Horizon 7 for Windows 

デスクトップ管理の効率化

IT 管理者は単一のプラットフォームを活用して、Windows デスクトップに対するユーザー権限の付与やポリシーの設定を行うことができます。

 

Microsoft 社のアプリケーションを任意のデバイスで利用可能

Horizon 7 の公開アプリケーションでは、Office などの Microsoft 社のアプリケーションを、iOS および Android のタブレットやスマートフォンを含むあらゆるデバイスに提供できます。

 

迅速、容易、かつ安全なアクセスを提供

Windows のイメージ、アプリケーション、およびファイルを統合管理します。エンド ユーザーは、シングル サインオンやスマート カード アクセスを通じて、仮想セッションに迅速かつ容易にログインし、一貫した使用環境をいつでも使用できます。

(4:17)

単一の VDI プラットフォームを通じてデスクトップとアプリケーションを提供

Horizon 7 for Linux 

Horizon 7 for Linux の導入により、Linux ベースの仮想デスクトップの提供、管理、そしてアクセスが可能になります。また、商用のオペレーティング システムのライセンスが必要なくなります。Linux デスクトップが完全にサポートされ、オフィス向け、3D グラフィックス向け、および開発者向けの各アプリケーションにシングル サインオンでアクセスできます。Horizon 7 for Linux は、ソフトウェア開発者、CAD / CAM 開発者、行政機関、およびコストを重視する環境に最適です。また、Linux で可能なコスト削減、セキュリティ、およびカスタマイズを活用したい企業や組織にも適しています。

Horizon 7 for Linux の購入方法は次のとおりです。

 

デスクトップ管理の効率化

IT 管理者は単一のプラットフォームを活用して、Linux および Windows デスクトップに対するユーザー権限の付与やポリシーの設定を行うことができます。

 

生産性の向上をサポート

Ubuntu、RHEL、CentOS、NeoKylin を含む Linux オプションを幅広くサポートします。Horizon for Linux は、NVIDIA との連携により、最も要件の厳しい使用環境でも高性能 3D グラフィックスをサポートします。

 

迅速、容易、かつ安全なアクセスを提供

安全性が強化されたオペレーティング システムを活用して、Linux のイメージ、アプリケーション、およびファイルを一元的に管理できます。エンド ユーザーは、シングル サインオンやスマート カード アクセスを通じて、仮想セッションに迅速かつ容易にログインし、一貫した使用環境をいつでも使用できます。

 

設備投資コストと運用コストを削減

シン クライアントを活用することで、Microsoft 社のライセンスが不要になるため、設備投資コストと運用コストが最大 60 % 削減されます。

(1:19)

Horizon 7 for Linux のデモ