本メールは、VMware Webサイトからの製品・資料ダウンロードやイベントにご参加いただいた方にお送りしています。
配信停止は末尾をご覧ください。
閲覧に問題がある場合は、 オンライン版をご覧ください In case of garbled, please see Here.

VMWare Cloud Provider Program Newsletter
HOT TOPIC
Cloud ナレッジ オープン!!

VCPP パートナーの最新ソリューション情報を総合的に配信するCloud ナレッジをオープンいたしました。
https://jp.cloudknowledge.vmware.com

コンテンツは随時追加していきますので、お見逃しなく!

第40回 日本語プロダクトウェビナーのご案内:NSX-T のおさらい ~NSX for vSphere との違いを知ってNSX-T へ~

開催日時: 2021年6月24日(木)14:00~15:00
スピーカー:
ヴイエムウェア株式会社 クラウドサービス技術統括部
シニアクラウドソリューションアーキテクト 長谷川 和宏

概要:
NSX for vSphere 6.4のジェネラルサポートは来年1月に終了を迎えます。
今回のウェビナーでは、NSX for vSphereとNSX-Tの製品の違いを解説し、NSX-T検討に役立つ情報をお届けします。
NSX-Tの特徴を理解し、NSX for vSphereとNSX-Tの違い理解したい方、NSX-Tをご検討されている方などを対象に開催します。

【参加URL】 ※事前登録制
https://VMware.zoom.us/webinar/register/WN_NexBMcSER5ODOqKcERhLeQ

【アーカイブのご案内】第39回プロダクトウェビナー

Partner Connectにて、ウェビナーの録音と当日の講演資料をまとめてダウンロードできます。

VMware NSX Migration for VMware Cloud Director Deep Dive
https://vmstarcommunity.force.com/partnerconnect/s/contentdocument/0692H000007kIcz

こちらの「VCPP Monthly Webinarバックナンバー」から過去すべてのアーカイブをダウンロードいただけます。

【本日ライブ開催中!】 EMPOWER ONLINE 2021 JAPAN

パートナー様向けイネーブルメントイベント 「EMPOWER ONLINE JAPAN」
本日開催中!VMware経営陣によるゼネラルセッションをはじめ、最新テクノロジー・ユースケースに関するオリジナルセッション約40本をLIVEでお届けしております。ぜひご参加ください!


EMPOWER ONLINE 2021 JAPAN
開催日時:【本日】2021年6月15日(火)10:00公開
対象:VMware認定パートナー様
コンテンツ:WWKO、Tech Summitの最新情報をベースとしたゼネラルセッション、テクニカル・セールスセッション、セルフペースHOL
イベント形式:Simu-Live配信(イベント後、全てのセッションはアーカイブコンテンツとしてご視聴いただけます)

サイトURL: https://vm-event.jp/empower/


ゼネラルセッション
VMwareの経営陣による3本のゼネラルセッションを展開します。
EMPOWERメインゼネラルセッション:DuncanおよびUmaによる、VMwareと各パートナー様が協働して革新的な変化を促し、お客様との永続的な関係を築くために必要な要素について解説します。
セールスゼネラルセッション:Sanjay Poonen、Jean-Pierre、Sandy Hogan、Susan Nashなど、VMware経営陣によるVMwareの戦略や優先事項、パートナー様の成功事例、エコシステム向けプログラム、ビジネスチャンスなどのトピックについて、ラウンドテーブル形式で展開します。
テクニカルゼネラルセッション:CTO Chris Wolf、Guru Venkatachalamによる、VMwareの最新ソリューションを中心にお客様のビジネスを促進する必要な技術についてご紹介します。

ブレイクアウトセッション
VMwareの5つの主要ソリューション領域(アプリケーション、マルチクラウド、ワークスペース、ネットワーク、セキュリティ)における約40本のオリジナルセッションを通じ、貴社およびお客様のビジネスを新たなレベルへの成長させるヒントをご紹介します。

