VMware、

ダンカン・ヒューエットの上級副社長 兼

アジアパシフィックおよび日本担当ゼネラル マネージャへの就任を発表

 

*本内容は、2016年8月1日(米国時間)に米国VMware, Inc.が発表した報道資料の翻訳版です。

 

【2016年8月1日(米国時間)カリフォルニア州発】VMware, Inc.は本日、8月9日付で、ダンカン・ヒューエット(Duncan Hewett)が上級副社長 兼 アジアパシフィックおよび日本担当ゼネラル マネージャに就任すると発表しました。

 

ヒューエットは、アジアパシフィックを中心に30年にわたる新興市場での実務経験を有しています。VMware入社以前は、IBM Software バイスプレジデント アジアパシフィック担当を務めており、セールス、合併や買収、サブスクリプション サポート、ソフトウェア サポートやソフトウェア サービスなどの事業にわたり、1,800人以上のメンバーから構成されるチームを率いていました。それ以前には、東南アジア、インドおよび南アジア、中国、韓国、オーストラリア/ニュージーランド、中央ヨーロッパおよび東ヨーロッパ、中東およびアフリカ、ラテンアメリカの8つの各成長市場で活躍する400人のエンタープライズ セールス スペシャリストから成るチームで、中心的な役割を果たしていました。

 

*US参考資料原文は下記URLよりご覧ください。 

http://ir.vmware.com/overview/press-releases/press-release-details/2016/Duncan-Hewett-Appointed-Senior-Vice-President-and-General-Manager-of-VMware-Asia-Pacific--Japan/default.aspx

 

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド インフラとビジネス モビリティの分野で業界をリードしています。VMwareの業界をリードする仮想化技術をベースとしたソリューション群を通じて柔軟性、俊敏性、安全性に優れたITの新しいモデルを実現します。顧客はあらゆるアプリケーションの開発の高速化、提供の自動化、安全な利用を実現することでこれまで以上にイノベーションを加速できます。VMwareは、50万社を超える顧客、および7万5,000社を超えるパートナを有し、米国カリフォルニア州シリコンバレーの本社のほか全世界にオフィスを展開しています。当社の2015年度の売上高は、66億米ドル以上です。VMwareの詳細は www.vmware.com/jpをご覧ください。

###

VMwareは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。