VMware Horizon とは

VMware Horizon は、仮想デスクトップと仮想アプリケーションをハイブリッド クラウドで安全に提供するためのモダン プラットフォームです。Software-Defined Data Centerデジタルワークスペースの分野で市場をリードする VMware の製品となります。Horizon は、信頼のおける VMware テクノロジーとの統合に極めて優れており、IT 部門は、迅速なプロビジョニング、自動化、および簡素化された管理の機能を備えた単一の制御プレーンから、仮想デスクトップと仮想アプリケーションを効率的に展開し、スケーリングすることで、最適なデジタルワークスペース エクスペリエンスをエンドユーザーに拡張することができます。

Horizon 8 の新機能

ハイブリッドクラウドおよびマルチクラウドでの展開と管理における機能向上、インスタントクローンのプロビジョニング、REST API による自動化、Microsoft Teams や Zoom での優れたユーザー体験など、Horizon 8 の最新の機能をご確認ください。

 

ブログを読む   アップグレードする理由 >>

Tech Zone で Horizon の学習プログラムを探す

既存の Horizon 環境を Horizon 8 にモダン化する方法については、新しいデスクトップ モダナイゼーション ガイドとステップ バイ ステップの説明をご覧ください。

Tech Zone にアクセスする

サブスクリプション アップグレード プログラムで Horizon ユニバーサル ライセンスに移行する

Horizon ユニバーサル ライセンスにアップグレードすると、オンプレミスとクラウドのすべての Horizon 展開オプションを対象に、柔軟性に優れた単一のサブスクリプション サービスをご利用いただけます。

詳細情報

Horizon の無償体験

ハンズオン ラボを使用し、ぜひご自身で Horizon を体験してみてください。

無償評価

VMware Horizon の機能

機能豊富でアダプティブなユーザー体験を仮想デスクトップと仮想アプリケーションに提供

静的なデスクトップがセキュアなデジタルワークスペースに変わります。デバイスや場所、メディア、接続方法に関係なく、ナレッジ ワーカーやモバイル ワーカー、3D 開発者まで、常に優れた、パーソナライズされたエンドユーザー体験が得られます。

ハイブリッドクラウドでの提供、管理、スケール

ハイブリッドクラウド展開とマルチクラウド展開に対応しているため、最新に維持された単一のクラウド コンソールを通じて、グローバル資格レイヤーと管理サービスによるスケーラビリティと柔軟性が得られます。

ROI の大幅な向上

VMware Horizon は、コスト削減とビジネス上のメリットをもたらします。そのモダン化された運用は導入後の管理を簡素化し、また、ハイブリッドクラウド/マルチクラウドの展開オプションはコスト削減に寄与します。

運用のモダン化によってシンプルさとスピードを実現

デスクトップとアプリケーションの迅速なプロビジョニングに対応し、包括的な API の拡張性を備えるとともに、将来の働き方の変化にもしっかり対応できるよう構築されたプラットフォームで、レガシー インフラストラクチャを変革できます。

データの保護とコンプライアンスの簡素化

VMware インフラストラクチャに組み込まれた本質的なセキュリティを使用して、企業リソースへのリモート アクセスを保護します。BYO であれ会社貸与であれ、ネットワーク上のあらゆるデバイスから、一元的にホストされたデスクトップやアプリケーションに安全にアクセスすることができます。

スポットライト 

お客様事例

お客様事例

Preferred Mutual は、パンデミック対応に Horizon デスクトップを活用しています。

Horizon の試用

評価センターから Horizon をダウンロード、インストールの上、ぜひお試しください。

試用する

Horizon Cloud on Microsoft Azure が Windows Virtual Desktop に対応

Horizon Cloud on Microsoft Azure で Windows Virtual Desktop を使用できるようになりました。Microsoft と VMware のパートナーシップから生まれる優れた価値をこちらで詳しく取り上げています。

製品発表に関するブログを読む

Horizon および Horizon Cloud の高度なロードバランシング

VMware NSX Advanced Load Balancer(旧 Avi Networks 製品)は、データセンターやクラウドで Horizon を使用するエンドユーザーの体験を向上させます。

Virtual Summit を視聴する

Horizon 環境の拡張と保護

VMware Cloud Foundation と Horizon を組み合わせることで、仮想デスクトップとアプリケーションのサービスが統合されたエンタープライズ クラウド プラットフォームが実現し、ボタンを押すだけの容易な管理と短期間での価値の提供が可能になります。

詳細情報

機能

高度なエンドツーエンドでの監視

VMware Advanced Monitoring powered by ControlUp は、スタック全体を対象に真のリアルタイム監視を提供します。その充実した一連のメトリックでユーザー体験を追跡し、修正措置を講じることができます。発生頻度の高い種々の問題に対処するガイド付きのトラブルシューティングと自動化されたスクリプト アクションで問題を迅速に排除します。

自動化のための API

包括的な REST API によって、監視、資格の付与、ユーザー管理、マシン管理を含む豊富な機能の連携と自動化が可能となります。

Blast Extreme Performance

Blast Performance は、使用するデバイス、場所、メディア、ネットワーク接続を問わず、高画質で機能豊富なエンドユーザー体験を提供します。Horizon with Blast 3D は、ワークステーションクラスのパフォーマンス、高性能の 2D と 3D のグラフィックス機能を、クラウドからリモート ワーカーやモバイル ワーカーへセキュアに提供します。

