vSphere® に最適なバックアップおよびレプリケーション

効率的なバックアップ

EMC Avamar ベースの成熟したテクノロジーで既存の仮想マシンを確実に保護し、業界をリードする特許取得済みの重複排除機能によりバックアップ インフラストラクチャのコストを最小に抑制します。

迅速で予測できるリカバリ

独自のリストア機能により RTO (目標復旧時間) を短縮し、ネットワーク効率の高いセキュアなバックアップ データのレプリケーションによるディザスタ リカバリ (DR) を可能にします。

TCO (総所有コスト) の削減

シンプルな CPU 単位のライセンスによって先行コストを抑え、ストレージとネットワークの効率的なバックアップおよびレプリケーションにより設備投資コストを削減し、vSphere で完全に統合されたバックアップ サービスの管理を簡素化することで運用コストを削減します。

容易に使用可能

使い慣れた vSphere の Web コンソールに組み込まれている、シンプルで直感的なインターフェイスを通じて、バックアップおよびレプリケーションの設定と管理を行なうことができます。

物理アプリケーションと仮想アプリケーションに対応

きめ細かなバックアップとリカバリ、そしてアプリケーションの整合性を維持するエージェントを使用することで、仮想化されているかどうかに関わらず、同じ vSphere Web Client ユーザー インターフェイスから、Microsoft Exchange、SQL Server、および SharePoint をバックアップできます。

VMware 独自のバックアップとリカバリによる差別化

完全な保護がもたらす 6 つのメリットをご確認ください。

vSphere Data Protection の概説資料 (英語)

vSphere Data Protection Advanced のサポート

仮想マシンの保護に役立つ自習用リソースをご確認いただけます。

vSphere Data Protection Advanced のサポート

Virtual Reality ブログ (英語)

vSphere Data Protection に関する誤った認識について説明します。

記事を読む

vSphere Data Protection Advanced の試用 (インストール不要)

数分でラボ環境を起動し、vSphere Data Protection Advanced を使用して新しいバックアップ ジョブを構成できます。

ラボにアクセスする