VMware Horizon 6 (with View) は、仮想 / リモート デスクトップおよびアプリケーションを、単一のプラットフォームを通じて提供する仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) プラットフォームです。エンド ユーザーは、単一の統合ワークスペースから、すべての Windows リソースおよびオンライン リソースに接続できます。

デスクトップおよびアプリケーションの仮想化を単一の VDI プラットフォームで実現

単一のプラットフォームを通じて仮想 / リモート デスクトップおよびアプリケーションをオンデマンドで提供することで、管理を効率化し、エンド ユーザー権限を容易に設定できます。

操作性に優れた統合ワークスペース

統合ワークスペースを通じて、デスクトップ、アプリケーション、およびオンライン サービスをエンド ユーザーに安全に提供します。デバイス、場所、メディア、および接続方法を問わず、一貫して優れた使用環境をエンド ユーザーに提供できます。

仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) によるクローズド ループ型の管理と自動化

End-to-End のアプリケーション管理、イメージ管理、クラウド分析と自動化、およびクラウド オーケストレーションの機能により、エンド ユーザーのコンピューティング リソースの制御、提供、および保護を統合できます。

Software-Defined Data Center に対しての最適化

仮想ストレージ、仮想コンピューティング、および仮想ネットワークによりリソースを動的に割り当てることで、デスクトップ サービスの費用対効果に優れたシンプルな管理と、オンデマンドでの提供が可能になります。

VMware App Volumes によるアプリケーションの即時配布

VMware App Volumesを利用して、仮想化されたデスクトップやアプリケーションの環境に、アプリケーションやユーザー データを数秒で提供できます。

詳細情報

VMware を選択する理由

世界のトップ企業 100 社のうち 91 社が VMware のエンド ユーザー コンピューティング製品を導入しています。

お客様事例を参照する

Horizon (with View) サポート センター

実装後のトラブルシューティングに役立つ、多数の記事やドキュメントを参照できます。

Horizon (with View) のサポート

Horizon (with View) のトレーニング

Horizon の導入に役立つ学習コースのカタログを参照できます。

続きを読む (英語)