本メールは、VMware Webサイトからの製品・資料ダウンロードやイベントにご参加いただいた方にお送りしています。
配信停止は末尾をご覧ください。
閲覧に問題がある場合は オンライン版をご覧ください In case of garbled, please see Here.

VMWare Cloud Provider Program Newsletter

HOT TOPIC

 
VMware Explore 2022 Japan 事前登録開始!

11月15日(火) 〜16日(水)の2日間、ハイブリッド開催されるVMware Explore 2022 Japan の事前登録が開始しました。
ジェネラルセッションを皮切りに、多彩なブレークアウトセッションとShowcase による展示を実施します。
公式サイトはこちら→ https://www.vmware.com/explore/jp.html 

 
VMware Explore 2022 US のハイライトと主要な発表

VMwareのCEO ラグー・ラグラムのブログで、Explore US での主要な発表とハイライトについてご紹介しています。さらに、こちらのビデオライブラリから、ジェネラルセッション、ソリューション基調講演、オンライン限定セッションなどをご確認いただけます。ビジネスのマルチクラウド化の推進にお役立てください。

 
「Cloud ナレッジ」 徹底解説!ソブリンクラウドとは?〜その必要性やメリット〜

 
Digital Foundation Days 〜オンデマンド配信中 9/30まで〜

<必見! General Session >

Partner Central
ご利用はこちら ▷

弊社のパートナー様向けコンテンツはSalesforce.comベースの専用ポータル Partner Central にてご提供しております。ログイン画面が表示された場合は Partner Central のIDとパスワードをご利用ください。

VMware Cloud
ご利用はこちら ▷

クラウドパートナー様向け
アセットページ
ご利用はこちら ▷

VMware Partner Connect 最新情報

Partner Connect 情報まとめ/パートナー資料館 >

Partner Connect ハイライト(2019年第3四半期版)日本語版 >

Partner Connect_Transition Dashboard 確認方法 >

Partner Connect FAQ_日本語版(2019年8月版) >

VMware トレーニング

各種トレーニングスケジュールは
こちら

トレーニングに関するお問い合わせ

コース予定や内容、オンサイトトレーニングに関するお問合せは 教育部宛にお問合せください。

VMware FY23 カレンダー

・Q1 2022/01/29-2022/4/29

・ Q2 2022/04/30-2022/07/29

・ Q3 2022/07/30-2022/10/28

・ Q4 2022/10/29-2023/01/27

セールス

 
新しい VMware Cloud Disaster Recovery のパートナー様向けセールスツール

お客様にクラウドを紹介する際の会話の糸口として、ほかのどのような製品よりもVMware Cloud Disaster Recovery(VCDR)を用いることで成功を収めるパートナー様が増えています。
新しいパートナー様向けセールス導入ツールを活用することにより、お客様へのセールス導入において以下のメリットを得ることができます。

  • すばやく効果的に復旧ポイントを特定することにより、ランサムウェアからの復旧を迅速化
  • ダウンタイム、データ損失、収益減を最小化
  • 高速な 30 分の目標復旧ポイント(RPO)を実現する、使いやすいオンデマンドSaaS ソリューションにより、DRインフラストラクチャをモダナイズ
  • VMwareオーケストレーションエンジンとカスタマイズ可能な運用手順書を活用することにより、優れた自動化を実現。必要なキャパシティに応じて支払うとともに、クラウドエコノミクスを活用することで、費用対効果を向上
 
vSphere 8 および vSAN 8 の一般公開(GA)についての最新情報

すべてのリリースで高品質を確保するため、vSphere 8vSAN 8の一般公開(GA)を10月11日に延期することを決定いたしました。VMware は、パートナー様に最高水準の製品を提供すべく取り組んでいるため、リリースの延期を選択したことをお知らせいたします。

イネーブルメント

 
[VMware Learning] 注目の有償トレーニング情報

MSPサービスとしてもVMwareのセキュリティ戦略の重要な位置付けとなる、Carbon Black Cloud を学ぶトレーニングに新コースが誕生!

