最高執行責任者 (COO)、カスタマー オペレーション 

サンジェイ・プーネンは、2013 年 8 月に VMware に入社し、ワールドワイド セールス、サービス、サポート、マーケティング、アライアンスの責任者を務めています。また、VMware のセキュリティ製品およびセキュリティ戦略の責任者も兼務しています。

 

これまで、プーネンは VMware の エンド ユーザー コンピューティング ビジネス部門の上席副社長およびゼネラル マネージャを努め、エンジニアリングからセールスまで包括的にビジネスを運営してきました。

 

VMware 入社以前、プーネンは SAP のプラットフォーム ソリューションのプレジデントを務めていました。SAP に在籍した 7 年あまりの間に、製品開発とセールスに関連した重要な役職を歴任し、アナリティクス、ビッグデータ、モバイルをはじめ、あらゆる業種向けのビジネス部門を指揮するなど、多くのソリューションを業界をリードする製品として位置づけることに成功しました。

 

SAP 以前は、Symantec、VERITAS、Informatica において、経営幹部としての役職を担ってきました。それ以前は、Apple および Microsoft でソフトウェア エンジニアとして勤務してきました。

 

プーネンは Infor の取締役会および Docusign の諮問委員会のメンバーです。

 

プーネンは 2 つの特許を保有しています。ベイカー奨学生として卒業したハーバード ビジネス スクール (Harvard Business School) では MBA を、スタンフォード大学では管理科学と工学の修士号を、ダートマス大学 (Dartmouth College) では、コンピューター サイエンス、数学、工学の学士号を取得しました。ダートマス大学は首席で卒業し、ファイ ベータ カッパ (学生友愛会) にも選出されました。

サンジェイ・プーネン(Sanjay Poonen)