私たち VMware は、エンタープライズ IT で長年培ってきた専門知識に、クラウドネイティブのアプローチと Kubernetes のコミュニティから生み出される画期的なイノベーションを取り入れながら、エンタープライズ アプリケーションの世界の変革に取り組んできました。

このセッションでは、多様化が進むマルチクラウドの時代において、開発者の生産性をより高めながら運用を簡素化する VMware の最新ソリューションをご紹介します。

  • VMware Tanzu:あらゆるクラウドにわたるモダン アプリケーションの管理、提供を支援する、新しいソリューション ポートフォリオです
  • VMware Cloud Foundation 4:モダン アプリケーションとクラウドに対応すべく再設計された、ハイブリッド クラウドの実現を支援するプラットフォームです

 

本セッションをトピックごとに分割した動画や、VMware 独自のコンテンツ、実践的なソリューションなど、お役立ていただける資料も豊富にご用意しています。アプリケーションのモダン化に向けた取り組みに、ぜひご活用ください。

 

アプリケーションのモダナイゼーションの促進に向けて

 

より詳しい情報をご案内します

モダン アプリケーション、クラウド、Kubernetes やその他の関連する情報をご案内いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

私たちの未来のために、森を守る

地球温暖化は、特定の国や地域に留まらない深刻な問題です。VMware Tanzu(「tanzu」はスワヒリ語で木の枝)の最新情報を皆様にお届けした証として、オーストラリアの森林再生に向けた植樹の支援(最大 5 万本)を行うことを決定いたしました。このイベント サイトをご覧いただいた皆様にも参加いただける仕組みをご用意しています。詳しい情報や申し込みの方法については、以下のリンクよりご確認ください。


セッション動画 & 参考資料

より詳しい情報をご案内します

モダン アプリケーション、クラウド、Kubernetes やその他の関連する情報をご案内いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

詳細情報を希望する

KDDI は “通信とライフデザインの融合“ を推進するために、様々なアプリケーションをアジャイル開発で作成しており、その中にはトラディショナルなアプリケーションとモダンアプリケーションが混在しています。今後エッジ、あるいはクラウドにアプリケーションを置くことで、IT 環境は複雑化されることが予測されます。複雑化した環境を 1 つのポータルで一貫して管理・コントロールするために、”VMware Cloud on AWS” や ”Project Pacific” に期待しています。

KDDI株式会社 技術統括本部 プラットフォーム開発本部 プラットフォーム技術部 部長 前原 剛様