戦略の実行

VMware は、強力な戦略と実行計画を策定して、アプリケーションのモダナイゼーションに伴う複雑さを軽減できるようお客様を支援します。また、お客様のビジネスにとってもっとも重要なアプリケーションから優先的にモダン プラットフォームに展開し、お客様の予想を超えるスピードで具体的な成果をもたらします。

ポートフォリオを詳細に把握

お客様がポートフォリオ全体に適用できるモダナイゼーション パターンを明らかにし、その取り組みを加速させる測定可能な方法を特定するとともに、もっとも優れかつ合理的で具体性のある方策を定義できるよう支援します。

優れた成果により、高い ROI を短期間で実現

お客様と連携して、意思決定フレームワークとバリュー ストリーム マッピングを構築し、明らかになったアプリケーションのロードマップを作成します。

リスクを低減し、確実に移行

ダウンタイムを最小限に抑えながら、ご希望のクラウド インフラストラクチャへアプリケーションを移行できるよう支援します。

リプラットフォームによりイノベーションを促進

選択したアプリケーションの、Kubernetes 上で実行されるコンテナへのリプラットフォームを支援します。 

関連製品

VMware は、インテリジェントなツールと手法を使用して、お客様のアプリケーション ポートフォリオに関する実用的なインサイトを収集し、お客様のアプリケーションのモダナイゼーション計画を実行します。

VMware vRealize Network Insight

アプリケーションを中心としたネットワークの可視化

Application Transformer for VMware Tanzu

アプリケーションの検出、分析、リプラットフォームを支援するツール

VMware HCX

データセンターやクラウド間でのアプリケーションの移行

FAQ

アプリケーションのモダナイゼーション戦略をすでに策定している場合でも、お客様によっては、成果が出るまでの時間に満足しておられないかもしれません。Rapid Portfolio Modernization プログラムはモダナイゼーション戦略の促進と実行を支援するため、お客様は、数年ではなく、数週間から数か月で成果を出すことができます。

いいえ。Rapid Portfolio Modernization プログラムへは、VMware のツールを使用していなくても参加していただけます。

関連リソース

アプリケーションのモダナイゼーションの 5 つの R

アプリケーションのモダナイゼーションは複雑です。まず、アプリケーション ポートフォリオを精査し、依存関係をマッピングして、パターンを特定する必要があります。

アプリケーションのモダナイゼーションによるワークロードの変革

この IDC Spotlight では、アプリケーションのモダナイゼーションおよびテクノロジーの導入に関する市場動向が明らかにされています。モダナイゼーションの新たな課題、選択肢、メリットをご確認ください。

最新のツールと手法でコンテナへの移行を加速

変化するアプリケーション開発のあり方、マイクロサービスの導入動向、クラウドネイティブ化の流れ、さらにはこれらのテクノロジーの利用を開始する方法について説明します。

ご興味をお持ちの方はこちら