VMware Security Response Center (VSRC) は、VMware 製品におけるソフトウェアのセキュリティの問題の分析および修正について中心的な役割を担い、ソフトウェアのセキュリティ問題の解決と、実用的な情報を適切なタイミングでお客様に提供するために、お客様やセキュリティ研究者のコミュニティと協業しています。

 

また、VMware 製品におけるセキュリティの問題についての報告を直接受け、エコシステム間での協議を注視しながら、報告の検証後、VMware の研究開発部門と協力して解決策を編み出し、問題に対処するためのリリースのスケジュールを設定します。その間、報告者にも進捗の共有を行います。問題の解決後は、迅速に VMware Security Advisory をリリースします。

 

プロセスと、お客様への VMware のコミットメントの詳細については、VMware のセキュリティ対策ポリシーを参照してください。

 

VSRC は、VMware グローバル サポート サービス (GSS) を通じてお客様からのお問い合わせに回答します。既知のセキュリティの問題についてお問い合わせがある場合、GSS を通じてサポート リクエストを発行いただくことができます。GSS が追加の情報を必要とする場合は、そのお問い合わせを VSRC に転送して、詳細な調査を行います。新しいセキュリティの問題を発見したお客様から VSRC に直接報告いただくことも可能です。

 

VSRC では、VMware のセキュリティに関するブログ@VMwareSRC でも、活動についてお伝えしています。

Security Advisories への登録

メール アドレスを入力してください




VMware のセキュリティとコンプライアンスに関するブログ (英語) rss