モダン アプリケーションのメリット

モダン アプリケーションは、携帯電話で商品を注文して数時間後に受け取ったり、オンラインで料金を支払ったり、お気に入りの番組をストリーミングで視聴したりなど、私たちが時折当たり前のように利用しているイノベーションの原動力となっています。Tanzu Labs は、アイデアを検証するだけでなく、そうした素晴らしい顧客体験を生み出すアプリケーションを構築するのにも役立ちます。そのベースとなる製品開発プロセスは、過去数十年にわたる日々の取り組みから改良を重ねてきたものです。

より優れたアプリケーションの開発

製品設計は顧客がなにを必要としているかに重点を置いて行う必要があります。ユーザー中心の製品設計では、根拠に基づくアプローチを採用することで、ユーザーにとってもっとも重要な問題を解決できるソフトウェアを構築していきます。

より迅速なアプリケーションの開発

アジャイル開発の手法を取り入れたアプリケーション開発を行うとともに、マイクロサービスや API などのクラウドネイティブの原則を適用することができます。

継続的なアプリケーションのリリース

実証済みのパターンを採用することで、常に迅速に本番環境にアプリケーションを展開できます。

マイクロサービスを利用する理由

マイクロサービス アーキテクチャを使用することは、モダン ソフトウェアの開発ニーズを満たすアプリケーションを構築する上での実証済みのアプローチです。マイクロサービスを利用することで、開発者は重要な機能をすばやく実行できるようになり、変化するビジネス ニーズに合わせてスケーリングや調整を行うための柔軟性を得ることができます。

開発者の作業を支援する

マイクロサービスを利用すれば、開発者は新機能を開発し、既存のバグの修正を行い、コードを本番環境にプッシュする際に、そうした変更がモノリシックなコードベース全体のビジネスロジックにどんな影響を与えるかを心配する必要がありません。

ニーズに応じたスケーリング

すべてのサービスが同じように構成されているわけではありません。マイクロサービス アーキテクチャは、その問題を解決するのに役立ちます。トラフィックやデータ量その他の面での圧力が高まれば、必要に応じて個々のサービスをスケールアップまたはスケールダウンできます。

変化するビジネスのニーズに適応する

マイクロサービスは、イベント駆動型アーキテクチャなど、モダン アプリケーションに対する別のアプローチを可能にします。そうしたアプローチによって、より柔軟なモジュラー式のアプリケーションを構築することができます。また各サービスが連携する方法を追加、削除、変更することで、新しい要件にも対応できます。

新しいアプリケーションの開発に向けて

今期の最優先事項は何でしょうか?ビジネスのニーズに応じた新しいデジタル サービス、新たな市場に打ち出すモバイル アプリ、顧客からの要望が上がっていた新機能など、プロジェクトの種類を問わず、Tanzu Labs はお客様固有のニーズに沿った専門知識を基にプロダクトの開発を支援します。いわば、お客様が求められている成果を実現するための、お客様専用のモダン アプリケーション開発サービスです。

ワークショップ

この半日コースのワークショップでは、目標、ビジネス チャンス、課題を具現化し、開発をどのように進めていくかのヒントを掴んでいただくことができます。

App Navigator

アプリケーションのモダナイゼーションの専門家とツールの支援を受けながら行う、2 ~ 6 週間のプロジェクトです。アプリケーションのモダナイゼーション戦略の選択と実行を自信をもって行い、より早く成果を出す方法をご紹介します。これを終了すると、成果ベースの行動計画を確立し、優先順位をつけて結果を出すことが、従来考えていたよりも早くできるようになります。

モダン アプリケーションの開発

この 6 ~ 8 週間以上にわたるエンゲージメントでは、ポートフォリオのモダン化やまったく新しいデジタル製品の構築とリリースを行い、ユーザーからのフィードバックに応じて付加価値を提供していきます。

アプリケーションのモダナイゼーションを支援するその他のソリューション

既存アプリケーションのモダン化

クラウドコンピューティング、アプリケーションアーキテクチャ、および開発プロセスの進歩を利用して、アプリケーションのパフォーマンスを向上させましょう。

DevSecOps の導入

より高品質で安全なコードを、より早くより頻繁に製品に導入できます。

ご興味をお持ちの方はこちら