この通知は、弊社のビジネスを管理するために、またお客様、訪問者やイベント参加者と弊社との関係を管理するために弊社が収集する個人データについてお知らせするものです。

この通知は、あなたが弊社の Web サイトを通じて弊社と接触する際の、弊社による Cookie およびこれに類似する技術の使用についてお知らせするものです。

この通知は、あなたがカリフォルニア州の居住者である場合の、あなたのプライバシー権とそうした権利を行使する方法についてお知らせするものです。

この通知は、弊社の採用求人活動に関連して、弊社が候補者に関して収集する個人データについてお知らせするものです。

この開示は、Workspace ONE UEM サービスにおいてお客様のユーザーとそのデバイスから収集される情報の種類をお知らせするものです。

発効日:2019 年 7 月 1 日

 

VMware 製品およびサービス プライバシー通知

この製品およびサービス プライバシー通知(以下「本通知」)は、VMware, Inc. とそのグループ会社(以下「VMware」および「弊社)が、特定の VMware 製品およびサービス(モバイル アプリを含む)(以下「弊社サービス」)の展開に関連して、弊社の企業顧客およびそのユーザー(以下「お客様」、「ユーザー」、および「あなた)から個人情報を含む情報を収集、使用および共有する方法について説明するものです。「個人情報」とは、個人を識別する情報または識別可能な個人に関連する情報をいいます。

 

本通知は、弊社サービスに関連して弊社が独自の目的で(つまり、「データ管理者」として)収集および使用する限られた個人情報にのみ適用され、弊社がお客様に代わって処理するあらゆる個人情報(弊社が「データ処理者」として行為する場合)または弊社があなたとコミュニケーションを図りあなたとの関係を維持するため、弊社サービスについてあなたに請求するため、もしくはあなたに対してマーケティングを行うために収集する個人情報については適用対象としていません。こうした個人情報については、www.vmware.com/jp/help/privacy.html に記載されている弊社のほかのプライバシー通知が適用されます。

 

本通知は、ジャストインタイム通知、または VMware サービスに含まれる、もしくはその提供に関連するその他の開示事項によって補足され、それにより弊社によるデータの収集、使用、共有の方法についてより詳細が示されることや、VMware によるあなたのデータの処理方法についてあなたに追加の選択肢が提供されることがあります。

 

本通知についてご質問がございましたら、弊社 privacy@vmware.com までご連絡ください。

内容

弊社があなたから収集する情報:弊社は、VMware サービスの提供に関連して弊社のお客様およびそのユーザーから直接、個人情報を収集します。状況に応じて、かかる情報には以下が含まれる場合があります:

  • ユーザー名、および E メール アドレス、役職、企業名、電話番号など連絡先の詳細
  • ユーザー ID とパスワード
  • 弊社サービスの提供に関連して、お客様またはユーザーが VMware に提供するその他の情報

 

弊社があなたとお客様から直接収集する個人情報とその処理方法の詳細については、弊社のグローバル プライバシー通知をご覧ください。こうした情報は、弊社サービスの提供に関連して弊社が自動的に収集した情報と組み合わせられ、本通知に規定された目的のために使用されることがあります。

 

弊社が弊社サービスを通じて収集する情報:弊社サービスの提供に関連して、VMware は、弊社サービスをホストする VMware のソフトウェアまたはシステムから、ならびに弊社サービスへのアクセスに使用されるお客様のシステム、アプリケーション、およびデバイスから情報を収集します。こうした情報は、インフラストラクチャの管理と監視、サポートの提供など弊社サービスのお客様への提供を促進するために使用される場合(以下「サービス運用データ」)、および VMware 独自の分析と製品改善を目的として使用される場合(以下「利用データ」)があり、詳細については本通知のパート II「弊社が情報を使用する方法」に記載されています。収集されるデータは通常、E メール アドレス、ユーザーのデバイスの IP/MAC アドレス、識別子(Cookie を含む)などの限られた個人特定情報を伴う技術的な情報です。  弊社サービスに応じて、情報には以下の種類のデータが含まれる場合があります:

 

