VMware Cloud on Dell EMC 上のマネージド仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)

仮想デスクトップ インフラストラクチャ管理における上位 5 つの課題

マルチクラウド時代にオンプレミス インフラストラクチャを管理および保守するにあたっての課題と、それらに対処する方法をご紹介します。

vRealize Automation SaltStack Config

オンプレミスの VDI 環境に対する負担を解消

仮想デスクトップのモダナイゼーションがもたらすハイブリッド型の配信、エンドツーエンドのセキュリティなどのメリットについて解説しています。

VMware Cloud on Dell EMC 上のマネージド VDI のメリット

スケーラブルなオンプレミス VDI

ミッションクリティカルなアプリケーションへのアクセスの提供、追加のキャパシティへの対応、新しいリソースの迅速なプロビジョニングにより、新しい従業員や契約社員がすぐに生産性を発揮できる環境を用意できます。デスクトップとアプリケーションを簡単に移行して、クラウドサービスやサブスクリプションベースのモデルを活用できます。

データセンターのシームレスな拡張

オンプレミスと VMware Cloud on Dell EMC の間でデスクトップ ワークロードを拡張して、追加のキャパシティに対応できます。臨時社員や契約社員のオンボーディング、会社の合併や買収の際などに、新しいユーザーとアプリケーションを迅速にサポートできます。

シンプルな管理と運用

デスクトップ管理を統合することができます。使い慣れたツールと既存のスキルを活用して、単一の管理画面からインフラストラクチャ全体の仮想デスクトップを管理できます。セキュリティを一元管理し、インフラストラクチャのパッチとアップデートを効率的に展開できます。

 

関連リソース

機能とメリット

Horizon on VMware Cloud on Dell EMC のメリットとユースケース

この複合型ハイブリッドクラウド ソリューションで実現する仮想デスクトップ インフラストラクチャのパフォーマンスの詳細について、わかりやすくご説明します。

総合経済効果

仮想デスクトップとアプリケーションの提供方法のモダナイゼーション

仮想デスクトップとアプリケーションをより効率的に管理、保護して、エンドユーザーに提供する方法をご確認ください。

導入に向けて