パートナー企業向けトレーニング

 

大規模な取引で案件の成約率を高め、高い収益を得ていただくためには、専門知識が重要となります。VMware は、幅広い種類のパートナー企業向けトレーニング プログラムをご提供しており、ソリューションに関するスキルを高め、お客様に信頼されるアドバイザーとして活動いただけるよう支援しています。

VMware トレーニング カリキュラム 

皆様の業務や役割、現在のスキル レベルと目標、そしてパートナー各社様が注力している分野に合わせて、段階的に学習していただけるトレーニング カリキュラムをご用意しております。

 

  • セールス、テクニカル プリセールス、テクニカル ポストセールス、運用およびライセンス担当者向けのソリューション別の認定
  • インストラクターが指導するトレーニング、オンライン イベント、24 時間 365 日利用できる自習用トレーニングから選択可能
(1:34)

VMware 認定: 皆様のキャリア アップを支援

トレーニング カリキュラム

 

VMware トレーニング カリキュラムは、皆様が VMware のテクノロジーを活用して、高い収益性を実現できるよう設計されています。仮想化を初めて学習する方も、VMware ソリューションのマーケティング、販売、アーキテクチャ設計、導入の実績をお持ちのベテランの方も、ロール ベースのカリキュラムにより、ニーズに合わせた最適なトレーニングを受けていただけます。

 

Partner University にログインし、学習を開始する 

 

VMware セールス プロフェッショナル (VSP) 

セールス関連の業務に携わっている方は、最初に VSP の認定を取得されることをお勧めします。Foundation 認定コースで基礎を学習してから、技能コースに進み、特定のソリューション分野の VSP 認定を取得してください。トレーニング オプションには、オンラインのオンデマンド モジュール、個別のワークショップ、仮想ワークショップなどがあり、すべて無償でご利用いただけます。

 

Partner University にログインし、学習を開始する 

 

VMware Technical Solutions Professional (VTSP) 

プリセールスの技術的な業務に携わっている方は、最初に VTSP Foundation 認定を取得されることをお勧めします。VMware のソリューションの技術的な基礎について学習したあと、ソリューション別の VTSP 認定資格の取得を進めてください。トレーニング オプションには、オンラインのオンデマンド モジュール、個別のワークショップ、仮想ワークショップなどがあり、すべて無償でご利用いただけます。

 

Partner University にログインし、学習を開始する 

 

VMware オペレーション認定 (VOP) 

無期限ライセンスおよびサブスクリプション サービス ビジネス モデルの運用の専門知識を認定する VOP は、ライセンス、財務、運用を担当されている方のスキルを社内および顧客に示すことができるよう支援するものです。最初に VMware 製品のライセンスおよびサブスクリプション サービスの価格とパッケージに関する基礎を学習し、VOP ライセンス エキスパートまたは VOP サブスクリプション エキスパートの認定を取得されることをお勧めします。トレーニング方法には、自習用の E ラーニングとモバイル ラーニング、インストラクターが指導するトレーニング、オンラインの Boot Camp などがあり、すべて無償でご利用いただけます。

 

VMware Certified Professional (VCP)

VMware は、高度なスキルを持つ技術プロフェッショナルに対し、業界で認知されている認定資格をご提供しています。これは、インフラストラクチャの仮想化、デスクトップ仮想化、クラウド コンピューティングに精通していることを証明するものです。また、新しい情報の学習、すでに習得されている知識の確認、IT やクラウド環境における VMware ソリューションの設計、展開、管理に関する皆様の実績の検証などの機会をご提供することも目的のひとつです。

 

Partner University にログインし、学習を開始する 

 

VCP のコミュニティに参加する

VMware ソリューション コンピテンシー 

VMware のソリューション コンピテンシーを取得いただくことで、他社との差別化を打ち出しながら、包括的な仮想化およびクラウド コンピューティング ソリューションをお客様にご提供することができます。パートナー企業向けソリューション コンピテンシーでは、販売スキルや、設計や展開に関する専門技術を中心としたトレーニングにより、パートナーの皆様を支援いたします。

  • パートナー各社様の専門性や独自性を打ち出すことができる
  • トレーニングへの高い投資対効果が見込める
  • VMware Partner Network のメリットをさらに活用することができる
(1:08)

VMware のソリューション コンピテンシー: 収益向上に向けた認定取得

ビジネス継続性 (BC) 

ビジネス継続性ソリューション コンピテンシーを取得していただくと、IT 部門の最優先事項ともいうべきデータ保護、高可用性、ディザスタ リカバリを実現する VMware の仮想化ソリューションの設計と実装における実績を証明することができます。

 

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、年間受注数が最大で 2 倍になり、Site Recovery Manager の売上数が 3 ~ 6 倍に増加しています。

クラウド プロバイダー (CP) 

VMware のクラウド プロバイダー コンピテンシーは、サービス プロバイダー パートナーの皆様がクラウド コンピューティングのビジネス チャンスを特定し、VMware vCloud サービスを販売および推進できるよう支援するものです。このコンピテンシーでは、VMware ベースのサービスの提供に必要な基本的なトレーニングを提供しており、お客様とクラウドに関する商談ができるようになります。

Desktop as a Service (DaaS) 

Desktop as a Service ソリューション コンピテンシーは、仮想ワークスペース (完全な Windows クライアント デスクトップ、共有デスクトップ、共有アプリケーションなど) を月単位のサブスクリプション サービスとしてエンド ユーザーに提供するお客様の支援に向けた認定資格です。リスクなしで次世代のワークスペースへと段階的に進化させ、クラウドから完全な仮想ワークスペースを実現し、デスクトップとアプリケーションを管理が容易な統合クラウド サービスとして提供します。これにより、デバイスや場所を問わず、デスクトップとアプリケーションを迅速にプロビジョニングできます。

