プリンシパル エンジニア

ジョー・ベーダは、VMware のプリンシパル エンジニアを務めています。共同創業者の 1 人として Heptio を立ち上げ、クラウド ネイティブ市場を牽引したのち、VMware による Heptio の買収を経て現職に至ります。

Heptio の創業以前は、Google で史上初の Kubernetes プロジェクトである Google Compute Engine の共同開発に携わりました。現在も、オープンソース コミュニティにコントリビュータとして積極的に参加しています。

ジョー・ベーダ(Joe Beda)