ネットワークおよびセキュリティ担当上級副社長兼ゼネラルマネージャ

トム・ギリスは、ネットワークおよびセキュリティ部門のゼネラルマネージャを務めています。ギリスは、クラウド、セキュリティ、エンタープライズ コンピューティングの各分野を統括してきた豊富な経験を有しており、VMware のネットワークおよびセキュリティ戦略の推進にもっともふさわしいリーダーです。VMware に入社する前は、自らが 2011 年 12 月に設立した Bracket Computing の CEO を務め、エンタープライズ コンピューティングのあり方を新たにしていく取り組みをビジョンに掲げていました。Bracket Computing の設立前には、Cisco Systems の セキュリティ テクノロジー グループの副社長兼ゼネラル マネージャを務め、傘下にあったファイアウォール、IPS、VPN、E メール セキュリティ/Web セキュリティ ゲートウェイなどの、Cisco のネットワークおよびコンテンツ セキュリティ製品の全ポートフォリオを担当する事業部門を統括していました。Cisco Systems 入社以前は、IronPort Systems(2007 年に Cisco が買収)のマーケティング担当副社長を務めており、同社の設立メンバーの一員でもありました。それ以前は、NASDAQ の上場を果たしたインターネット関連のスタートアップ企業である iBEAM Broadcasting で副社長/ゼネラルマネージャを務めました。また、Silicon Graphics、Boston Consulting Group、Raytheon Corporation で勤務した経験も有しています。ギリスは電気工学の分野でタフツ大学(Tufts University)の学士号とノースウェスタン大学(Northwestern University)の修士号を取得したほか、ハーバード大学(Harvard University)で MBA を取得しています。

トム・ギリス(Tom Gillis)