VMware、Avi Networksの買収意向を表明

 

Avi Networksの買収を通じて、

データセンタ全域でのパブリック クラウドの体験を目指すVMwareの戦略を推進。

VMwareのネットワーキング&セキュリティ 製品ポートフォリオに

Software-Definedによる最新のアプリケーション デリバリ コントローラを追加

 

*本内容は、2019年6月13日(米国時間)に米国VMware, Inc.が発表した報道資料の翻訳版です。

 

【2019年6月13日(米国時間)カリフォルニア州発】VMware, Inc.(NYSE:VMW)は本日、マルチクラウド向けアプリケーション デリバリ コントローラのリーディング企業であるAvi Networksの買収を意向表明しました。Avi Networksの製品は、世界最大規模の金融サービス企業をはじめ、Fortune 500に選出される数百社のグローバル企業の間で採用されています。VMwareは、自動化、優れた拡張性、本質的なセキュリティを備えた環境のもと、シングルクリックでアプリケーションを展開できるパブリック クラウドの体験をデータセンタ全域で実現することを目指しています。買収完了後、この戦略を一層、推進できるとともに、VMwareとAvi Networksは、共通のアーキテクチャ基盤を活用し、マルチ クラウド時代を視野に開発されたL2~7に対応する業界唯一の包括的なSoftware-Definedネットワーキング スタックを提供できるようになります。

 

今回の買収は、規制当局による承認など商慣習上の買収完了条件によりますが、VMwareの2020年会計年度の第2四半期に完了する予定です。また、今回の買収が、2020年会計年度の業績に与える影響はない見込みです。

 

■ その他、発表詳細は下記本社リリースをご覧ください(英語)

https://ir.vmware.com/overview/press-releases/press-release-details/2019/VMware-Announces-Intent-to-Acquire-Avi-Networks/default.aspx

 

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェアのソフトウェアは、複雑化する世界のデジタル インフラを支えています。ヴイエムウェアのクラウド、ネットワーキングとセキュリティ、デジタル ワークスペースは、世界中で7万5,000社のパートナ エコシステムを通じて50万以上の顧客にダイナミックかつ効率性に優れたデジタル基盤として利用されています。カリフォルニア州パロアルトに本社を置き、画期的なイノベーションからグローバル インパクトの課題に取り組み、積極的に社会に貢献しています。VMwareの詳細は www.vmware.com/jpをご覧ください。

 

# # #

 

VMwareは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての名称ならびに商標は、それぞれの企業の商標または登録商標です。

 

将来予想に関する記述

This release contains forward-looking statements including, among other things, statements regarding VMware's intention to acquire Avi Networks; the expected benefits of the acquisition; the potential impact of the acquisition on FY20 operating results; and the expected complementary nature and strategic advantages of combined offerings and opportunities after close. These forward-looking statements are subject to the safe harbor provisions created by the Private Securities Litigation Reform Act of 1995. Actual results could differ materially from those projected in the forward-looking statements as a result of certain risk factors, including but not limited to: (i) the ability of the parties to satisfy closing conditions to the acquisition on a timely basis or at all; (ii) market conditions, regulatory requirements and other corporate considerations that could affect the timing and closing conditions to the acquisition; (iii) the ability to successfully integrate acquired companies and assets into VMware; (iv) VMware's customers' ability to accept emerging technology and to transition to new products and computing strategies; (v) competitive factors, including but not limited to VMware’s ability to compete in new industries, the entry of new competitors into the industries in which VMware competes, and the success of new product and marketing initiatives by VMware and VMware's competitors; (vi) VMware's ability to enter into and maintain strategically effective partnerships; (vii) rapid tec nological changes in the virtualization software and cloud, end user and mobile computing industries; (viii) changes to product and service development timelines; (ix) VMware's ability to protect its proprietary technology; (x) VMware's ability to attract and retain highly qualified employees; (xi) adverse changes in general economic or market conditions; (xii) changes in VMware's financial condition; and (xiii) VMware's relationship with Dell Technologies and Dell's ability to control matters requiring stockholder approval. These forward-looking statements are made as of the date of this blog, are based on current expectations and are subject to uncertainties and changes in condition, significance, value and effect as well as other risks detailed in documents filed with the Securities and Exchange Commission, including VMware's most recent reports on Form 10-K and Form 10-Q and current reports on Form 8-K that we may file from time to time, which could cause actual results to vary from expectations. VMware assumes no obligation to, and does not currently intend to, update any such forward-looking statements after the date of this release.

 

これらの将来予想に関する記述は、当プレスリリースの発表時点での予想に基づくものであり、状況、重要性、価値、および効果の不確実要素と変化、ならびに 最新の報告書 Form 10-K、 Form 10-Q、Form 8-Kを含む米証券取引委員会に提出した文書に詳しく記載されているその他のリスクによる影響を受けることがあり、実際の結果が予想と異なる可能性があり ます。当社は、このリリース後にこれらの将来予想に関する記述を更新する義務を一切負いません。