VMware Horizon のメリット

Horizon は、迅速なプロビジョニング、自動化、管理の簡素化を実現する機能により、IT 部門が単一の制御プレーンから仮想デスクトップとアプリケーションを効率的に展開および拡張できるよう支援します。
業界最高レベルの管理機能に加え、VMware のテクノロジー エコシステムと高度に連携する Horizon プラットフォームを活用することで、オンプレミスからハイブリッドクラウドやマルチクラウドまでの環境全体にわたり、最新のアプローチによってデスクトップとアプリケーションを管理できます。これにより、高速でシンプルな仮想デスクトップとアプリケーションの配信が可能になり、あらゆるアプリケーションで最適なエクスペリエンスを提供できます。

ハイブリッドクラウド管理の簡素化

ハイブリッドクラウドとマルチクラウドに対応しているため、ニーズに応じた任意の環境において、常に最新の状態を維持する単一のクラウド コンソールを通じてグローバル権限レイヤーと管理サービスを適用し、スケーラビリティと柔軟性を確保できます。

 

運用の最新化

デスクトップとアプリケーションの迅速なプロビジョニングと、API による包括的な拡張が可能なプラットフォームにより、レガシー インフラストラクチャを変革し、従業員が場所の制約を受けずセキュアに業務を行えるようサポートできます。

データの保護とコンプライアンスの確保

VMware のインフラストラクチャに組み込まれた本質的なセキュリティにより、リモート環境から企業リソースにアクセスするあらゆるデバイスのセキュリティを確保します。さらに Carbon Black との統合によりゼロトラスト モデルを採用し、さらなるセキュリティの強化を図っています。

ROI の向上

ハイブリッドおよびマルチクラウドへの展開と、導入後の管理を簡素化する最新の運用により、コスト削減とビジネス上のメリットを実現します。

Leading Change:Anywhere Workspace で信頼を構築する

働き方の未来を築く VMware のグローバル ローンチ イベントをご覧ください。VMware が提供する統合ソリューションは、組織が場所を問わず業務を行えるよう支援します。 

VMware Horizon の機能

VMware テクノロジーとの優れた統合

VMware Cloud Foundation との統合によって、オンプレミスにもクラウドにも適した迅速なプロビジョニングとハイパーコンバージド インフラストラクチャを構築できます。

柔軟なクラウド展開オプション

Horizon 制御プレーンにより、デスクトップとアプリケーションをオンプレミスまたはパブリッククラウドに展開して管理することで、最新のインフラストラクチャを提供できます。

スマート ポリシーと効率的なアクセス

True SSO と、ユーザー、デバイス、位置情報を関連付けて、コンテキストに応じてきめ細かく設定できるロールベースのポリシーにより、デスクトップとアプリケーション サービスの認証を簡素化できます。

Blast Extreme Performance

セキュアなワークステーション レベルのパフォーマンス、高性能な 2D/3D グラフィックス、そして Blast Performance と Blast 3D によるイマーシブな(没入感のある)エンドユーザー体験を提供します。

関連リソース

VMware Horizon のデータシート

俊敏かつ軽量な最新のアプローチによってデジタルワークスペースの迅速な提供、簡素化、コスト削減を実現する、Horizon を活用した効率的なデジタルワークスペース管理の方法をご紹介します。

Horizon の投資対効果

Citrix XenApp よりも Horizon が選ばれる理由とは?この文書では、技術面とビジネス面のメリットについて説明しています。

Horizon によるコスト削減とビジネス上のメリット

Forrester の総合経済効果(TEI)調査では、Horizon が組織にもたらす経済上の効果について解説しています。ぜひ詳細をお読みください。

FAQ

VMware Horizon は、ハイブリッドクラウド全体にわたり仮想デスクトップとアプリケーションを実行および配信するための最新のプラットフォームです。管理者は VMware Horizon を使用することで、デスクトップとアプリケーションの管理を簡素化および自動化できるほか、セキュリティも強化できます。ユーザーは、デバイスや場所にかかわらず常に一貫性のある環境を利用できます。

VMware Horizon Client は、外出先など場所を問わず、任意のデバイスから VMware Horizon 仮想デスクトップに接続できるようサポートするソフトウェアです。Windows、Mac、iOS、Linux、Chrome、Android 向けのクライアントが用意されており、my.vmware.com からダウンロードできます。

VMware Horizon では、仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)をセットアップして管理できます。このプロセスを実行する際は、一元的な管理を行うためのデスクトップ プールを作成してプロビジョニングします。Horizon を利用した VDI のセットアップの詳細については、Horizon ドキュメント センターを参照してください。

VMware Horizon を導入することで、データセンターまたはクラウドでリモート デスクトップやアプリケーションを実行し、マネージド サービスとして従業員に提供できます。オンプレミス、VMware Cloud on AWS、その他多くのパートナー クラウドを展開オプションとして利用可能です。詳細については、Tech Zone の記事をご覧ください。

VMware Horizon では仮想プライベート ネットワーク(VPN)ではなく、Unified Access Gateway(UAG)を使用して Horizon へのセキュアなリモートアクセスを提供します。VPN を介したデスクトップやアプリケーションへのリモート アクセスもサポートされていますが、UAG では通常、VPN を使用する必要はありません。詳細については、こちらのブログ記事を参照してください。

導入に向けて

ユーザーのニーズに応じた仮想デスクトップおよび仮想アプリケーションを遅滞なく提供し、包括的な従業員のモバイル活用をサポートできます。