テクノロジー アライアンス パートナー (TAP) プログラムでは、共同開発製品のテスト、組み込み、パッケージング用のツールとリソースがパートナー企業に提供され、これを利用してソリューションを開発および実証することができます。

VMware テクノロジー アライアンス パートナー プログラムのビデオ

VMware テクノロジー アライアンス パートナー プログラムのビデオ

テクノロジー アライアンス パートナー (TAP) プログラムとは

テクノロジー アライアンス パートナー (TAP) プログラムは、世界中に 48 万社以上の顧客を持つ仮想化のグローバル リーダー、VMware とパートナー企業との協業を目的としています。VMware のプラットフォーム上でソリューションを構築、提供するためのツールとリソースが提供されます。これにより、アプリケーション ソフトウェア、インフラストラクチャ、およびハードウェア製品と VMware 製品との組み込み、テスト、パッケージングが可能になります。これは、社内環境またはクラウド上での Software-Defined Data Center、エンド ユーザー コンピューティング、ハイブリッド クラウドの各分野に対応します。

TAP プログラムはソフトウェア ベンダーおよびハードウェア ベンダーに特化しており、共同ソリューションを開発して共通のお客様に提供するために必要なものすべてを提供します。また、 VMware Solution Exchange でのパートナー企業の優位性を高めるため、認定の取得を支援します。

VMware Ready は最高レベルの認定プログラムで、TAP パートナーが開発した製品が VMware の品質基準を満たしていることを認定するものです。

OEM パートナー企業は、VMware 製品が組み込まれた、事前に構成された即座に使用できるソリューションをお客様に提供できます。

独立系ソフトウェア ベンダー (ISV) は、ISV センターを利用して、VMware の仮想化プラットフォーム上で実行するアプリケーションをテスト、認定、および提供することができます。

VMware Solution Exchange は、VMware のパートナー企業の情報をお客様に提供する市場のようなものです。お客様は VMware のテクノロジー パートナー、システム インテグレータ、開発者が提供する 2,500 を超えるソリューションについて、調査および評価することが可能です。

TAP プログラムへの申し込み方法

すべてのパートナー企業はまず最初に、VMware Partner Network の登録パートナーとなる必要があります (登録は無償)。テクノロジー アライアンス パートナー (TAP) は、登録パートナーとなった後にお申し込みいただけるプログラムの 1 つです。

登録パートナー レベルでは次のことが可能です。

  • その他のパートナー プログラムの詳細を確認する。
  • 時間をかけてビジネス モデルに適したプログラムを検討し、初回の取引までの準備期間を短縮するため、無償のオンライン トレーニングを利用して必要なセールスおよびテクニカル ソリューションのスキルを磨く。
  • TAP およびその他のプログラムに申し込む (TAP プログラムと共に複数のプログラムへ参加可能)。

登録パートナーは VMware 製品を販売することはできません。

登録パートナーになる

プログラム レベルおよび要件

システム要件 アクセス エリート グローバル
公式のサポート表明 (ソフトウェア ベンダーのみ)
VMware Solution Exchange の公開リスト
Primary Contact (窓口担当者) Alliance Champion (アライアンス推進担当者) Alliance Champion (アライアンス推進担当者) Alliance Champion (アライアンス推進担当者)
Technical Contact (技術担当者) Engineering and Beta Champion (エンジニアリングおよびベータ版推進担当者) Engineering and Beta Champion (エンジニアリングおよびベータ版推進担当者) Engineering and Beta Champion (エンジニアリングおよびベータ版推進担当者)
VMware Technical Sales Professional (VTSP) または VMware Certified Professional (VCP) 認定 推奨 VTSP 1 名、または VCP 1 名の担当者 VCP 3 名および VTSP 2 名の担当者
TSANet メンバーシップ (VMware Ready) VMware Ready VMware Ready VMware Ready
プログラム参加費 (年間) 750 ドル 7,500 ドル 30,000 ドル


