サービスプロバイダーおよびエッジビジネス担当上級副社長兼ゼネラルマネージャ

 

サンジェイ・ウパールは、VMware のサービスプロバイダーおよびエッジビジネス部門(SEBU)担当の上級副社長兼ゼネラルマネージャです。SEBU は、ネットワークのモダン化とサービス プロバイダー向けサービスの収益拡大の推進に重点を置いています。また同時に、エッジにおけるネットワーク、セキュリティ、コンピュートのサービスを通じてサービス プロバイダーと企業のお客様の両方に提供される価値の向上に取り組んでいます。ウパールは、2017 年 12 月の VMware による VeloCloud 買収に伴い VMware に入社しました。

VMware に入社する前は、VeloCloud Networks の CEO 兼共同創設者として、同社を急成長していた SD-WAN(Software-Defined Wide Area Networking)の分野におけるリーダーにまで成長させました。その前には、上場企業である OnMobile Global の社長兼 COO を務めました。またウパールは、自身が社長兼 CEO を務めていた Caymas Systems が Citrix に買収された後は、Citrix でアプリケーション ネットワーク ビジネス担当副社長を務めました。過去には、Webvan(エンジニアリングおよびビジネス開発担当副社長として勤務)および Hewlett-Packard で経営陣に参画し、Hewlett-Packard では同社を 1999 年に退職するまで副社長兼ゼネラルマネージャとしてインターネット インフラストラクチャ部門を指揮しました。

ウパールは、スタンフォード大学(Stanford University)で技術経営の修士号、ウィスコンシン大学マディソン校(University of Wisconsin, Madison)で電気工学およびコンピューター工学の修士号、ボンベイのインド工科大学(Indian Institute of Technology)で電気工学の理学士号を取得しています。趣味はトレイル ランニング、サイクリング、ガジェット作り、マニアックなドラマや映画の鑑賞(「ゲーム オブ スローンズ」、「ビッグ リボウスキ」がお気に入り)、ガーデニングであり、家族との時間を大事にしています。料理は少々苦手ですが、よくダーク チョコレートとサクサクのクロワッサンでの間食を楽しんでいるようです。

サンジェイ・ウパール(Sanjay Uppal)