ワールドワイド セールス アンド サービス (Worldwide Sales and Services) 上席副社長

マウリツィオ・カルリは 2008 年 12 月に VMware に入社し、ワールドワイド セールス アンド サービス、プリ セールス/ポスト セールス エンジニアリング、およびすべてのワールドワイド チャネルの責任者を務めています。この役職以前には、アメリカ地域担当コーポレート上級副社長兼ゼネラル マネージャーとして、セールス、チャネル、サービス、マーケティングなどの主要業務の管理、戦略的プランニング、事業運営の推進と統括に携わっており、アメリカ地域担当以前は、7 年間にわたりヨーロッパ、中東、アフリカ地域の責任者として成功を収めました。

 

IT 業界で 30 年近くの経験を有するカルリは、VMware 入社以前は、Business Objects 社に 5 年間勤務し、ヨーロッパ、中東、アフリカ地域担当の上級副社長兼ゼネラル マネージャーとして、セールス、プリセールス、マーケティング、財務、カスタマー サポート、グローバル サービスを担当していました。2002 年までの 19 年間は IBM 社に勤務し、IBM 社のヨーロッパ、中東、アフリカ地域のソフトウェア担当部門長を務め、5,000 以上の地域を統括し、セールス、マーケティング、テクニカル サポート、財務、人事などを指揮していました。それ以前は、IBM 社の Tivoli システム部門の部門長とゼネラル マネージャーを務め、また、IBM イタリア本社の行政機関、教育、医療部門におけるセールスの管理職でもありました。

 

カルリは、イタリアのミラノ工科大学 (Politecnico di Milano) で電子工学の学士号を取得しています。

マウリツィオ・カルリ (Maurizio Carli)