参加要件の詳細については、 TAP プログラム ガイド (英語)を参照してください。

この度、VMware は、TAP のグローバル レベルを発表する運びとなりました。TAP のグローバル プログラムのメンバーシップは招待制になっています。メンバーシップに認定されるには、次の資格基準を満たしている必要があります。優れた共同ソリューションを市場に提供できる可能性があるか否かをもとに、VMware が提供可能なリソースに照らして、基準を満たしている希望者の中から選考いたします。

グローバル資格認定基準

パートナー企業は、グローバル レベルへの招待を受けるためには、次の基準を 1 つ以上満たす必要があり、多くの基準を満たすことが推奨されます。

  • 申請前の最低 1 年間にわたり TAP のエリート パートナーである
  • 少なくとも 1 つ以上のパートナー製品が VMware Ready として認定されている
  • 少なくとも 2 つの主要な地域で、流通、販売実績がある
  • 直接的または間接的な収益を測定可能な形で VMware にもたらすパートナーである

また、招待を希望するすべてのパートナーは、VMware の審査を受けるために申請書に記入する必要があります。参加および申請をご希望の場合は、 TAP チームにお問い合わせください。

プログラムの特典

グローバル レベルは VMworld 2015 で発表されました。既存のレベルよりも多くのメリットがあります。プログラムの特典の詳細な一覧は、 TAP プログラム ガイド (英語) を参照してください。

メリット 新しいメリット アクセス エリート グローバル
無償のソフトウェア ライセンス: パートナー製品と VMware ソフトウェアの間で、相互運用性と連携をデモ、開発、テスト、およびサポートする目的で提供される無償提供ライセンス (NFR) アクセス バンドルと 5 インシデントのサポートパック (以前は 2 インシデントのサポートパック) エリート バンドルと Basic Support (ベーシック サポート) およびサブスクリプション ビジネス上の正当な理由と VMware の承認に基づいて、カスタムの NFR ライセンスを付与
VMware Ready 認定: VMware Ready の厳しいテスト要件に合格したソリューションであることをお客様に提示することで、ほかのソリューションとの差別化を図ることができます。テストに合格したアプリケーションには VMware Ready のロゴを使用することができます。
(ISV アプリケーション認定のみ)
ソリューション概要
(VMware Ready が必要)
1 年に 1 つ 1 年に 3 つ
カスタムのプレス リリースへのコメント     1 2 4
メンバー限定の NDA ロードマップ セッション: TAP チームは、TAP メンバー向けの招待制の製品ロードマップ セッションを、VMworld および米国カリフォルニア州パロアルトにおいて開催します。
TAP のメリットについて説明する四半期ごとの Web セミナー    
VMware のプロダクト マネージャとの 1 対 1 のミーティング*
VMware Solution Exchange (VSX) でのお勧め製品リストへの掲載
認定資格の計画についての Web セミナー*    
共同 Web セミナー*: 事前にソリューション概要の作成が必要        
共同ホワイトペーパー*: 事前にソリューション概要の作成と Web セミナーの実施が必要    
アーキテクチャ ラウンドテーブル*: 開催される地域は限定される可能性あり限定の招待制    
指名された VMware エグゼクティブ スポンサーおよび VMware ビジネス部門スポンサー
無償提供ライセンス ポータル
チャネル マッピング
vmware.com のグローバル アライアンス ページへの掲載
指名されたアライアンス マネージャ

 

* これらのメリットについては、リソースが限られています。パートナー企業は、定義された資格基準を満たすだけでなく、投資対効果の資料を提出して、VMware の承認を受ける必要があります。詳細な要件とガイドについては、 TAP プログラム ガイド (英語) を参照するか、 TAP チームにお問い合わせください。

Power of Partnership ブログ (英語)

VMware の TAP チームによる最新情報やヒントを提供しています。

ブログを参照

VMware は CRN 2015 Annual Report Card で 1 位を獲得

ソリューション プロバイダは、VMware をデスクトップおよびサーバ仮想化の最高レベルのチャネル プロバイダとして認識しています。

詳細情報

Partner Link

VMware Partner Network で情報を交換できます。

Partner Central にログイン