Dell Technologies と VMware の概要

VMware と Dell Technologies は、共通のお客様に対してユニークな価値を提供しています。この 2 社の統合されたプラットフォームやソリューションを、そのグローバルなネットワークや深いカスタマー エンゲージメントと組み合わせて活用することで、デジタル トランスフォーメーションを促進することができます。VMware の革新的なアプリケーション モダナイゼーション、マルチクラウド、Anywhere Workspace のソフトウェアと、エンドポイントからクラウドまでを網羅する Dell の幅広い IT インフラストラクチャ ポートフォリオを連携させることで、お客様の安全で一貫性のある運用の実現と、価値提供までの時間の短縮を支援します。


VMware と Dell の統合ソリューションによるメリット:

スピードと俊敏性の向上

コストの削減とパフォーマンスの向上

生産性と従業員満足度の向上

セキュリティ、レジリエンス、運用効率の向上

共同ソリューション

VMware と Dell Technologies の共同クラウド ソリューションは、共同エンジニアリングの利点を活かし、お客様が IT 基盤の再定義をさらに前進させ、あらゆるクラウド上のアプリケーションを強化できるように設計されています。


VMware Tanzu on Dell VxRail

Dell Technologies は VMware と提携し、柔軟なリファレンス アーキテクチャから完全に自動化されたターンキー ソリューションまで、さまざまな VMware Tanzu on Dell VxRail ソリューションを開発しており、お好きな方法で Kubernetes を導入することができます。Tanzu on VxRail は一貫性のあるインフラストラクチャと運用を活用して、アプリケーション開発の高速化、スケーラビリティ、ライフサイクル管理をサポートします。また、常に最新の Kubernetes のツールや機能を利用できるため、クラウドネイティブ戦略の開発が容易になります。


詳細情報


VMware 製品を基盤とした Dell SD-WAN

VMware 製品を基盤とした Dell SD-WAN ソリューションは、Dell の専用ネットワーク アプライアンスと、業界をリードする VMware の SD-WAN ソフトウェアを組み合わせた、WAN モダナイゼーションのためのオールインワン ソリューションです。Dell SD-WAN ソリューションはシンプルさと効率性を実現するだけでなく、幅広く柔軟なサポート、サービス、グローバル サプライチェーンの選択肢を利用できる、クラウド時代に向けたネットワークの変革を可能にする強力なオールインワン ソリューションとなっています。


詳細情報


Dell vSAN ReadyNodes

VMware vSAN™ 環境向けのハイパーコンバージド ビルディングブロックである Dell vSAN ReadyNodes の柔軟性を活用することで、インフラストラクチャのモダナイゼーションを加速させ、IT を戦略的な強みとすることができます。OpenManage™ Integration for VMware vCenter®(OMIVV)は、Dell が提供する vCenter プラグインです。このプラグインを使用することで、複雑さを大幅に軽減するとともに展開を迅速化し、IT 運用におけるエラーを最小限に抑えることができるため、物理環境と仮想環境の両方の管理を容易に行えます。


詳細情報


APEX Cloud Services とモダン アプリケーション

企業が一貫性のある運用と統合されたライフサイクル管理を利用して、単一のインフラストラクチャ上でレガシー アプリケーションと並行してクラウドネイティブ アプリケーションを開発、テスト、実行できるようにするプラットフォームです。単一のターンキーオプションとして提供される VMware Cloud Foundation on VxRail は、VMware と共同開発された数少ない HCI システムの 1 つであり、デプロイの自動化と強力なライフサイクル管理によりフルスタックの統合を行えます。


詳細情報


Dell PowerEdge with VMware

x86 サーバ1およびエンタープライズ クラスの仮想化2の分野で業界をリードする Dell PowerEdge と VMware の俊敏かつインテリジェントでセキュアなハイブリッドクラウド ソリューションを利用することで、イノベーションを強化できます。安全でインテリジェントなシステムとソフトウェアを活用して、コアからクラウド、そしてエッジまで、ハイブリッドクラウドやコンテナを柔軟に設計し拡張することができます。


詳細情報

従業員が自身の能力を発揮できるよう、企業は、データを活用してマルチクラウドの世界で稼働し、あらゆることに挑戦する準備の整ったデジタル組織になる必要があります。VMware と Dell Technologies は、企業が IT を変革し、情報を保護し、場所を問わず従業員の生産性を維持するために不可欠なエンドユーザー コンピューティング環境を提供することで、お客様がデジタルな未来に備え、それを創造できるよう支援しています。


Dell Technologies Unified Workspace と Workspace ONE

Dell Technologies Unified Workspace は、お客様がエンドポイント環境をモダナイズして最適なエンドユーザー体験を提供できるよう支援するための、代表的なアプローチとなっています。VMware Workspace ONE を基盤とする Unified Workspace は、あらゆるデバイス、OS、アプリケーションに対応する単一の管理プラットフォームであり、エンドユーザーにとってはデバイスを問わない単一のインターフェイスとなります。