  • 構成データ:お客様の組織における VMware サービスの構成方法に関する技術的なデータ、および関連する環境情報です。たとえば、弊社サービスの環境情報、弊社サービスの設定、弊社サービスに関連して使用されるサード パーティ製アプリケーションとサード パーティ製システムなどが含まれます。
  • 機能利用データ:機能利用データとは、お客様の組織が VMware サービスを利用している方法に関するデータです。たとえば、お客様が弊社サービスのどの機能を利用しているかに関する詳細や、ユーザー インターフェイスでのアクティビティのメトリックなどが含まれます。
  • パフォーマンス データ:パフォーマンス データとは、弊社サービスのパフォーマンスに関するデータです。たとえば、弊社サービスのパフォーマンスと規模のメトリック、ユーザー インターフェイスの応答時間、お客様の API 呼び出しについての詳細情報などが含まれます。
  • サービス ログ:サービス ログは、弊社サービスによって自動生成されます。通常、これらのログには弊社サービスの運用時のシステム イベントと状態が準構造化形式または非構造化形式で記録されます。
  • サポート データ:サポート データとは、お客様から VMware に提供された情報に関するデータや、チャット、サポートへの通話による問い合わせ(かかる通話の録音を含む)、弊社サービスのサポート チケットなどのサポート体制に関連して別途処理されるデータです。
  • 調査データ:調査データとは、お客様のネット プロバイダー スコア(以下「NPS」)と、お客様による関連弊社サービスの利用に関する同様の弊社サービス内調査またはフィードバックに関するデータです。

 

サービス運用データには、以下のような情報も含まれる場合があります:

  • 認証およびアクセス情報:ユーザー名やパスワードなど、弊社サービスへのアクセスを提供する情報です。
  • 診断情報:診断情報は、ログ ファイル、イベント ファイル、およびその他のトレース ファイルや診断ファイルに含まれる場合があります。

 

利用データとサービス運用データの主な違いは、弊社がデータを使用する目的です。弊社は、利用データとサービス運用データのどちらを収集する際も、それぞれの目的を達成するために必要な最小限の個人情報を収集することを常に目指しています。特定の弊社サービスに関する既存のカスタマー エクスペリエンス向上プログラムに関連して弊社が自動的に収集する利用データに関する詳細は、「VMware が誇る信頼と確実性」に記載されています。

 

利用データとサービス運用データはどちらも、弊社サービス内に組み込まれたトラッキング技術を通じて収集されることがあります。VMware による Cookie およびこれに類似するトラッキング技術の使用に関する詳しい情報は、以下のパート IV「Cookie とトラッキング技術」をご覧ください。

弊社が利用データを使用する方法

 

VMware は、以下のような目的で(場合によってはお客様アカウント情報などのほかのデータと組み合わせて)利用データを使用します

  • 弊社のお客様に推奨事項を提示するため:VMware は、弊社のお客様およびユーザー(あなたなど)に弊社サービスの利用に関して推奨事項を提示するために、利用データを使用することがあります。
  • VMware サービスを改善するため:VMware は、弊社がお客様に提供する弊社サービスを改善するために、利用データを使用することがあります。たとえば、弊社は次の目的のために利用データを使用します。(i)弊社のお客様に合わせて今後の製品やサービスの機能に関する優先順位を決めるために役立てる、(ii)弊社のお客様基盤全体にわたってお客様による弊社サービスと機能の利用を分析する、(iii)サポート リクエストに対する弊社の解決方法を改善する、(iv)製品またはサービスの特定の構成または機能をテストする優先順位を決める、(v)さまざまなデリバリ モデルにわたる使用パターンに基づいて製品またはサービスを改善する、(vi)関連する弊社サービスのキャパシティ予測を改善する、(vii)製品またはサービスの機能のテストを実施する、および(viii)価格とパッケージに関する意思決定を行う。
  • お客様を理解するため:VMware は、たとえば次のような事柄を通して、弊社のお客様およびお客様の VMware サービスの利用状況に対する理解を深めるために利用データを使用します。(i)ネット プロバイダー スコアと利用行動の影響を理解する、(ii)詳細なお客様プロファイルを作成してお客様の VMware との接触を分析し、カスタマー エンゲージメントを改善する、(iii)高度な分析モデルを作成して、統合ビジネス インテリジェンス レポートおよびダッシュボードを生成する、(iv)お客様や特定の業種全体について弊社サービスのベンチマーク測定または評価を行う。
  • カスタマー サポートを提供するため:VMware は、たとえば次のような事柄を通して、弊社のお客様に VMware サービスの利用に関するサポートを能動的または受動的に提供するために利用データを使用します。(i)お客様による弊社サービスの利用の全般的な健全性を改善するためにお客様にサポートに関する推奨事項を提供する、(ii)特定のサポート リクエストを解決するために、お客様における弊社サービスの構成、イベント、および問題を理解する、(iii)VMware のサポートによる問題の解決方法を改善するためにお客様における弊社サービスの構成、イベント、および問題を理解する、ならびに(iv)お客様が弊社サービスおよび弊社のその他のサービスをより効果的な方法で利用できるよう支援する。
  • B2B のマーケティングと販売をサポートするため:VMware は、法律で許可される場合に、追加の弊社サービスをお客様にマーケティングするため、および、商談における会話をお知らせするために、利用データを使用することがあります。
  • その他の正当な事業目的:VMware は、VMware の秘密情報および専有情報の保護など、その他の正当な目的のために必要となる場合に、利用データを使用することがあります。