セルフペースハンズオンラボ
セッションだけでなく、最新技術に関するセルフペースのハンズオンラボもご用意しております。

2021年06月号
Partner Central ご利用はこちら

弊社のパートナー様向けコンテンツはSalesforce.comベースの専用ポータル Partner Central にてご提供しております。ログイン画面が表示された場合は Partner Central のIDとパスワードをご利用ください。

VMware Cloud ご利用はこちら
クラウドパートナー様向けアセットページ ご利用はこちら

VMware Partner Connect最新情報

Partner Connect 情報まとめ/パートナー資料館 >

Partner Connect 説明会(2019年10月18日開催)の動画とQ&A >

Partner Connect 説明会資料 >

Partner Connect ハイライト(2019年第3四半期版)日本語版 >

Partner Connect_Transition Dashboard 確認方法 >

Partner Connect FAQ_日本語版(2019年8月版) >

VMware トレーニング

各種トレーニングスケジュールは
こちら

トレーニングに関するお問い合わせ

コース予定や内容、オンサイトトレーニングに関するお問合せは 教育部宛にお問合せください。

VMware FY22 カレンダー

・Q1 2021/01/30-2021/4/30/

・ Q2 2021/05/01-2021/07/30

・ Q3 2021/07/31-2021/10/29

・ Q4 2021/10/30-2021/01/28

VCPP関連最新コンテンツ

ビデオ: Feature Friday Episode 46 - VMware Cloud Director 10.2.2 Update
ブログ: VMware Cloud Director Cannot verify the Kubernetes API endpoint
資料: Guidelines for VMware Cloud Director 10.2.2 environments
ブログ: Feature Friday Episode 46 - VMware Cloud Director 10.2.2 update
ブログ: VMware Cloud Partner Navigator feature spotlight: Service Provisioning
ブログ: Grow and Differentiate with the NEW “VMware Zero Carbon Committed” initiative!!
ブログ: How to meter and bill your DRaaS with Tenant App 2.6
ブログ: Usage Meter 4.4 is Now Available
デモ: Modern Apps Business Opportunity I UX Demo for Cloud Providers

過去のコンテンツはこちらの「最新コンテンツ(英語)」からご覧いただけます。

セールス

PoC と技術評価の実施に対するインセンティブの獲得

5 ⽉ 20 ⽇に、VMware は最低⾦額を 10 万ドルに引き下げ、以下のプログラムを全世界に拡⼤しました。さらに、MSC を取得している Ignite パートナー様もプログラムに参加できるようになりました。

  • お客様のビジネスの成果を最優先に考えるプロフェッショナル サービス
  • 技術評価の POC(事前検証)インセンティブによるソリューションの検討と評価
  • SaaS(サービスとしてのソフトウェア)モデルへの移行の推進
一連のカスタマー ライフサイクル インセンティブを通じて達成できる事項は以下のとおりです
  • お客様中心の体験を創出し、価値の高いソリューションの成果を生み出す能力を向上
  • パートナー様の使用環境の簡素化と改善のみならずアクセスの幅の拡大を中心に据えた、業界をリードする枠組みを通して VMware で実践を積み上げることで収益増加を実現

Anywhere Workspace インセンティブ + 新しいソリューションのページ

パートナー企業のセールス担当者の⽅は、Workspace ONE、Carbon Black、または SD-WAN の取引を 7 ⽉末までに新規に締結するか、または再度締結すると、最⼤ 300 ドルのインセンティブを獲得していただけます。
Workspace Security VDI によるAnywhere Workspace の販売戦略リソース(Partner Demand Center)を参考にして⾒込み顧客に働きかけてください。詳細については、VMware Sales Rewards プログラムのページを参照してください。
最新のコンテンツについては、新しい Anywhere Workspace ソリューションのページをご覧ください。

Intel ハードウェアへの VMware ライセンスの展開に対するインセンティブ

Amplify は、VMware と Intel との間で交わされた提携プログラムであり、SaaS やサブスクリプション サービスに重点を置いた SDDC およびハイブリッドクラウドのオンプレミス/プライベート/ハイブリッドクラウド展開を促進するためのインセンティブです。2021 年のプログラムでは、Intel ベースのハードウェアに SDDC およびハイブリッドクラウド製品を展開した対象パートナー様は、最⼤ 2万 4 千ドルのインセンティブを獲得できます。こちらをご覧ください。