VMware Horizon

VMware Horizon は、オンプレミスからクラウドまで仮想デスクトップと仮想アプリケーションを効率的に提供できるデジタルワークスペースを実現し、比類のないエンドユーザー体験を提供します。変化に適応する俊敏なクラウド対応インフラストラクチャにより、デスクトップ運用をモダナイズして業界最高レベルの管理を実現し、エンドツーエンドのセキュリティでデータの安全性を維持するとともに、VMware テクノロジーのエコシステムとシームレスに統合して、包括的なデジタル基盤を構築することができます。


VMware Horizon on Dell Technologies Cloud Platform(DTCP)

Horizon on DTCP は、市場をリードする VMware Horizon の機能を利用した、コンピュート、ストレージ、ネットワーク、セキュリティのためのソフトウェアベースのインフラストラクチャであり、包括的で安全かつ運用の容易なデスクトップ/アプリケーション仮想化ソリューションとなっています。

今日の企業は、セキュリティのあり方を再考するべきです。セキュリティを企業が本質的に備えるべき分散型の機能として捉え直し、テクノロジー環境のあらゆる側面を継続的に統合して、ゼロトラスト アプローチを通じてより効果的なセキュリティを実現する必要があります。

VMware のセキュリティ ソフトウェア ソリューションを、Dell Technologies の強力なエンドポイントおよびインフラストラクチャ ポートフォリオと組み合わせることで、チームのいる場所やデータの保存方法を問わず、コネクテッドなアプローチでセキュリティを確立できます。


VMware Carbon Black Endpoint Standard

VMware Carbon Black Endpoint Standard は、業界をリードする次世代アンチウイルス(NGAV)および振る舞いベースの Endpoint Detection and Response(EDR)のソリューションです。この画期的なソリューションは、単一のエージェント、コンソール、データセットを使用してクラウドのセキュリティを統合するエンドポイント保護プラットフォームである VMware Carbon Black Cloud を通じて提供されます。

詳細情報


VMware NSX

フルスタックのネットワークとセキュリティの仮想化により、マルチクラウド ネットワークへの移行プロセスを簡素化します。


データセンター、マルチクラウド、およびコンテナ インフラストラクチャにわたるアプリケーションを接続し、保護します。NSX Data Center はネットワーク モデル全体をソフトウェアで再現するため、任意のネットワーク トポロジーを数秒で作成してプロビジョニングし、重要なアプリケーションやサービスをより速く、より簡単かつ安全に提供することができます。

詳細情報


VMware SASE

クラウドネイティブな VMware SASE アーキテクチャは、VMware SD-WAN Gateway、VMware Secure Access、VMware のゼロトラスト ネットワーク アクセス(ZTNA)ソリューション、セキュア Web ゲートウェイ(SWG)およびクラウド アクセス セキュリティ ブローカー(CASB)ソリューション、そして次世代ファイアウォール機能である VMware NSX Firewall を組み合わせ、そのすべてを VMware SASE Point of Presence(PoP)を通じて提供します。こうしたネットワークとセキュリティのサービスは、拠点のエッジ、モバイル ユーザー、キャンパス、および IoT デバイスにあらかじめ組み込まれるか、または順番に提供されます。


Dell Technologies では、検証済みの実績あるプラットフォーム Dell Technologies Virtual Edge Platform を提供することで、時間、リソース、費用の節約を可能にしています。Dell のグローバルなサポート、サービス、サプライチェーンを活用しつつ、VMware SASE との連携を確保することで、Dell と VMware は柔軟な SASE 導入のための基盤を提供しています。

詳細情報


VMware Carbon Black ™ Workload

VMware Carbon Black Workload は、最新のワークロードの保護を目的とした高度な保護機能を備えており、攻撃対象領域の縮小とセキュリティ ポスチャの強化を実現します。この革新的なソリューションは、優先順位付けされた脆弱性レポートと基本的なワークロードの強化に、業界をリードする防御、検知、対応機能を組み合わせて、仮想環境、プライベートクラウド環境、およびハイブリッドクラウド環境で実行されているワークロードを保護します。

詳細情報


NSX Network Detection and Response

NSX Network Detection and Response は、IDS/IPS、振る舞いベースのネットワーク トラフィック分析、システム全体をエミュレートするネットワーク サンドボックスなどの幅広い検知機能を備えています。

Dell Technologies は、さらに一歩進んだアプローチも提唱しています。サイバーセキュリティ ツールを統合することで、仮想クラウド ネットワーク全体で脅威を防御するための統合的なアプローチをとることができ、さらに優れた制御が可能になります。

詳細情報