データ主権を守るソブリン性とマルチクラウド統合運用でお客様経営に貢献するクラウドサービスとは?​

お客様の DX/SX を支える、安心・安全・使い易いクラウドサービス
CE31421
Day 2: 11月15日(水) 13:00 - 13:40

富士通は国産クラウド「FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-V/Outstation」にて、パブリック・プライベートクラウドそれぞれに対して、セキュリティ、コンプライアンス、データ主権を確保するソブリン性の高いクラウドサービスを VMware と協業して提供しております。
本講演では、豊富な導入事例から「基幹システムの段階的なクラウド化」の事例を用いて、具体的な構成を含めてご紹介します。
また、SDGs 達成に貢献可能な再生可能エネルギー 100% 利用のグリーンなサービスである事に加え、高度な運用支援ツールと経験豊富な当社人材で IT インフラ運用支援するマルチクラウド統合運用サービスもご紹介します。 

  • 富士通株式会社
    グローバルテクノロジーソリューションビジネスグループ
    サービスプラットフォーム品質マネジメント室
    チーフエンジニア
    Global Fujitsu Distinguished Engineer
    五月女 雄一

このスポンサーセッションの関連資料