ユビキタスなソフトウェア レイヤーによるコンプライアンスの簡素化

 

複雑さを増す規制環境におけるリスクの管理と継続的なコンプライアンスの維持は多くの企業の課題ですが、特に PCI、FISMA、HIPAA などの厳しい要件が定められている業界では重要になっています。デジタル環境と Advanced Persistent Threat(APT)攻撃は進化を続けており、企業は重要な局面を迎えています。VMware は、アプリケーション インフラストラクチャと ID、およびエンドポイント全体にわたってユビキタスなソフトウェア レイヤーを提供することで、コンプライアンスの効率化を支援します。また、VMware の Compliance Reference Architecture Framework を使用して、ソフトウェアをハードウェアや規制管理にリンクさせることも可能です。

コンプライアンスの効率化

関連製品

VMware vSphere
業界をリードする仮想化プラットフォームである VMware vSphere は、ビジネス俊敏性を実現する、柔軟性と安全性に優れた強力な基盤として、クラウド コンピューティングの推進とデジタル エコノミーでの成功に向けたデジタル トランスフォーメーションを促進します。
VMware vSphere の詳細情報

VMware NSX
仮想マシンの運用モデルをデータセンターのネットワークに応用するネットワーク仮想化プラットフォームです。コンピューティングにおける仮想マシンと同様に、VMware NSX は、スイッチング、ロード バランシング、ファイアウォール、ルーティングなどのネットワークとセキュリティのサービスをハイパーバイザーに移動することで、ネットワーク全体をソフトウェアで再現します。
VMware NSX の詳細情報

VMware Horizon 7
Horizon 7 では、エンド ユーザーが単一のデジタル ワークスペースで数回クリックするだけで、仮想デスクトップ、仮想アプリケーション、オンライン サービスにアクセスできます。
VMware Horizon 7 の詳細情報

アプリケーション インフラストラクチャのセキュリティ

革新的な新しいモデルによるセキュリティの変革

詳細情報

ID 管理とエンドポイント セキュリティ

End-to-End の視認性とコントロール性の実現

詳細情報