クラウド管理担当 上級副社長兼ゼネラルマネージャ

プルニマ・パドマナバンは、クラウド管理製品およびサービスの開発を担当するグローバルなチームを指揮しています。このチームはプライベート/パブリック/マルチクラウドの環境全体の運用の俊敏性を向上させ、企業に競争優位性をもたらすことを目標としています。

プルニマは、クラウド インフラストラクチャ、セキュリティ、およびエンタープライズ モビリティの分野で革新的な製品を開発し、その市場への導入を成功させてきた豊富な経験を有しています。VMware に入社する前は、クラウド セキュリティ企業 Cavirin の CEO として経営の再建を推進し、変化の速い市場セグメントでこの企業を成長軌道に乗せました。またそれ以前はデスクトップ仮想化企業 MokaFive の最高執行責任者(COO)を務め、製品運用をグローバルに統括していました。さらに BMC、Marimba(BMC により買収)、Loudcloud(EDS/HP により買収)、および McKinsey の各社で、さまざまな戦略、マーケティング、製品関連の役職を歴任しています。プルニマはスタンフォード大学で MBA を取得したほか、南カリフォルニア大学でコンピューター エンジニアリングの修士号を、さらにインドのラジャスタン大学でコンピューター エンジニアリングおよびクラシック音楽の学士号を取得しています。

プルニマ・パドマナバン(Purnima Padmanabhan)