 

利用データは、弊社サービスに応じて、VMware 策定のいずれかのカスタマー エクスペリエンス向上プログラムに従って収集および使用される場合があります。  こうしたカスタマー エクスペリエンス向上プログラムに関する詳細は、「VMware が誇る信頼と確実性」をご覧ください。

 

弊社がサービス運用データを使用する方法

 

VMware は、以下の目的でサービス運用データを使用します:

  • 弊社サービスの提供を促進するため:VMware は、弊社サービスの提供を促進する目的でもサービス運用データを使用します。これには、弊社サービスへのアクセスの提供と管理、エンタイトルメントの追跡、コンプライアンスの検証などが含まれます。
  • アカウント管理および同様の弊社サービス関連活動を実施するため:VMware は、あなたへの弊社サービスの提供とあなたのアカウントの管理を目的としてサービス運用データを使用することがあります。この目的には、製品ダウンロード、更新プログラム、修正プログラムの管理、その他の管理上またはアカウント関連のコミュニケーション(リリース ノートを含む)の送信などが含まれます。
  • サポートを提供するため:VMware は、ユーザーまたはその他の個人から弊社のいずれかのサポート チャネルを通じて VMware に問い合わせがあった場合、関連するサポート リクエストに関して当該ユーザーや個人に連絡できるようにサービス運用データを処理します。場合によっては、ユーザーは弊社がサポート リクエストを支援できるように、影響を受けたファイル、ログ、またはその他の情報のコピーを弊社に送付する必要があります。その場合、弊社は、サポート リクエストへの対応、サポート リクエストのトラブルシューティングやその他の方法による解決を目的として、かかる情報を使用します。
  • 弊社のインフラストラクチャおよび弊社サービスのセキュリティを維持するため:VMware は、セキュリティ監視とインシデント管理、弊社サービスのパフォーマンスと安定性の管理、技術的な問題への対応を含む、VMware IT インフラストラクチャおよび弊社サービスのセキュリティや運用の完全性を維持するためにサービス運用データを使用することがあります。
  • 弊社のディザスタ リカバリ プランとポリシーを管理するため:VMware は、弊社のバックアップのディザスタ リカバリ プランとポリシーを運用するためにサービス運用データを使用することがあります。
  • 不正行為を検出するため:VMware は、不正行為の監視、防止、検出、セキュリティの強化、身元またはアクセスの監視および照合、迷惑メールやその他のマルウェアまたはセキュリティ リスクへの対策を目的として、サービス運用データを使用することがあります。
  • 品質管理およびトレーニングのため:VMware は、品質管理と社員教育を目的としてサービス運用データを使用することがあります。
  • お客様によるライセンスおよび契約上の義務の遵守を確認するため:VMware は、関連する VMware サービスに関してライセンス、契約上の義務、およびその他の利用規約上の義務の遵守を確認するために、サービス運用データを使用することがあります。
  • 法的義務を遵守するため:VMware は、法定の報告、開示、またはその他の法的手続き上の要求の遵守、合併や買収、財務や会計、アーカイブや保険の目的、法務およびビジネス コンサルティング、および紛争解決の状況を含む、適用される法律と規制を遵守する目的、および弊社の事業を運営する目的のために、あらゆるサービス運用データを使用することがあります。
  • その他の正当な事業目的:VMware は、VMware の秘密情報および専有情報の保護など、その他の正当な目的のために必要となる場合に、サービス運用データを使用することがあります。

