上級副社長兼ゼネラル カウンセル(法務部長)

エイミー・フリーゲルマン・オリーは 2017 年 8 月に VMware の上級副社長兼ゼネラル カウンセル(法務部長)に就任しました。VMware の法務部門をグローバル レベルで統括しており、インテグリティ(誠実さ)、倫理、法令順守、およびリスク管理を推進しています。

 

オリーは、2014 年 6 月より Avaya で上級副社長兼ゼネラル カウンセル(法務部長)を務めていました。Avaya では、行政機関向けソリューション、倫理と法令順守、企業セキュリティ、ビジネス継続性計画、企業の社会的責任、環境安全衛生、企業の社会的貢献活動、世界貿易コンプライアンス、ガバメント アフェアーズを担当する、法務およびグローバル契約部門を統括していました。Avaya 入社以前は CA Technologies で同様の業務に携わり、IBM にも 18 年以上在籍していました。

 

2010 年には Burton の「Legends in Law」アワードを獲得し、2011 年に Diversity Journal で「Woman Worth Watching」に選出されたほか、2014 年に、Legal Momentum の「Aiming High」アワードを受賞しています。

 

オリーは、ニューヨーク州立大学オスウィゴ校(State University of New York at Oswego)でビジネス管理学士号、ウェスタン ニュー イングランド大学法科大学院(Western New England School of Law)で法学博士号を取得しています。

エイミー・フリーゲルマン・オリー(Amy Fliegelman Olli)