概要

クラウドネイティブ ストレージの概要

vSphere と vSAN のクラウドネイティブ ストレージについて概説し、これにより、開発者と IT 担当者間の連携がどのように強化されるかを紹介します。

tn-cloud-platform

ステートフルなモダン アプリケーションのパワーを最大化

ステートフルなモダン アプリケーションを VMware インフラストラクチャ上で実行し、総所有コスト(TCO)を削減すると同時に、運用と管理を簡素化する方法をご確認ください。
tn-man-woman-looking-at-tablet

vSAN Data Persistence プラットフォームによる S3 互換オブジェクト ストレージ運用の最適化

Cloudian HyperStore および MinIO のオブジェクト ストレージが、vSAN Data Persistence プラットフォームに統合されました。

vSphere と vSAN のクラウド ネイティブ ストレージのメリット

統合管理

お客様のペースでインフラストラクチャをモダン化し、同様の運用モデルにより、同じプラットフォーム上で仮想マシンとコンテナ ストレージを管理できます。

迅速な拡張

Storage Policy-Based Management(SPBM)を使用し、コンテナのスピードでインフラストラクチャを拡張できます。

柔軟な展開オプション

vSAN、vVols、VMFS、NFS など、任意の vSphere ストレージをコンテナのボリュームに使用することができます。

ハイブリッドクラウド対応のインフラストラクチャ

複数のクラウドにわたり、一貫性のあるインフラストラクチャ、プロセス、ツールを使用できます。

総所有コスト(TCO)の削減

ステートフルなモダン サービスに合わせてストレージを最適化し、容量の節約と運用の簡素化を実現します。

データとインフラストラクチャのリスクの最小化

Velero との連携機能とパーシステント ボリュームの暗号化を使用して、Kubernetes クラスタのリソースとパーシステント ボリュームを保護します。

クラウドネイティブ ストレージの機能

API とポリシーベースのプロビジョニング

開発者は Kubernetes API を使用して、パーシステント ボリュームとモダンなステートフル サービスを動的にプロビジョニングし、拡張できます。Kubernetes の StorageClass に SPBM を統合することで、コンテナと仮想マシンに一貫性のあるストレージ ポリシーを適用できます。

vSAN-SNA と vSAN Direct Configuration によるモダンなステートフル サービス

vSAN-SNA(vSAN Support for Shared Nothing Architecture)を使用して、従来のアプリケーションとモダンなステートフル サービスのストレージを統合してストレージ効率を最適化できます。vSAN Direct Configuration により、アプリケーションのニーズに応じた専用のハードウェア上でモダンなステートフル サービスを実行して、インフラストラクチャの経済性を最適化してベアメタルに匹敵するパフォーマンスを実現できます。*

粒度の高い監視による迅速なトラブルシューティング

開発者と IT 担当者が共通の Kubernetes ビューを使用し、コンテナ ボリュームごとに健全性とコンプライアンスの情報を確認できます。vCenter のサービス専用 UI を使用し、モダンなステートフル サービスが利用しているボリュームの健全性とキャパシティを確認できます。*

サービス識別を利用したインフラストラクチャ運用

vSAN Data Persistence プラットフォームにより、メンテナンスやライフサイクル管理などの計画的なインフラストラクチャ運用で、モダンなステートフル サービスの可用性を確保できます。*

複数のストレージ タイプのサポート

ブロック中心、ファイル中心、オブジェクト中心のあらゆるモダン アプリケーションをサポートします。

モダン アプリケーションのためのマルチディストリビューション サポート

標準の Kubernetes CSI ドライバを基盤としており、ステートフルなモダン アプリケーション向けのすべての vanilla Kubernetes ディストリビューションをサポートしています。

 

*この機能を使用するには vSAN Data Persistence プラットフォームが必要です。vSAN Data Persistence プラットフォームは、ソフトウェア テクノロジー パートナーが VMware インフラストラクチャと連携するためのフレームワークを提供します。VMware のお客様が vSAN Data Persistence プラットフォームのメリットを得るには、各パートナーがそれぞれ独自にプラグインを開発する必要があります。vSAN Data Persistence プラットフォームは、この上でパートナー ソリューションを実行することではじめて機能するプラットフォームです。

ご興味をお持ちの方は、今すぐお問い合わせください。