最高顧客責任者(CCO) 

スコット・ベイトスは 2009 年に VMware に入社し、最高顧客責任者としてグローバル サービス部門を率い、テクニカル サポート、カスタマー サクセス、カスタマー アドボカシーの各業務を統括しています。この部門は、VMware および Dell Technologies のソリューションに関わるお客様やパートナー企業に業界最高クラスの製品使用体験をご提供するべく、製品の品質や相互運用性の向上にも努めています。ベイトスのソフトウェアおよびサービス業界における 28 年以上の豊富な経験は、カスタマー サポート、顧客ロイヤルティ、シームレスな導入ライフサイクルに大きく貢献しています。 

 

VMware 入社以前は、SAP で上席副社長兼ゼネラル マネージャーを務め、Business Objects では、上席副社長、最高顧客満足度責任者をはじめとする経営幹部職を歴任しました。また、Business Objects や Cadence Design Systems などの多くの企業では、収益と顧客満足度の最大化を実現しながら顧客ロイヤルティを強化するためのグローバル カスタマー アドボカシー プログラムの策定にも携わっています。

 

ベイトスは、カリフォルニア州にあるセント メアリーズ カレッジ(Saint Mary's College)で学士号を取得しています。

スコット・ベイトス(Scott Bajtos)