開発者としてアプリをデプロイしたい、継続的に 〜 Tanzu Application Platform でデプロイを加速させよう​

MC31103
Day 1: 11月14日(火) 17:00 - 17:40

アプリのデプロイ頻度は、週に 1 回、月に 1 回、あるいは四半期に 1 回なのでしょうか?しかし、素早い開発サイクル、高品質なソフトウェア、競争力の維持を考えると、継続的なデプロイが不可欠です。ここでの"デプロイ"は、"リリース"とは異なり、1 日に何度でも実行できる必要があります。

それでは、開発 環境、ステージング環境、本番環境におけるアプリのデプロイにはどれくらいの工数がかかっていますか?こうしたセットアップに時間を費やすのは、アプリ開発者にとって本来の仕事ではないでしょう。

本セッションでは、Tanzu Application Platform による成果にフォーカスし、これらの課題に迅速に対処する方法を開発者視点でデモを交えてご紹介します。開発者にとっては、こうしたプラットフォームを駆使することで、運用負荷を減らし、開発に集中できる一方で、運用者にとっては開発者の体験向上やガバナンスの強化を実現するツールとなるでしょう。

  • ヴイエムウェア株式会社
    VMware Tanzu Labs
    シニアスタッフクラウドネイティブアーキテクト
    槙 俊明

ドリンク付き