ハイブリッドクラウドとマルチクラウドの柔軟な展開オプション

Microsoft Azure、VMware Cloud on AWS、Google Cloud VMware Engine、IBM Cloud などのパートナー クラウドを含め、パブリック クラウドであれ、オンプレミスであれ、デスクトップとアプリケーションを柔軟に展開して管理できます。Horizon の制御プレーンは、最新に維持されたインフラストラクチャを提供し、Horizon のポッドとクラウド全体にわたって資格レイヤーと管理レイヤーを結び付けます。

Windows、Linux、および仮想マシン ホスト型のアプリケーションを高速に展開

Windows と Linux のリソースを複数のデータセンターにわたって大規模かつ迅速に提供します。Linux 向けの公開アプリケーションにも対応しました。仮想マシン ホスト型としてアプリケーションを利用すると、管理者は Windows 10 デスクトップに対してアプリケーションを公開できるため、互換性と柔軟性を高めることができます。

ジャストインタイム デリバリ

Instant Clone、App Volumes、Dynamic Environment Manager などの Just-in-time Management Platform(JMP)テクノロジーを活用し、多くの機能を備えるパーソナライズされたデジタルワークスペースを迅速に展開できます。パフォーマンスの監視、アラートの設定、問題の修正を容易に行うことができ、ユーザー環境の改善も可能です。

堅牢なイメージ/アプリケーションの管理と提供

イメージとアプリケーションのライフサイクル管理の簡素化によって、Horizon ポッドやクラウド全体を対象に、きめ細かく効率的に割り当てを行えます。App VolumesThinApp によって支えられた Horizon は、アプリケーションの分離を可能にし、アプリケーションの提供にかかる時間を劇的に短縮します。OS の移行が簡素化され、IT コストが最大 70% 削減されます。

スマート ポリシーと効率的なアクセス 

ユーザー、デバイス、位置情報を関連付けてきめ細かく設定できるコンテキストおよびロールベースのポリシーと、True SSO により、デスクトップとアプリケーション サービスの認証を簡素化できます。シンプルなネットワーク、自動化されたインテリジェンス機能、データセンターとデバイス間のセキュリティ機能により、仮想インフラストラクチャを複数のレイヤーで保護します。

セッション共同作業と最適化された Web 会議 

Microsoft Teams、Zoom などのコミュニケーション ツールやコラボレーション ツールに最適化されたオーディオ/ビデオのサポートとリアルタイムのセッション共同作業によってユーザー体験を改善し、生産性を高めます。

VMware テクノロジーとのネイティブな統合

VMware Cloud Foundation との統合によって、オンプレミス展開にもクラウド展開にも適した迅速なプロビジョニングとハイパーコンバージド インフラストラクチャが実現します。VMware NSX Advanced Load Balancer(旧 Avi Networks 製品)および VMware SD-WAN by VeloCloud によって、あらゆるデータセンターまたはクラウドにおける Horizon のユーザー体験はさらに強化されます。業界をリードする VMware テクノロジーを使用することで、ストレージ、仮想化、ネットワークの各種製品を個別に構築、テスト、サポートする必要がなくなります。

お客様事例

お客様事例:LCMC Health

Video Play Icon

お客様事例:St. John’s Medical Center

「VMware のソリューションのおかげで、患者と向き合う時間が増え、医療を提供するためのテクノロジーに費やす時間を減らすことができました」

導入に向けたステップ 

VMware Horizon を使用して、デスクトップ(VDI)やアプリケーションの仮想化を始めませんか。Citrix 環境のお客様も、Horizon で既存の環境をモダン ソリューションに変えることができます。Workspace ONE を利用する包括的なデジタルワークスペース ソリューションへの移行も開始できます。

デスクトップとアプリケーションの仮想化を初めて行う場合

デスクトップとアプリケーションの仮想化により、デバイスや場所を問わない一貫性のある使用環境を提供しながら、企業データのセキュリティとコンプライアンスを維持できます。すでに vSphere を運用しているお客様も、初めて仮想化に取り組むお客様も、その足がかりとなる学習プログラムコースをご利用いただけます。

VMware の教育サービス

Horizon のオンライン コースまたは VMware のインストラクターによる教育コースをご紹介します。

コースを確認する

Citrix 環境のお客様の場合 

Citrix XenApp および XenDesktop 環境にアプリケーションを安全かつリアルタイムに提供しながら、VMware App Volumes でコストを最大 55 % 低減できます。

VMware と Citrix の VDI/アプリケーション ソリューションの比較

Principled Technologies が発表したレポートでは、VMware のテクノロジーを使用することで工数が半分に削減され、拡張のスピードが 4 倍になることが明らかになっています。

