2020 年のサイバーセキュリティについての展望レポート

 

 

このレポートは、昨年もっとも多く確認された攻撃の TTP(Tactics:戦術、Techniques:技術、Procedures:手順)を明らかにし、ランサムウェア、コモディティ マルウェア、ワイパー、アクセス マイニングなどの破壊的な攻撃に対する具体的な指針を提供します。

 

今回の分析では、VMware Carbon Black Cloud、公開されている情報源、およびダーク ウェブからの合計  2,000  件の攻撃データを対象としています。

 

攻撃者がどのように進化してきたか、防御者がその進化に対応するためになにをすべきか、またセキュリティ チームと  IT 担当者は 2020 年以降どのように協力していくことができるのかについての全体像を提示しています。