弊社は、あなたの個人情報へのアクセスを職務遂行の目的で真に必要とする者のみが行うよう徹底し、アクセスする正当な目的を持つ第三者とのみ共有するよう努めます。弊社のグローバル プライバシー通知のパート III「弊社があなたの情報を共有する方法」には、弊社が第三者と情報を共有する方法に関する情報が記載されています。

VMware は、本通知に記載されている目的の推進のために、Cookie、ピクセル タグ、ウィジェット、埋め込み URL、電子的通信プロトコル、ボタン、その他のツールなど、Cookie とその他のトラッキング技術を使用します。VMware が使用する技術の種類は、技術の発展に応じて随時変更されることがあります。こうした技術のなかにはアカウントのアクセス/認証などのように弊社サービスの提供に不可欠なものがあり、ほかにも再訪したユーザーの認識や設定の記憶などのようにサービスのパフォーマンスと機能を支援するものや、弊社サービスの分析とカスタマイズを実現するその他のもの(以下で参照している Fullstory や Google など)があります。

 

Cookie を拒否する方法

以下に、弊社が使用している Cookie を収集するサード パーティ製ツールの一部を、弊社が VMware サービスのサポートのためにこれらのツールを使用している方法および理由に関する情報とともに示します。あなたは、以下のリンクを使用して該当する第三者の Web サイトに直接アクセスすることで、これらのサード パーティ Cookie(および結果として当該第三者から VMware に提供される分析)を拒否することができます。また、あなたのブラウザー設定を調整することで、弊社サービスで使用されるその他の Cookie を拒否することもできますが、関連する VMware サービスの機能に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

Fullstory

Fullstory は、弊社があなたに優れたユーザーの使用環境を提供し、ユーザーの問題を診断するために使用するデータを収集するために使用するツールです。このツールはユーザーのセッションを記録および取得するため、弊社はマウスのクリック、移動などのユーザー アクションをモニタリングできます。Cookie を拒否する場合は、Fullstory が提供している以下のリンクを使用します:https://www.fullstory.com/optout/

 

Google アナリティクス

VMware は、Google アナリティクスを使用してユーザーのブラウザーから直接、限定されたデータを収集します。これにより、弊社は、弊社サービスを診断して改善したり、問題を修正したりするためにあなたの弊社サービスの利用状況に対する理解を深めることができます。Google がこうしたデータを収集および使用する方法の詳細は https://developers.google.com/analytics/resources/concepts/gaConceptsTrackingOverview をご覧ください。

 

その他のツール

VMware は、弊社サービスに関連してほかのサード パーティ製トラッキング ツールも使用します。

情報の国家間移転の詳細については、弊社のグローバル プライバシー通知のパート IV「情報の国家間移転」をご覧ください。

セキュリティと秘密保持の詳細については、弊社のグローバル プライバシー通知のパート V「セキュリティと秘密保持」をご覧ください。

弊社のサービスを利用する過程で、VMware のお客様とそのユーザーは、ホスティングまたは格納する目的で VMware のサービスに情報を送信またはアップロードすることがあります。このようなお客様のコンテンツは VMware がお客様の代わりに処理し、弊社のプライバシー取り扱い実務は弊社がお客様との間で交わした契約により支配されます。本通知は、このようなお客様のコンテンツに含まれる個人情報には適用されません。VMware は、かかる契約の条件にしたがって、関連する VMware サービスを提供することを目的とし、弊社のお客様の指示にしたがって、お客様のコンテンツを処理します。あなたがこうした情報の取り扱い方について質問または懸念がおありの場合は、こうした情報のホスティングまたは処理のための VMware サービスの利用について VMware との間で契約を締結した者または組織(例:あなたの雇用主または所属組織)にご連絡いただく必要があります。弊社は、あなたのあらゆる懸念に弊社のお客様が対処できるよう、弊社とお客様との契約の条項にしたがって、弊社のお客様の支援を行ってまいります。お客様のコンテンツの処理者としての VMware の役割に関しては、弊社の拘束的企業準則が個人データのあらゆる移転に適用されます。