デスクトップの仮想化 (DV) 

貴社のソリューション ラインアップにデスクトップ仮想化を加え、既存の仮想化ソリューション販売を拡大していただけます。デスクトップ仮想化コンピテンシーは、仮想デスクトップおよびアプリケーションの展開に必要な知識や専門技術を認定するものです。

 

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、年間受注数が最大 5 倍になり、販売利益が 22 % 増加しています。

(1:01)

VMware のデスクトップ ソリューション コンピテンシーの取得による販売の拡大

ハイブリッド クラウド (Hybrid) 

VMware のハイブリッド クラウド ソリューション コンピテンシーは、クラウド サービスの販売にご活用いただけるコンピテンシーです。これにより、お客様は物理からクラウド (P2C) への移行や、プライベート クラウドからパブリック クラウドへの移行ををシームレスに行うことができます。また、パートナー企業の皆様が VMware のソリューションに関するセールス チャンスやパイプラインを獲得し、収益を向上いただけるよう設計されています。

自動化 (MA) 

異種混在のハイブリッド環境で、クラウド IaaS を販売および実装できる専門知識があるパートナー企業を認定するコンピテンシーです。このコンピテンシーは、お客様の戦略、プロセス、ポリシーを構築して、プロビジョニングの自動化や、アプリケーションおよび IT サービスの効率的なデリバリを支援するアドバイザーとして活動されているパートナー様向けに構成されており、コントロール、俊敏性、効率性を備えた IT を実現すると同時に、パーソナライズされた IT サービスを迅速に提供できるよう IT 部門を支援できるようになります。

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、60 億ドル規模のクラウドの運用管理市場における販売機会を生かして、年間のライセンス売上が最大 2 倍になり、付随サービスによる売上が 3 ~ 5 倍に増加しています。

運用管理 (MO) 

サーバーの仮想化だけでなく、異種混在のハイブリッド クラウド環境に対応する IT の運用管理サービスへのニーズに応える取り組みを行うパートナー企業向けの認定資格です。たとえば、次のような運用管理サービスを提供できます。

  • パフォーマンスの向上
  • ビジネス継続性の維持
  • アプリケーションおよびインフラストラクチャ全体の包括的な視認性の確保

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、60 億ドル規模のクラウドの運用管理市場における販売機会を生かして、年間のライセンス売上が最大 2 倍になり、付随サービスによる売上が 3 ~ 5 倍に増加しています。

モビリティ管理 (MBL) 

モビリティ管理ソリューション コンピテンシーは、成長を続ける大規模なエンタープライズ モビリティ管理 (EMM) 分野におけるパートナー企業のスキルを認定するものです。Gartner 社のマジック クアドラントでエンタープライズ モビリティ管理 (EMM) 分野におけるリーダーと位置付けられた AirWatch の製品と、VMware のワールド クラスのパートナー プログラムを活用できるため、急成長している数十億ドル規模の EMM 市場でのビジネス チャンスが広がります。VMware のパートナーとして、モバイル デバイス、アプリケーション、コンテンツを管理する、デスクトップからデバイスまでの包括的なテクノロジー プラットフォームを提供できます。

ネットワーク仮想化 (NV) 

ネットワーク仮想化コンピテンシーは、VMware NSX を使用した IT ネットワークとセキュリティの実装に関する専門知識を持つパートナー企業を認定するものです。このコンピテンシーは、ネットワークおよびセキュリティ製品の潜在的な販売機会の特定、パイプラインの獲得、新規顧客における販売機会の特定、収益の向上に役立つと同時に、VMware との連携を通じて Software-Defined Network の市場を拡大できます。

サーバー仮想化 (SV) 

サーバー仮想化コンピテンシーは、VMware の仮想化ソリューションを使用してサーバー環境の仮想化を行い、IT キャパシティとパフォーマンスの詳細を検証できることを提示するものです。お客様の IT as a Service への移行を支援するために必要な専門知識とツールを提供します。 

このコンピテンシーを取得したパートナー企業は、年間受注数が最大で 3.5 倍になり、販売利益が 20 % 増加しています。

Software-Defined Data Center (SDDC) 

ハードウェアを中心とする従来型アーキテクチャの制約を克服し、お客様のビジネスのさらなる発展を支援しましょう。Software-Defined Data Center (SDDC) ソリューション コンピテンシーは、仮想ネットワーク、ハイパーコンバージド インフラストラクチャ、サーバー仮想化、運用管理、自動化などのソフトウェア定義のソリューションをパートナー企業が販売、設計、実装、および提供するための専門技術の獲得を支援します。さらに、設計と実装のエキスパートがいることの証明にもなります。

ハイパーコンバージド インフラストラクチャ (HCI) 

ハイパーコンバージド インフラストラクチャ (HCI)コンピテンシーは、 vSAN の販売だけでなく、お客様のストレージの TCO の削減、ストレージ管理の自動化、ストレージのパフォーマンス管理などの支援を通じて、パートナー企業の皆様が戦略アドバイザーとして活動できるよう支援します。 また、成長を続けるハイパーコンバージド インフラストラクチャ市場において、vSAN に関するセールス チャンスを獲得できるよう構成されています。

グローバル トレーニング イベント カレンダー

パートナー企業向けトレーニングのマスター スケジュールです。Boot Camp、Web セミナー、各地域で開催されるイベントの情報を提供いたします。イベント概要、開催日時、場所などの詳細情報をご確認いただき、皆様の学習プランにお役立てください。

  • タイム ゾーンと開催地
  • ソリューションのカテゴリ
  • イベントの種類
  • 特定のキーワード