最高執行責任者(COO)、プロダクトおよびクラウド サービス

ラグー・ラグラムは VMware に 2003 年に入社し、ラジブ・ラーマスワーミとともに、すべての VMware の製品およびサービス、ならびにサービス、サポート、業務の各部門の統括責任者を務めており、VMware のクラウド サービス製品にもっとも注力しています。

 

ラグラムは、VMware で複数の指導的役割を歴任してきました。最近では、Software-Defined Data Center の事業を上席副社長兼ゼネラル マネージャーとして指揮しており、部門の戦略、ビジネスおよび製品のプランニングとエンジニアリングの責任者を務めていました。この職務以前は、ゼネラル マネージャとしてクラウド インフラストラクチャとクラウド管理ソリューションの事業を率い、VMware の仮想インフラストラクチャのグローバル製品マーケティング、製品管理、ビジネス プランニングも指揮しました。ラグラムは、ESX と vSphere の製品管理の担当者として VMware でのキャリアをスタートさせました。

 

VMware 入社以前は、AOL、Bang Networks、Netscape で製品管理とマーケティングを担当していました。ウォートン ビジネス スクール(Wharton School of Business)で MBA を、ムンバイのインド工科大学(Indian Institute of Technology)で電気工学の修士号を取得しています。

ラグー・ラグラム(Raghu Raghuram)