最新の管理手法への移行に向けて

新しい働き方を実現する新たな従業員体験への取り組み:最新の管理が担う 5 つの役割

新たな時代に対応した優れた従業員体験を実現する最新の管理の機能、および IT に関連する従業員体験の重要性が高まっている理由をご確認ください。

IT リーダーに学ぶベスト プラクティス

多数のお客様が Workspace ONE を導入し、クラウドからデバイスを管理しています。具体的な事例をご確認ください。

効率性の向上と総所有コスト(TCO)の削減

最新の管理に移行し、アクセス コントロール、アプリケーション、エンドポイントの管理を単一のインテリジェントなプラットフォームに統合することで、ネットワークの内外を問わず、あらゆる場所で働く従業員にサービスを提供できます。

Workspace ONE による最新の管理

PC 管理の再考

エンドポイントの管理とセキュリティを再定義し、クラウドネイティブな最新の管理を提供することで、Windows 10 デバイスを対象に、運用の簡素化、エンドポイントの保護、業務環境の改善を実現します。

UEM のマジック クアドラント

Gartner の 2020 年版 UEM のマジック クアドラント

Gartner は統合エンドポイント管理(UEM)のマジック クアドラントで、3 年連続で VMware をリーダーに位置付けました。その理由をご確認ください。

分散された環境で働く従業員を最新の管理でサポート

最新の管理手法への移行を推進

場所やデバイスを問わず、あらゆるアプリケーションを容易かつセキュアに提供および管理できるソリューションにより、分散された環境で働く多数の従業員をサポートします。

VMware の最新の管理に関連する製品の詳細情報

Workspace ONE

場所やデバイスを問わず、あらゆるアプリケーションを提供して管理できる、インテリジェンスベースのデジタルワークスペース プラットフォームです。

Workspace ONE で Windows を管理

クラウドネイティブの Workspace ONE 統合エンドポイント管理(UEM)により、Windows 10 などのデバイスを最新の方法で管理できます。