Partner Connect に関するお知らせと最新情報

  1. Partner Connect プログラムの更新期限が数か⽉以内に迫っているパートナー様は、プログラ ムでの取引と昇格の機会を維持するため、Renewal Dashboard から今すぐ更新を⾏ってください。
  2. 最近よくあるお問い合わせで、更新に関するヒント、主なプログラム ツール、よくある疑問への回答を参照していただけます。
  3. 第 2 四半期の Partner Connect プログラム ガイドの更新版で、新しいカスタマー ライフサイ クル インセンティブについてご確認ください。顧客中⼼の成果にフォーカスしたこのインセン ティブ プログラムにより、パートナー様は利益を⾼め、SaaS ベースの戦略的エンゲージメン トを推進してセールス チャンスの拡⼤につなげることができます。

VMware Success 360 のサービスの拡張

VMware は 6 ⽉ 1 ⽇付で、⽶国連邦政府およびグローバル通信企業のお客様の独⾃のニーズに対応す るため、VMware Success 360 を 2 種類の業界バージョン(英語版のみ)で提供します。また、デジ タル学習のプレミアム サブスクリプションを追加料⾦なしで VMware Success 360 に追加しました。これにより、お客様は新しいスキルを習得して、VMware テクノロジーの価値の実現を促進できるようになります。こちらの FAQ をご覧ください。

2021 VMware Partner Achievement Award の受賞企業の発表

本年度の Partner Achievement Awards プログラムにおいて、前例のないこの 1 年に⾮常に優れた業 績を上げた 26 のパートナー企業様を表彰します。2021 VMware Partner of the Year を受賞した TeraSky には特にお祝い申し上げます。本年度は史上最多の応募がありました。⼤きな成果とイノベ ーションをご報告いただいたすべての応募企業様に感謝を申し上げます。

コンプライアンス担当者様へ

もし適正評価のためのアンケート(DDQ)への回答をお願いする E メールが届いた場合、それは VMware から送信された正規の E メールです。すべてのパートナーの皆様に対し、チャネルにおける企業倫理順守のための継続的な取り組みの⼀環として、DDQ への回答または更新を協業継続の条件 の 1 つとしてお願いしております。

  • DDQ の要請とその後の確認メールは、GlobalPartnerComp@vmware.com から送信されます。
  • 要請の E メールは、Partner Connect のプロファイルの設定内容に従って、指定のコンプライ アンス担当者に送信されます。
  • DDQ は、この業界における法的要件とベスト プラクティスに沿ったものです。
  • 詳細については、パートナー コンプライアンスのページに記載されているパートナー企業倫理 に関する FAQ で確認できます。
E メールに記載されている期限までに DDQ を記⼊できない場合は、パートナー コンプライアンス チームにご連絡ください。

イネーブルメント
注目のトレーニングコースご紹介

VMware Workspace ONE: Deploy and Manage [V21.x]
コース概要:VMware Workspace ONE UEMを使用し、インテリジェンス主導のマルチプラットフォーム・エンドポイント管理ソリューションを立ち上げ、維持するための基本的な手法を習得するコース。最新バージョン対応コースです。
日程:8/16 (月) - 8/20 (金)
受講費用:$4,250
VMware Cloud on AWS: Deploy and Manage 2020
コース概要:ハイブリッドインフラストラクチャの基盤を構築するVMware Cloud on AWS とvSphere の機能を導入、管理する方法を学びます。VMware Cloud on AWS への移行、構築またはハイブリッド化を計画している組織にとって有効なコースです。
日程:7/19 (月) - 7/21 (水)
受講費用:$2,550
VMwareパートナー様にはご契約に応じた割引が適用となります。

