ISV センターの概要

ISV センターでは、VMware のオンプレミス環境およびクラウド上で実行するアプリケーションのテスト、評価、提供に関するガイドラインを、独立系ソフトウェア ベンダー(ISV)向けに提供しています。クラウド環境でのアプリケーションの実行を検討しているパートナーは、VMware Cloud on AWS のテストと評価のプロセスを活用できます。VMware vSphere を使った、オンプレミスでのアプリケーションの実行を検討しているパートナー企業は、VMware パートナー アプリケーション ソフトウェア インテグレーション プログラムを活用できます。

VMware Cloud on AWS でのテストと評価

VMware テクノロジー アライアンス パートナーは、VMware Cloud on AWS を活用して世界最大のハイブリッド クラウド環境にアプリケーションを拡張できます。VMware TAP プログラムにおける優良パートナーは VMware Cloud on AWS でのアプリケーション コンポーネントやインフラストラクチャ コンポーネントのテストを申請できます。

プログラムの概要

VMware Cloud on AWS で既存のアプリケーション コンポーネントまたはインフラストラクチャ コンポーネントをテストするには、2 つの方法があります。1 つ目が Real VMC 機能を使う方法で、もう 1 つが割引価格で購入できる開発専用の VMware Cloud on AWS インスタンスを使用する方法です。

特典

テストが成功して調査結果が送信されると、VMware は VMware on AWS 上でテストを行ったパートナーのアプリケーション コンポーネントまたはインフラストラクチャ コンポーネントの内容を確認します。その後、パートナーは市場投入に関連する特典を利用できるようになります。利用可能な特典は次のとおりです。

要件

無償の環境を利用するには以下の要件を満たす必要があります。

  • TAP プログラムのアクティブ メンバーである。
  • アプリケーションのテストが完了している。アプリケーションのテストをリクエストするには vmcisv@vmware.com までご連絡ください。
  • VMware Solution Exchange Marketplace(VSX)でテスト済みソリューションを公開している。

割引価格で購入できる開発専用のインスタンスをリクエストするには、以下の要件を満たしている必要があります。

  • TAP プログラムのアクティブ メンバーである。
  • サービスを購入する(クラスタは MDF を利用できません)。
  • 開発専用のインスタンスを購入する前にアプリケーションのテストが完了している(無料の VMware Cloud on AWS テスト プロセスが未完了の場合)。
  • VMware とパートナーの共同ソリューションの導入とテスト用に、開発専用のインスタンスを使用する。POC または本番環境では、これらのインスタンスや価格設定を適用できません。現在の NFR パートナー ポリシーで規定されます。
  • VMware Solution Exchange Marketplace(VSX)でテスト済みソリューションを公開している。

 

テストの開始

テストを開始するには、テストを希望するアプリケーション コンポーネントまたはインフラストラクチャ コンポーネントごとに、vmcisv@vmware.com 宛てにオンラインで申請してください。

VMware パートナー アプリケーション ソフトウェア インテグレーション プログラム

独立系ソフトウェア ベンダー(ISV)は VMware テクノロジーを活用した、アプリケーションの開発、テスト、販売、配布を行うための、柔軟で低コストのプラットフォームを利用できます。VMware の機能を活用することで、サポート コストの削減やカスタマー サポート エクスペリエンスの向上も実現できます。


VMware パートナー アプリケーション ソフトウェア インテグレーション プログラムでは、事前構成済みですぐに使用できる VMware の認定テスト環境で認定テストを実行できます。オンプレミス ソフトウェアの認定に関する詳細は、VMware パートナー アプリケーション ソフトウェア インテグレーション プログラムのページを参照してください。

サポート表明

TAP プログラムに参加する ISV パートナーは、自社のソフトウェア アプリケーションに関する公式のサポート表明を公開する必要があります。これにより、対象のアプリケーションが VMware の仮想プラットフォームで完全にサポートされていることをお客様に伝えるだけでなく、TAP プログラムにおけるソフトウェア ベンダーのパートナー向け要件も満たしていることの表明にもなります。

 

サポート表明をしていないパートナー企業およびパートナー企業ではないソフトウェア ベンダーは、VMware サポート表明テンプレートを使用して、公式のサポート表明を作成、公開できます。

 

承認済みのサポート表明のリストは、サポート対象のビジネス アプリケーションのページで確認できます。