コース名:VMware Carbon Black Cloud: Advanced Operations and Troubleshooting
コース日数:2日間
ご受講費用:$1,850 もしくは19クレジット
* VMwareパートナー企業所属の方は、ご契約に応じた割引が適用されます
開催日程:10/13(木) - 10/14(金)
コース概要:VMware Carbon Black Cloudと他のサードパーティコンポーネントの統合、APIとSDKの活用による製品および自社運用の自動化について学習いただくコースです。

全コーススケジュール :https://www.vmware.com/jp/jpedu_classroom.html
お問合せ/ お申込み:japan-education@vmware.com

 
VMware Partner Connect プログラムが進化してクラウドスマートに対応

先月、VMware は次の進化形態にあたる VMware Partner Connect を発表しました。これによりパートナー様は、投資を最大限に活用し、マルチクラウドにおいて広がりを見せるセールスチャンスを活かせるようになります。単一の統合グローバルプログラムである Partner Connect では、新しく柔軟なフレームワークを通じてパートナー様の収益と成長を追求していきます。2023年3月にさらなる進化を遂げるこのプログラムについて、次のコンテンツでご確認いただけます。

  • アセットのダウンロード:
    このたび、収益のパートナーエコノミックトラッカーが初めて提供され(履歴ビュートラッカー)、Partner Connect ポータルの [Business Insights] タブから利用可能になりました。履歴トラッカーユーザーガイドFAQドキュメントをご覧ください。貴社のパートナー様が参照可能なデモやその他のパートナーリソースに関しては、こちらのブログ記事をご案内ください。

 
SDP 対応資格を維持するための新しい認定要件

2023年1月31日以降もSDP対応パートナーの資格を維持していただくには、以下のいずれかの認定取得が必要になります。

  • 新しい VOP - SE 2022 認定
    または
  • 新しい VOP - SC 2022 認定および SE 2021 認定
新しい 2022 VOP 認定の概要は以下のとおりです。
  • VOP-SE(Subscriptions Expert 2022)は、VMware サブスクリプションサービスを取り扱うパートナー様向けの認定です。この認定により、Cloud Partner Navigator CPNの製品がどのように機能するかについての基礎知識を取得できます。また CPN に移行されていない製品については、VMware の現在のサブスクリプションサービスプラットフォームに関する知識の提供が継続的に行われます。
  • VOP-SC(Consumption Based Offering 2022)は、新たに提供されている超過使用量に基づくサブスクリプションに関するモジュールです。VMware の使用量ベースのサブスクリプションの取り扱いを始めるにあたって必要となる重要なコンセプト、プロセス、およびシステム業務についての理解を深めていただけます。

 
AWS ワークロードに対応する VMware Carbon Black を使用してセキュリティの状態を強化

VMware Carbon Black Workload は、簡素化された CI/CD ベースのエージェントライフサイクル管理によって可視性を高め、攻撃対象領域を縮小し、セキュリティチームと IT チームのコラボレーションを改善します。セキュリティチームは、単一の統合ダッシュボードでAWS とオンプレミスの仮想ワークロードを保護できます。登録して無償評価版をお試しください。

 
VTSP - Kubernetes プラットフォームオペレーション(2022)が提供開始

こちらの認定を取得すると、セールスプロフェッショナルは VMware Tanzu for Kubernetes Operations の見込み顧客に対して効果的なセールス活動を行うために必要な技術的知識とスキルを獲得できます。VMware Tanzu for Kubernetes Operations に含まれる製品のメリット、機能、基本的アーキテクチャについても学べます。

 
VMware パートナーシップの展望ポッドキャスト

デジタル時代においてビジネスを前進させるためのトレンド、トピック、戦略について紹介している、最新のポッドキャストエピソードをぜひご覧ください。⾃社の課題、成功事例、将来に対処するための戦略について、世界各国のテクノロジーとビジネスを担当する経営陣(VMware の経営陣を含む)の皆様からお話を聞くことができます。ポッドキャストのフォローと登録はこちらから⾏っていただけます。

 
新しい VMware Tanzu のイネーブルメントトレーニングとリソース

VMware Tanzu を利用してマルチクラウドのコンテナインフラストラクチャを構築、運用、保護できるよう、開発者に効率的なトレーニングを提供しましょう。その重要なコンセプトに基づいたインフラストラクチャと DevSecOps の実現、アプリケーションの構築にお役立ていただけます。TAP v1.2 リリースと、Tanzu の開発者およびオペレーターサブスクリプションの新しい学習プログラムを紹介した8月のTanzu パートナーの価値提案とリソースをダウンロードしてください。

 
TeraSky:教育機関の将来を見据えて

3年連続で、TeraSky が VMware Partner Achievement Award を受賞しました。今年獲得したのは、EMEA 地域における 2022 Partner Social Impact Award です。この賞は、VMware テクノロジーを用いて世界にポジティブな影響を与えたパートナー様を表彰するもので、TeraSky は主要教育機関との連携でその功績が認められての受賞となりました。詳細はこちらから。

