AI/機械学習エンジンを活用したデータセンターの自動運用

VMware が提供するデータセンターの自動運用に向けた次世代型プラットフォームでは、強化学習を活用して仮想インフラストラクチャを動的に自動調整します。Project Magna を使用することで、従来のアプリケーションとモダン アプリケーションの動的な性質を考慮しながら、構成済みの KPI を継続的に最適化できます。

VMware Project Magna:データセンターの自動運用

Video Play Icon
(1:46)

VMware Project Magna:データセンターの自動運用

強化学習を活用して vSAN クラスタを最適化し、自動調整する方法を解説します

Project Magna(ベータ版)への登録

現在ベータ プログラムを実施しています。ぜひご登録の上、vSAN クラスタの自動調整機能の評価をお願いいたします

ベータ プログラムに登録

テクニカル プレビュー:Project Magna

サンフランシスコで開催された VMworld での Project Magna テクニカル プレビューの発表、自動調整エンジンがインフラストラクチャ最適化のために強化学習を活用する方法、機械学習やディープ ラーニングなどのほかの技術との違いについて説明します。

ブログを読む

最新のデータセンターへの AI/機械学習の導入

インフラストラクチャは、今日のビジネス要件に対応するために急速に成長しています。主要なビジネス ニーズに対応するうえで AI/機械学習が果たす役割の重要性を理解するために、122 社の企業のお客様を対象に調査を実施しました。

ブログを読む