複数のクラウドのセキュアな接続と管理

 

オンプレミスのソリューションや、サービスとしてのソフトウェア(SaaS)を含む複数のクラウドの、セキュアな接続、管理が求められるユースケースも多く見受けられます。VMware のソリューションでは、高度なネットワーク機能を備えたエンタープライズ対応のクラウド管理プラットフォームを導入し、複数のプライベート クラウドとパブリック クラウドを管理できます。

また、オンプレミス環境でのアプリケーションの容易な開発、運用、管理や、複数のクラウド間でのアプリケーションの移行、エンタープライズ クラスのセキュリティのあらゆるワークロードへの適用が可能です。これらの機能によって、複数のクラウドにおけるワークロードの健全性、パフォーマンス、セキュリティを包括的に把握できます。

将来的には、VMware Cloud Services を使用して、あらゆるクラウド、アプリケーション、ワークロードを管理できるようになります。VMware Cloud Services は、SaaS ベースの管理サービスとネットワーク サービスのセットです

複数のクラウドの管理

関連製品 

VMware vRealize Suite
VMware vRealize Suite は、エンタープライズ対応の包括的なクラウド管理プラットフォームです。異種混在のハイブリッド クラウド環境で、IT サービスの迅速な提供と、IT 運用の効率化を実現します。また、エンドユーザーに柔軟な選択肢を提供するとともに、IT 部門の管理性も維持できます。
vRealize Suite の詳細情報

VMware Cloud Services
パブリック クラウドとプライベート クラウドに新たな機能を提供する VMware Cloud により、VMware のハイブリッド クラウド戦略が強化され、クラウドやデバイスを問わず、共通の運用環境でアプリケーションを実行、管理、接続し、同時に安全性も確保できるようになりました。
VMware Cloud Services の詳細情報

VMware のハイブリッド クラウドの活用

オンプレミス インフラストラクチャを容易に拡張、保護、リプレースする。

詳細情報