株式会社伊予銀行

株式会社伊予銀行

業種: Financial Services

「オンプレミスの仮想化環境をクラウドへ移行する際、既存のシステムやアプリーションをそのまま利用し続けたい、少ないリソースで短期間に移行したいというニーズに対して、VMware Cloud on AWSは、第一に検討すべきソリューションだと思います」


小池 勝彦 氏, 株式会社伊予銀行 システム部

伊予銀行は、愛媛県松山市に本店を置く地方銀行です。同行では、これまでオンプレミスで運用してきた業務システム群を、ハードウェアのEOLをきっかけに「VMware Cloud on AWS」に移行しました。再構築のための人員や期間が潤沢に確保できないなか、オンプレミスのシステムをそのままVMware Cloud on AWSに載せかえる選択をしたことで、移行のコストや工数を大幅に圧縮できました。今回のクラウド化によって、今後、ハードウェアを含む仮想化基盤の運用管理コストが、継続的に削減できることが期待されています。

VMware 製品

VMware Cloud On AWS

ソリューション

Hybrid Cloud

リソース

お客様の成功事例をお聞かせください

VMware では、弊社のソリューションを活用したお客様のサクセス ストーリーをご紹介しています。お客様の成功事例についてぜひお聞かせください。