VMwareとVizExplorer社、

統合IoTソリューションの提供に向けたパートナシップを発表

 

VizExplorer®のテクノロジとVMwareのIoTソリューションの統合により、

IoTの管理、セキュリティ、分析の機能を提供

 

業界ごとに特化したIoTソリューションの第一弾としてヘルスケア業界向けに提供

 

 

*本内容は、2017年2月16日(米国時間)に米国VMware, Inc.が発表した報道資料の翻訳版です。

 

【2017年2月16日(米国時間)カリフォルニア州発】VMware, Inc.(NYSE:VMW)と、業界をリードする運用インテリジェンス ソリューションを提供する米国VizExplorer社は本日、統合IoTソリューションの開発に向けたパートナシップを発表しました。

 

今回のパートナシップは、タイムリーかつ優れたコスト効率で、顧客が自社のIoTユースケースがもたらす価値を最大化できるよう支援することを目的としており、また同時にすべてのIoT向けエッジ デバイスやインターネットに接続されたデバイスを管理、監視し、安全性を向上させることができます。VizExplorer社とVMwareからは、最初にヘルスケア業界に特化したソリューションが提供される予定で、このソリューションにより、医療機関におけるデバイス運用と患者管理の最適化を支援します。そして、VizExplorer社が提供する高度な分析/可視化ソリューションと、VMwareが提供するすべてのIoTデバイスの管理/監視/セキュリティ向上を実現する機能を組み合わせることで、医療機関は施設内のデバイスの使用状況に加え、患者や職員の位置情報や行動をこれまで以上に管理/可視化/把握できるようになります。

 

VizExplorer社とVMwareは2016年秋に協業を開始し、単一のコンソール上ですべてのデバイス、設備、医療スタッフ、そして患者を監視/管理することを目標とした医療業界向けIoTソリューションの実証に取り組んできました。さらに、このIoTソリューションに実装されるインターフェースはリアルタイムの分析やレポーティングを行えるよう設計されており、医療スタッフの生産性を監視できるとともに、医療設備、さまざまな施設内リソース、そして医療品の在庫をさらに効率的に利用できるようになります。

 

※VizExplorer社とVMwareによる、ヘルスケア業界向けIoTソリューションの日本での提供開始時期や価格は未定です。

 

VMwareとVizExplorer社の統合IoTプラットフォーム ソリューションは、最初に提供されるヘルスケア業界向けソリューションにとどまらず、さまざまな業界における多様かつ大規模な課題の解決を支援します。

 

VMwareとVizExplorer社のパートナシップの詳細は、フロリダ州オーランドで開催されたHIMSS17 Conferenceで紹介されました

 

米国医学物理学会(American Association of Physicists in Medicine、AAPM)フェロー トッド・パウリツキー博士(Todd Pawlicki) コメント:

「VizExplorerとVMwareのリアルタイム位置測位システム(RTLS)や関連テクノロジを活用することで、治療の効率性に加え患者の安全性を向上するための具体的なユースケースが実現します。この成功を導いた鍵は、カスタマイズされたインフラ管理ツールを医療環境に適用できたことだと考えています」

 

VMware, Inc. IoTマーケティング部門 GTM戦略担当 ビジネス デベロップメント統括 ミミ・スピアー(Mimi Spier)コメント:

「VMwareのIoT技術とVizExplorer社の分析機能を組み合わせることで、ヘルスケア企業はデバイスや患者をこれまで以上に確実に監視できるようになり、それぞれの組織が抱えるニーズへのより迅速かつ効率的な対応が可能になります。VMwareでは今後、ヘルスケア業界を皮切りにさまざまな業界での用途に特化したIoTソリューションを提供していく予定です」

 

VizExplorer社 最高技術責任者(CTO) 兼 創業者 アンドリュー・カルドノ(Andrew Cardno)氏 コメント:

「VizExplorerは今回のVMwareとのパートナシップを非常に楽しみにしており、またこのパートナシップは当社の実績あるテクノロジの可能性をさらに広げるものと考えています。ヘルスケア業界向けのソリューションは、当社のテクノロジがゲーム、スポーツ、製造といった従来の主要市場以外にも応用できることを証明するものです」

 

■ その他、発表詳細は下記本社リリースをご覧ください(英語)

https://www.vmware.com/company/news/releases/vmw-newsfeed.VMware-and-VizExplorer-Announce-Partnership-to-Deliver-Integrated-IoT-Solutions.1326141.html

 

 

 

VizExplorerについて

VizExplorerは、カジノ、スポーツ、エンターテインメント、および製造業界で豊富な実績を誇るオペレーショナル インテリジェンス(OI)ソリューションのリーディング企業です。次世代のデータ駆動型の意思決定を支えるOIソリューションは、導入企業が単一のツールセットを活用し、変化し続けるデータを分析し、速やかに必要なアクションを取るための高度なビジネス インテリジェンスを提供します。VizExplorerのアプリケーションとツールの導入により、企業はスマートオフィスの構築や収益の最適化、マーケティング キャンペーン管理、CRMや顧客開拓、人員派遣やサービス管理、カスタマーサービスの自動化など、さまざまな課題に適切に対応できます。VizExplorerは優秀なOI専門家、業界経験が豊富なプロフェッショナル、世界有数のソフトウェア開発チームを擁し、常に最高の製品と他に例のない高度なサポートサービスを提供します。米国カリフォルニア州サンディエゴに本社を構えるVizExplorerは、米国ネバダ州ラスベガスとニュージーランドのウェリントン市にもオフィスを展開しています。詳細はウェブサイト(英語)をご覧ください。www.vizexplorer.com

 

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド インフラとビジネス モビリティの分野で世界をリードし、顧客のデジタル トランスフォーメーションを加速させています。そして、Cross-Cloud
Architecture™や、データセンタ、モビリティ、セキュリティのソリューションの提供を通じて、顧客企業がビジネスやITに対してSoftware-Definedの手法を活用できるように支援しています。今日、全世界で50万社を超える顧客、および7万5,000社を超えるパートナを有し、2016年度の売上高は、70億9,000万米ドルに上ります。VMwareの詳細は www.vmware.com/jp をご覧ください。

 

# # #

 

VMware、Cross-Cloud Architectureは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての名称ならびに商標は、それぞれの企業の商標または登録商標です。