化ソリューションを提供します。Standard Edition、Advanced Edition、Enterprise Edition からお選びください。

 

Horizon Purchase Advisor のご紹介

Horizon のパッケージとライセンスに関するガイド (英語) のダウンロード

エディション 説明 オンライン ストアへのリンク
Horizon Standard 優れたユーザー環境を提供する、シンプルで高性能な VDI 今すぐ購入
Horizon Advanced 統合ワークスペースを通じ、費用対効果に優れたデスクトップとアプリケーションの提供 今すぐ購入
Horizon Enterprise プライベート クラウドの運用に向けた最高レベルの自動化および管理機能の提供 今すぐ購入

リソース