レポートのダウンロード

Horizon の投資対効果

Citrix XenApp よりも Horizon が選ばれる理由とは?この文書では、技術面とビジネス面のメリットについて説明しています。

今すぐダウンロード

展開先をオンプレミスまたはクラウドにするか決定する

VMware の仮想デスクトップ インフラストラクチャは、オンプレミスやクラウドで運用できるほか、クラウド ホスト型のデスクトップ サービスとして利用することもできます。お客様に最適な展開オプションとパッケージをご確認ください。

オンプレミスに展開

Horizon の無期限エディションは、シンプルで強力なデスクトップ仮想化とアプリケーション仮想化機能を備えています。簡素化された一元的な 1 対多の管理機能によってジャストインタイム デリバリと自動化をサポートします。
Horizon サブスクリプション パッケージはオンプレミスに展開することもでき、デスクトップ ポッド全体の管理を簡素化する管理機能を Horizon の制御プレーンで提供します。

クラウドに展開

VMware Horizon と DaaS(サービスとしてのデスクトップ)テクノロジーを活用するいずれかのサブスクリプション パッケージを選択すれば、Microsoft Azure、VMware Cloud on AWS、IBM Cloud、Google Cloud VMware Engine、Azure VMware Solution などで、あらゆるクラウド展開オプションをご利用いただけます。

 

事業継続性、ディザスタ リカバリ、またはバースト対応のためのハイブリッド モデル

Horizon サブスクリプション パッケージは、オンプレミス展開とパブリック クラウド展開の両方を含むハイブリッド アーキテクチャに対応しています。Horizon の制御プレーンのグローバル資格レイヤーと管理サービスによってポッド、サイト、クラウドが結び付けられます。
Horizon の無期限パッケージとサブスクリプション パッケージの詳細については、機能比較をご覧ください。

VMware Cloud on AWS での Horizon の展開

VMware のオンデマンド インフラストラクチャ サービスを利用して、Horizon のデスクトップとアプリケーションを迅速に拡張できます。

詳細情報

Horizon Cloud を使用したサービスとしてのデスクトップ

任意のインフラストラクチャ上に仮想デスクトップとアプリケーションを展開し、単一のクラウド制御プレーンで、すべてを管理できます。

詳細情報

比較

Horizon は、無期限のライセンスでも、サブスクリプション サービスとしても、あらゆるニーズに対応するシンプルで費用対効果に優れたデスクトップ仮想化およびアプリケーション仮想化ソリューションとして利用できます。

 

サブスクリプション

クラウドの強力な管理機能を利用できる DaaS(サービスとしてのデスクトップ)またはお客様が管理するソリューションを選択可能

  • Horizon ユニバーサル:オンプレミス展開またはクラウド展開でデスクトップとアプリケーションを提供
  • Horizon Apps ユニバーサル:オンプレミス展開またはクラウド展開でアプリケーションを提供

 

Horizon サブスクリプション ライセンスの機能の比較を参照する

 

無期限
  • Horizon Standard:優れたユーザー体験を提供する、シンプルで高性能な VDI
  • Horizon Advanced:統合ワークスペースを通じて、デスクトップとアプリケーションを費用対効果に優れた方法で提供
  • Horizon Enterprise:クローズド ループ型の管理と自動化によるデスクトップとアプリケーションの提供
  • Horizon Apps Standardシンプルかつ強力なアプリケーション仮想化と優れたユーザー体験を実現
  • Horizon Apps Advanced強力なアプリケーション仮想化とジャストインタイム管理機能を提供

 

Horizon 無期限エディションの機能の比較を参照する

VMware が選ばれる理由

VMware のソリューションが選ばれる理由

VMware Workspace ONE は、IT の変革とコストの削減を同時に実現する統合プラットフォームを提供できます。競合製品と比較した VMware 製品の優位性をぜひご確認ください。

詳細情報

購入

ライセンス モデルの選定

Horizon には、次の 2 種類のライセンス モデルが用意されています。

  • 指定ユーザー単位:従業員が、それぞれ決まった仮想デスクトップに終日アクセスする仮想環境の場合に適しています。
  • 同時接続単位:多数のシフト勤務スタッフが仮想マシンを終日共有する仮想環境の場合に適しています。

お支払方法の決定
Horizon のデスクトップとアプリケーションには、無期限モデルとサブスクリプション モデルがあります。

 

エディションの選択
Horizon は、サブスクリプション プラン、期間限定プラン、無期限プランでご利用いただけます。Horizon ユニバーサル サブスクリプションと Horizon サブスクリプションでは、オンプレミスとクラウドのすべての Horizon 展開オプションを対象に、柔軟性に優れた単一のサブスクリプション サービスをご利用いただけます。Horizon の無期限エディションと期間限定エディションは、シンプルで費用対効果に優れたデスクトップ/アプリケーション仮想化ソリューションを従量課金制オプションで提供します。VMware の管理機能および Software-Defined Data Center に高度に最適化されたソリューションです。


サブスクリプション ライセンスと無期限ライセンスのどちらの Horizon ソリューションにも、アプリケーションのみのオプションが用意されています。

 

アプリケーション用のソリューションのみが必要な場合:Horizon Apps の製品ページをご覧ください。

 

VMware Store で Horizon の無期限ライセンスを購入する

Digital Workspace Tech Zone