オンプレミス インフラストラクチャの容易な拡張、保護、リプレース

 

VMware のハイブリッド クラウド ポートフォリオには、オンプレミス インフラストラクチャを容易に拡張、保護、リプレースするためのさまざまなソリューションが用意されています。これらのハイブリッド クラウド ソリューションは、Software-Defined Data Center アーキテクチャをベースに開発され、業界をリードする VMware のコンピューティング、ネットワーク、ストレージの仮想化テクノロジーが活用されています。

 

vSphere、VMware Cloud Foundation、vRealize Suite などの VMware テクノロジーを使用して、VMware ベースのオンプレミス環境と VMware ベースのパブリック クラウド(vCloud Air、IBM 社などの vCloud Air Network パートナーが提供するクラウド ソリューション、VMware Cloud on AWS)に共通の運用環境を構築できます。

 

この VMware ベースのハイブリッド クラウド環境では、各地域でのキャパシティの拡張、ディザスタ リカバリ、アプリケーションの移行、データセンターの統合、新しいアプリケーションの開発、バースト キャパシティなど、多様なユースケースが考えられますが、運用の一貫性を維持しながら、ワークロードをシームレスに移行できます。

パブリック クラウドの導入を準備されていますか?

最新のインフラストラクチャを戦略として検討すべき理由を説明します。

関連製品 

VMware Cloud Services
パブリック クラウドとプライベート クラウドに新たな機能を提供する VMware Cloud により、VMware のハイブリッド クラウド戦略が強化され、クラウドやデバイスを問わず、共通の運用環境でアプリケーションを実行、管理、接続し、同時に安全性も確保できるようになりました。
VMware Cloud Services の詳細情報

VMware vCloud Air Network(IBM 社など)
100 か国以上、4,000 社を超える vCloud Air Network パートナーが、パブリック クラウドとプライベート クラウドを提供しています。これらのクラウドは、VMware 製品をご利用のお客様の既存環境と互換性があり、信頼性に優れた業界標準に準拠しているためセキュリティとコンプライアンスが強化されます。また、ローカル プロバイダーを通じて、業界別アプリケーションや汎用アプリケーションの専門知識の活用やデータ主権の確保が可能です。
VMware vCloud Air Network(IBM 社など)の詳細情報

VMware Cloud on AWS
VMware のエンタープライズ クラスの Software-Defined Data Center ソフトウェアを AWS クラウドで利用できます。VMware Cloud Foundation を利用するこのサービスによって、vSphere ベースのプライベート クラウド、パブリック クラウド、ハイブリッド クラウドの環境であらゆるアプリケーションを実行できます。
VMware Cloud on AWS の詳細情報

 

VMware vRealize Suite
VMware vRealize Suite は、エンタープライズ対応の包括的なクラウド管理プラットフォームです。異種混在のハイブリッド クラウド環境で、IT サービスの迅速な提供と、IT 運用の効率化を実現します。また、エンド ユーザーへの選択肢の提供と管理性の両立が可能です。
vRealize Suite の詳細情報

複数のクラウドの管理

複数のクラウドのセキュアな接続と管理

詳細情報