前述のとおり、弊社が収集するのは本通知に示された目的を満たすための限られた個人情報のみです。とはいえ、弊社が個人情報を収集する場合、ユーザーにはそれに関連する特定の権利と選択肢があります。こうした権利と選択肢およびその行使方法の詳細については、弊社のグローバル プライバシー通知のパート VI「あなたのプライバシー権と選択肢」をご覧ください。

 

VMware が処理者として行為する場合の権利と選択肢:弊社のお客様が特定の VMware サービスを利用してあなたの個人情報を収集することがあります。この場合、弊社はこうした個人情報を単にお客様に代わって処理するだけであり、自らの権利行使を求める個人は、まずは弊社のお客様(管理者)までお問い合わせいただく必要があります。パート VII「弊社がお客様の代わりに処理する情報」をご覧ください。

弊社が前述の個人情報を収集および使用する法的根拠は、当該個人情報および弊社がそれを収集する具体的状況とそれが使用される目的によって異なります。

 

弊社は、弊社サービスとカスタマー エクスペリエンスを改善する際、および/または本通知のパート II「弊社が情報データを使用する方法」に規定された目的をその他の方法で追求する際における VMware の正当な利益に基づいて利用データを処理します。弊社は、こうした正当な利益がデータ保護上の利益またはいかなる個人の基本的権利によっても無効とされないと判断しています。

 

サービス運用データについて、弊社は、弊社サービスの実施や維持、保護、および効率的かつ適切な方法での弊社事業の運営における VMware の正当な利益に基づいて、ならびに/または本通知のパート II「弊社が利用データを使用する方法」に記載されている目的および/もしくはお客様の正当な事業目的を追求するために、サービス運用データに含まれる個人情報を処理します。弊社は、こうした正当な利益がデータ保護上の利益またはいかなる個人の基本的権利によっても無効とされないと判断しています。

 

弊社があなたの個人情報を収集および使用する法的根拠についてご質問がおありの場合、またはより詳細な情報を必要とされる場合は、以下のパート XII「弊社への連絡方法」に記載されている弊社の連絡先までお問い合わせください。

カリフォルニア州のプライバシー権、トラッキングの拒否、およびその他必要な開示事項(該当する場合)については、弊社のグローバル プライバシー通知のパート VIII「カリフォルニア州に関する追加情報」をご覧ください。

情報の保持期間:弊社は、本通知に示された目的を満たすために必要な期間にわたって、または弊社が情報を保持すべき別の事業上もしくは法律上の理由がある場合に(弊社の、お客様との間のあらゆる合意における保持の取り決めに従うことを条件として)、弊社サービスに関連して収集した情報を保持します。

 

弊社にあなたの個人情報を処理する正当な事業ニーズがない場合、弊社はその個人情報を消去または匿名化するか、あるいはこれが不可能な場合(例:あなたの個人情報がバックアップ アーカイブに格納されている場合)は、弊社はあなたの個人情報を安全に保存するとともに、その情報をそれ以降のあらゆる処理から削除が可能になるまで隔離します。あなたは、いつでもあなたの個人情報の消去を要請でき(詳しくは前述のパート VIII「あなたのプライバシー権と選択肢」のセクションを参照)、弊社はあなたの要請を適用される法律にしたがって検討します。

 

本通知の変更:VMware は、法律上、技術上、事業上の展開の変化に応じて定期的に本通知を見直し、更新します。弊社が本通知を更新するときには、その最新改訂日を上部に記します。弊社は、本通知に重要な変更を行う場合、適切な手段により、弊社が行う変更の重要性に応じた形で、かつ適用される法律にしたがって、あなたにお知らせします。弊社は、本通知を頻繁に確認して VMware があなたの情報をどのように保護しているか把握しておくことを推奨いたします。

本通知に関して質問または懸念がございましたら、弊社 privacy@vmware.com まで E メールを送信いただくか、次の宛先まで郵便でお問い合わせください:Office of the General Counsel of VMware, Inc., 3401 Hillview Ave, Palo Alto, California, 94304, USA。