 
Softchoice と VMware:成功に向けたお客様主導のアプローチ

北米のソリューションプロバイダーである Softchoice は、お客様がビジネス運営にあたって採用するテクノロジーの選定を、情報に基づいてインテリジェントに行えるよう30年以上にわたってサポートしてきました。今年、VMware Cross-Cloud Services でお客様のマルチクラウドおよびモダンアプリケーション戦略を推進した功績により、Softchoice は 2022VMware Partner of the Year を受賞しました。詳細はこちらから。

 
Google Cloud VMware Engine の展開と移行に関するトレーニング イベント

パートナーの皆様に最新情報をお知らせいたします。  このたび、パートナー様向けにGoogle Cloud VMware Engine の展開と移行に関するトレーニング イベントを開催する運びとなりました。3 日間の教室形式の技術トレーニング:3 日間のコースがインストラクター主導で行われます。オンプレミスの VMware 環境を、Google Cloud VMware Engine を利用して Google Cloud へと拡張できるようお客様を支援するために必要な知識を 3 日間で学んでいただけます。このコースでは、お客様が最小限のリスクで仮想マシンをクラウドに移行することを可能にする Google Cloud VMware Engine 移行ソリューションの設計方法をご説明します。また、VMware の統合と移行に関する現実世界での問題を解決する方法や、リスク分析とコスト見積もりを用いて Google Cloud への移行を妥当化する方法についてもご説明します。
Google Cloud VMware Engine のデプロイと移行:コース説明(events.withgoogle.com)

 
基礎コースの要件を満たすためのオプションを MSP に提供開始

VOP-MSP 基礎トレーニングは、基礎コースの要件を満たすためのオプションとして、新たなクラウド プロバイダー向けに提供されています。MSP に目標を絞っている新規のパートナー様は、以下のいずれかのトレーニング コースを受講することで、VMware Cloud 運用関連のタスクと自社の SaaS ベースのマネージド サービス製品を管理するうえで欠かせないツールを活用していただけるようになります。

  • VOP-CP(ホスティング/マネージド サービス)トレーニング(契約を締結)
  • VOP-MSP トレーニング(SaaS ベースのマネージド サービス製品を取り扱うための契約を締結)

 
Partner Demand Center の最新情報(9月)

Partner Demand Center の最新情報ガイドをご用意しました。新しいキャンペーンや最近公開されたローカライズ言語を簡単にお探しいただけます。最適なキャンペーンを選択し、クラウド ジャーニーの加速、クラウドネイティブ アプリケーションの構築、ハイブリッド型ワークスタイルの支援と保護を実現するため、VMware クロスクラウド ソリューションでお客様をサポートしましょう。

 
マーケティング ラーニング パスのデジタル マーケティング 101 モジュール

動画ベースのデジタルおよびソーシャルメディアトレーニングシリーズで、デマンド ジェネレーションの最新ベストプラクティスをご確認ください。高いニーズを誇るこのモジュールでは、主要なブランド戦略に関する知識を確認するテストや、成功に向けた重要なヒントをまとめたシートをご用意しています。オンライン セッションを順番に視聴したり、必要に応じてコースをカスタマイズしたりすることが可能です。デジタルマーケティング 101を、今すぐ Partner Universityよりご確認ください。

 
Partner Demand Center とストーリー育成キャンペーンの効果

VMware Partner Demand Center を通して各地域におけるロードトリップを開始し、キャンペーンのナーチャリング プロセスとキャンペーンにおける「ストーリー」の作り方については、こちらより詳細をご確認ください。

ニュース

 
VMware Explore 2022 Europe | 11⽉7⽇〜10⽇

マルチクラウドイベント「VMware Explore 2022 Europe」がバルセロナで開催されます。ご興味のある⽅はぜひこちらから参加登録をお願いいたします。パスは複数の種類のなかからお選びいただけます。コンテンツカタログがすでに公開されており、パートナー様限定セッションをはじめとして、新たなセッションが毎週追加されています。

 
Azure VMware Solution Academy

Azure VMware Solution サービスについて学べる Azure VMware Solution Academy にご登録ください。同サービスを通じてアプリケーションやワークロードを移行、拡張、ホスティング、モダナイズする方法や、スキルアップに役立つセッションを提供しています。 次のようなニーズの高いトピックについて、より詳細に説明されています。

  • クラウドエコノミクスと評価
  • AVS 環境へのランディングゾーンの構成
  • 高度なネットワーク、移行(HCX)オプションと構成

 
Power of Partnership:最近の投稿

1655902_NL_SEPT