vCenter Server Heartbeat: 提供終了 (EOA) のお知らせ

VMware は 2014 年 6 月 2 日をもって、VMware vCenter Server Heartbeat のすべてのバージョンの提供を終了 (EOA) することを発表しました。vCenter Server Heartbeat は、2014 年 6 月 2 日に VMware の価格表から削除されます。提供終了日以降、本製品をご注文いただくことはできません。

提供終了となっても、すべてのサポートおよび保守契約に影響はありません。公式のサポート終了日である 2018 年 9 月 19 日までの間、 VMware のライフサイクル ポリシーに従ってサポートおよび保守契約を継続していただけます。

すでに製品をお持ちのお客様は、現在のところ特に必要な処理やお手続きはございません。2014 年 6 月 2 日の提供終了日を過ぎても、お客様は VMware vCenter Server Heartbeat をご利用いただけます。お客様がご購入いただいた VMware vCenter Server Heartbeat は無制限ライセンスです。このライセンスは、提供終了日 (EOA) またはサポート終了日が過ぎても継続してご利用いただくことが可能です。

質問などがありましたら 、ご購入の代理店または営業窓口までお問い合わせください。

vCenter Server Heartbeat 提供終了 (EOA) に関する FAQ

VMware vCenter Server Heartbeat について教えてください

VMware vCenter Server Heartbeat は、vCenter Server を障害から保護するためのソフトウェア製品です。vCenter Server が物理マシンまたは仮想マシンのいずれに展開されていても、アプリケーション、オペレーティング システム、ハードウェア、およびネットワークの障害から外部イベントまで、さまざまな障害からの保護を可能にします。

なぜ vCenter Server Heartbeat availability の提供を終了するのですか

vCenter Server を障害から保護するための可用性オプションは、VMware 内部の可用性ソリューションをベースにすることにしたためです。

vCenter Server Heartbeat の提供終了 (EOA) はいつから有効になりますか

vCenter Server Heartbeat は 2014 年 6 月 2 日から提供終了となります。

vCenter Server Heartbeat のサポートが終了する日はいつですか

サポートの終了日は 2018 年 9 月 19 日を予定しています。

vCenter Server Heartbeat の代わりの製品は VMware から提供されますか

現在のところ、他の製品を提供する予定はありません。

vCenter Server Heartbeat に代わる機能として、何を利用すればよいですか

お客様は vSphere High Availability (HA) を利用し、管理クラスタ内に vCenter Server を展開するためのベスト プラクティスを活かして、管理対象リソースの可用性を確保できます。

How do customers maintain high availability for vCenter Server deployed on a physical server?

VMware は vCenter Server を仮想マシンとして展開し、可用性機能として vSphere High Availability をご利用いただくことをお勧めしています。物理環境に展開された vCenter Server と関連するデータベースの高可用性とバックアップをご希望の場合は、ストレージ バックアップ ベンダーが提供する物理バックアップ ソフトウェア / システムをご利用いただけます。