Partner University の新規および更新された VTSP & VOP 認定

  • VTSP:DAV(デスクトップとアプリケーションの仮想化)2021:新しい認定コースです。こ のコースでは、デスクトップとアプリケーションの仮想化の機能の概要、そのアーキテクチャ とコンポーネントの⼤まかな技術的概要、およびいくつかのユースケースについて説明しま す。また、VMware デスクトップとアプリケーションの仮想化の技術的な位置付けと適切な販売を⾏ううえで必要な情報も提供します。
  • VOP:SE(サブスクリプション エキスパート)2022:更新された認定コースです(7 ⽉中旬 から開始)。このコースでは、VMware のサブスクリプション サービスの概要を紹介し、サー ビスの⾒積もり、注⽂、請求の⽅法の基礎、サブスクリプションで利⽤可能な購⼊プログラム を取り扱う⽅法、Subscription Services Portal を使⽤して注⽂、価格表およびその他のプロセ スを管理する⽅法について説明します。このトレーニングには、更新されたコンテンツと、 VMware の次世代の SaaS とサブスクリプションのコマース プラットフォームに関する今後の変更の⼤まかな概要について学習する新しいモジュールが含まれています。

デジタル トランスフォーメーション:VMware の SaaS ビジネスの成⻑を強化し、お客様のビジネス チャンス拡⼤の機会を発⾒

パートナーシップの展望ポッドキャスト:comdivision をフィーチャーしたエピソード 1

comdivision の CEO、Yves Sandfort ⽒をお招きしたエピソード 1 をお聞きください。テレワークの未来、サービス重視のパートナー エコシステムの進化などについてお話しいただいています。

新しい開始準備のイネーブルメント ページ

開始準備ページにアクセスして、刷新されたデザインと、最新の製品リリースに関する豊富なコンテンツをご確認ください。製品ライフサイクル ツール(EOL/EOA 製品に関する情報にアクセス)とvmLIVE のスケジュールに簡単にアクセスできるボタンも追加されています。

刷新された Workspace ONE と Horizon の製品ページ

Workspace ONE と Horizon のページですべてのコンテンツが刷新され、GUI も新しくなりました。最新の管理、従業員体験、セキュリティ、VDI に関するページや、新たな競合に関するページなどが含まれています。

ニュース
VMware のまったく新しいポッドキャストの紹介:VMware パートナーシップの展望

この 30 分間の隔週のエピソードでは、グローバル パートナーおよびアライアンス マーケティング担当 VP、キャスリーン・タンディ(Kathleen Tandy)が、世界のビジネス エグゼクティブや IT エグゼクティブと対談し、技術トレンド、お客様の固有の課題の解決、パンデミック後のデジタル ビジネスの未来について、それぞれの展望をうかがいます。エピソードを聞き逃さないように今すぐご登録ください。

VMware の新しい CEO の紹介

VMware の新しい最⾼経営責任者として、ラグー・ラグラム(Raghu Raghuram)が就任しましたことをここに発表させていただきます。発表を読む。

このメールに対するご意見ご質問等は パートナープログラム事務局までお願いいたします。
ヴイエムウェア株式会社 - パートナープログラム事務局 - Japan-Partners@vmware.com

919067_INV_June
VMware, Inc. 3401 Hillview Ave. Palo Alto CA 94304 USA Tel 1-877-486-9273

Copyright © {{my.Emailyearfooter}} VMware は、米国およびその他の地域における VMware, Inc. またはその子会社の登録商標または商標です。このメールに含まれる内容およびリンク情報は、指名された受取人のみを対象としており、別途指定のない限り第三者と共有してはなりません。

このメールは、過去に VMware のイベントへの参加、製品の購入や使用、ホワイト ペーパーのダウンロード、ニュースレターの配信登録など、お客様と VMware の以前のやり取りに基づいてお送りしています。VMware からの情報配信を希望されない場合は、VMware サブスクリプションページ からいつでも配信を停止できます。

または、お客様情報の更新、Eメール配信リクエストの管理などは Customer Connect にアクセスしてください。VMware におけるお客様の個人データの取り扱いについて、詳しくは VMware グローバル プライバシー ポリシー をご覧ください。

このメールは送信専用アドレスから配信されています。このメールに直接返信されてもご回答いたしかねますのでご了承ください。ご質問がある場合は こちら よりお問い合わせください。