新たなレベルのイノベーションを実現

複数のクラウドを使用するメリットをビジネスにもたらす SaaS ソリューションの統合ポートフォリオは、より迅速な成長を後押しします。

アプリケーション ポートフォリオのモダナイゼーション

エンタープライズ アプリケーションに関する取り組みを促進します。クラウドネイティブ アプリケーションのビルドとデリバリを高速化し、既存のアプリケーションをモダン化するとともに、あらゆるクラウドでのアプリケーション運用を簡素化します。

クラウド環境の管理

アプリケーション、インフラストラクチャ、プラットフォームの各サービスを、より一貫性とコントロールに優れた方法で運用できます。プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、パブリッククラウド環境の管理、パフォーマンス、コストを最適化します。

複数のクラウドにわたるセキュリティの確保

一貫性のあるゼロトラスト セキュリティをエンドツーエンドで実装することで、複数のクラウドにわたってあらゆるアプリケーションを保護することができます。すべてのユーザーとエッジ デバイスからのアプリケーション アクセスのセキュリティを確保します。

Cross-Cloud Services ポートフォリオ

アプリケーション プラットフォーム

アプリケーション開発者に選択の自由と自律性を提供できます。モダン アプリケーションのビルドとデプロイのためのクラウドベースの Kubernetes プラットフォームを導入することで、IT 運用部門が環境全体を確実に制御できます。 

クラウド インフラストラクチャ

コードの書き換えやリファクタリングを行うことなく、クラウド間でエンタープライズ アプリケーションを移行できます。一貫性のあるインフラストラクチャにより、複数の環境にまたがるアプリケーションおよびプラットフォーム サービスのシームレスなデプロイと運用が可能です。

クラウド管理

クラウド管理により、データセンターからエッジ、そして複数のクラウド全体にわたって、一貫性のある方法でアプリケーションとインフラストラクチャをデプロイ、運用、最適化できます。

セキュリティとネットワーク

複数のクラウドにわたり、すべてのアプリケーションを接続して保護できます。ネットワークとゼロトラスト セキュリティを、データセンター、複数のクラウド、エッジに拡張できます。 

デジタルワークスペースとエッジ

場所やデバイスを問わず、エンタープライズ アプリケーションへのセキュアでスムーズなアクセスを可能にするデジタルワークスペース プラットフォームにより、物理的な制約を受けずに従業員の生産性を強化できます。 

トレンド トピック

ビジネスの強化に向けたクラウドの複雑性の低減

マルチクラウドを活用することで、柔軟性を高め複雑性を低減しながら、ビジネス成果の達成とクラウド ジャーニーの加速を実現することができます。 

マルチクラウド時代の企業に求められる自由と制御

VMware の CEO であるラグー・ラグラム(Raghu Raghuram)が、ビジネス全体を包括的に制御すること、すなわち企業の主権を確保することが、マルチクラウドの時代においてビジネスの俊敏性強化とコスト削減のために重要である理由を解説します。 

複数のクラウドにおけるイノベーション

VMware Cross-Cloud Services を採用することで、クラウド ジャーニーの促進とビジネスのイノベーションの加速を実現し、あらゆるクラウドで最大限の柔軟性と選択の自由を得ることができます。

導入に向けて